【西野先生と☆】
 
 
……ここ最近、あまりにもアメブロを放置し過ぎていたので、
一体、何がどうなって歌の個人レッスン???という感じなのですが^^;;
>自分でもワケがわからないw
 
 
ひょんなことから、会社(公式)のコーラスサークルに入ることになりまして、、、
毎週土曜日は、本社ビルの会議室で練習しております。
(大きなスピーカーや電子キーボードなども使って、本格的!)
 
8月半ばに参加したばかりの私は、まさに右も左もわからない新入り。。
 
一応長年ピアノはやっていたので、楽譜は読めるし音感らしきものはありますが、
「歌」を本格的にやったことはありませんし、合唱部なんかの経験もなし。
 
とりあえず見学に…と思って行ってみたのに、
“合唱”を通じて、音楽や歌の素晴らしさを改めて実感。
思わず、勢いで「入ります!」と言ってしまったものの……
さて、どうしようかなぁ、、やっていけるかなぁという感じでした^^;;
(今は、クリスマスコンサートに向けて練習しているのですが、沢山の課題曲を暗譜しなくてはだし)
 
でも、メンバの皆さんがとても気さくで温かく迎えてくださったし、
もともと図々しい私は早くも慣れて、のびのびとやらせてもらってます(笑)
 
何より、声を出して歌うって本当に楽しいんですよね♪
一人では出せない和音の美しい響きも耳に心地よく、
一曲一曲がとても愛おしく思えるものです。
 
 
そして、、このコーラス部の大きな魅力の一つが、西野誠先生の存在!
 
コーラス部のこと自体、最近になって知ったのですが(>会社のイントラサイトをちゃんと見ていないもので^^;;)、
「うちのコーラス部の先生は、宝塚のだいきほコンビ(望海風斗&真彩希帆)も指導したことがあるんだってー」という話を聞いて、俄然見学に行きたくなったのは否定しませんw
※その時は何も知らなかったので、女性の先生かと思ってました。。
 
会社のサークルで、宝塚のトップコンビや城田優の歌唱指導もされている先生に教えてもらえるなんて、、スゴイですよね☆
 
現役のミュージカル俳優でもある西野先生の指導は、とにかく楽しくて奥が深くて……
それだけでも毎回有難いと思っていましたが、
サークルに入って早々、個人レッスンを受ける機会までめぐってきました(汗)
 
 
 
【都内某所(笑)の貸しスタジオ。初めてなのでドキドキ】
 
 
多方面で活躍されているお忙しい先生なので、滅多に「個人レッスン」の機会はないみたい。
 
しかも、今回は新入りの私にはちょっと時期尚早かな、、と思って希望を出していなかったのですが(>プライベートはそれなりに料金もかかるしね)、
たまたま体調を崩された他のメンバの方の代打?として、急遽レッスンを受けることに。。。
 
「くみさん、代わりに受けない?」と言われた時、正直迷いがありました。
(お金がかかる、スタジオが遠い、夜遅い。。。)
 
しかし、今にしてみれば、どうしてあの時迷ったりしたんだろう、私!!というぐらい、
本当に個人レッスンを受けてよかったです!
 
自分でもうっすらとは判っていたいくつもの欠点やクセをばんばん指摘され、
ちょっと改善できた時の喜び(^^)
「歌う」ということに対しても、共感することや学ぶことがいっぱいで……
本当にあっという間の1時間でした。
 
教えていただいたことはダンス(タンゴ)にも通ずるものが多くて、、
やっぱり身体を使って表現することは同じなんだな~と思えたり。
色々と興味深かったです(^^)
 
 
【西野先生が出演されるミュージカル☆】
 
 
 
「レッスンのこと、ブログに書いてもいいですか?」と訊いたら、
快く写真まで撮ってくださった気さくな西野先生。
本当にありがとうございます(^-^)
 
これから益々お忙しくなって(>宝塚星組の「ロックオペラ モーツァルト」の歌唱指導も担当されるんですって☆)、なかなかサークルの練習にはお越しいただけないとのことで残念ですが、これからも先生の指導が受けられるのを楽しみにしています!
 
