「ナイゲン」終了しました。 | 信原久美子のいちにちイチキュン。

信原久美子のいちにちイチキュン。

信原久美子の日々胸キュンブログ。

こんばんは、久美子です。








Aga-risk Entertainment「ナイゲン」全日程終了しました。



ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。





最初は集客もどうなるかと思いましたが、たくさんの方に見ていただきました!












実際にある、高校の文化祭の会議のお話。


てことで、全員高校生。










あたしの役柄は3年2組のクラス代表。





団体名は「道祖神」。


発表内容は演劇で、演目はキャラメルボックスの「TRUTH」。





このためだけにクラスTシャツを作ってもらいました!


これ、かっこよくない?

そのままいただいたので、稽古着にしようと思います。








クラスTシャツに、ハーフパンツ、ビーチサンダルっていうラフスタイル。




もうヤンキーですよ、ビジュアルは。






「制服じゃなくて残念」と観に来ていただいた方に言われましたが、正直、制服だときつかったと思います。笑







髪も茶髪で、やる気もあまりなく、自分のクラスさえ良ければそれでいい、という感じの役でした。








あたしの高校時代とは大違い。







こんなんでしたから。










1年生をいじめたり、1年生に喧嘩売ったり、すごく楽しかったです。笑











公演中も、舞台上からツイッターあげたり、結構自由に過ごしました。








一応これキャスト全員。






本番前に緊張しすぎて、毎日ツイッターあげて時間をつぶしたりしてました。



じっとしてられなくて、落ち着かなくて。















本番前やのに、みんなカメラ向けたらポーズしてくれるという。


ありがとう(´;ω;`)










学校の椅子と机も、すごい懐かしくて。

椅子が固くて、おしりが痛いんだけど。










こんな感じで座ってたよ。








ほんまに高校生に戻ったみたいな?そんな日々でした。





無事に卒業したかのような気分。







とりあえず「ナイゲン」は無事終了です。




ひさしぶりのコメディ、すごく楽しかった!





Aga