 
本当にひょんなことから始まった歌う生活。。。(笑)
色んなご縁が重なって、、本当に人生って面白いなぁと思えます。
 
何かすごいものを目指しているわけではないけれど(笑)、
とりあえず歌える喜びを大切に……
 
好奇心、向上心、そして感謝の気持ちを忘れずに、
サークル活動も楽しんでいけたらいいなと思います。
 
 
池袋演芸場・八月上席昼の部に行ってきました。
 
今回は「盛夏特別企画」ということで、主任が日替わり。
ちょうど日曜日が大好きな白鳥さんの日でラッキーでした(^^)
 
この酷暑の中、開場1時間ちょっと前から並んで、無事に最前列を確保☆
(今日こそ、紙きりでリクエストしようと思っていたのでw
※やっぱり、最前列の方が注文しやすい&受け取りやすい)
 

 

いつも池袋で白鳥さんがトリを取る時は、ガッツリ新作メンバーが揃うけど、

今回は他の師匠方と日替わりということで、結構渋い顔付け……

(小満ん師匠とか、、数年ぶりにお目にかかりました^^;;)

 

よく言えば、古典と新作のバランスが良かったかな?(笑)

 
久々に歌武蔵師匠にも会えて嬉しかったけど、相撲漫談(?)で終わってしまいましたw
(でも、すっごく面白かった(*´▽`*))
 
---
柳家わさび 「庭蟹」
柳家小八 「熊の皮」
柳家小菊 俗曲
柳家甚語楼 「千早振る」
三遊亭歌武蔵 相撲漫談?
ロケット団 漫才
柳家はん治 「ぼやき酒屋」
林家正蔵 「鼓ヶ滝」
ストレート松浦 ジャグリング
桃月庵白酒 「粗忽長屋」
 
~お仲入り~
 
三遊亭天どん 「有名人の家」
柳家小満ん 「悋気の火の玉」
林家正楽 紙きり
三遊亭白鳥 「殿様と海」
---
 
白酒さんの「粗忽長屋」、いつ聴いても最高!!
どうしてあんなに面白いんだろう、、、w
間違いなく十八番ですよね(^m^)
相変わらず毒舌たっぷりのマクラも舌好調だったし、やっぱり白酒さん大好き♡♡
 
白酒さんの演目が「粗忽長屋」で大当たりだったけど、
そういう意味では、白鳥さんが今日「殿様と海」だったのもラッキーでした☆
(※白鳥さんは8/4(日)~8/6(火)の3日間トリを務めますが、明日は「豆腐屋ジョニー」、明後日は「最後のフライト」の予定らしく、どちらも個人的にはかなり聴き慣れたネタなので^^;;)
 
「殿様と海」は、数年前に柳家三三師匠で聴いたんですよね~。
(なんだかキテレツな噺だな~、、と思ったら白鳥作だったw)
白鳥師匠ご自身も「寄席ではあんまりやらない」とおっしゃっていたように、結構レアだと思います。
 
相変わらず、くだらないギャグと超身内ネタをふんだんに取り入れながら、会場を爆笑の渦に巻き込む白鳥師匠☆
予め、青い手拭いで魚も作ってくるほどの熱心さで(笑)、勿論、得意の座布団芸も惜しみなく披露してくれましたw
今日も、白鳥ワールドを堪能(*´▽`*)
 
 
大好きな白酒さん、白鳥さんのそれぞれ希望の演目が聴けて、それだけでも大満足でしたが……
 
やはり、今日の最大の収穫はこちら!
 
 
紙きりの正楽師匠に切っていただいた「タカラヅカ」です☆
 
いつも、リクエストしたいな~と思いつつ、
いざとなると次々に大声で注文が入るので遠慮していたんですが、、、
今日こそは思い切ってみました(笑)
 
微妙なリクエストだから難しいかな~と思ったんですが^^;;、
さすが正楽師匠、(もったいぶった後で(笑)、)ちゃんと希望に応えてくださいましたよ♪
その間、お囃子のお姐さんも「すみれの花咲く頃」を弾いてくれて感激♡
 
※しかも、その後トリで上がった白鳥師匠が、「殿様と海」の中でも(アドリブで)「すみれの花~」を歌ってくれましたw
 
 
白鳥師匠、終演後はいつも通りサッサと愛車(※自転車)に乗ってお帰りになりましたが……
今日も楽しい高座をありがとうございました(^^)
「宝塚」もちゃんと入れてくれて、すごく嬉しかったですw
 
 
【※この写真は、5月の時のもの♡】
 
 
正楽師匠にいただいた記念の作品は、大事に保管します(^-^)
 
 
……次は、「ベルサイユのばら」とかリクエストしてみようかな(笑)



池袋演芸場で林家正楽師匠に切っていただきました(* ´ ▽ ` *)


本日昼席トリ(※日替り)の白鳥師匠が相変わらず暴走していた八月上席昼の部の様子は、また後ほど♪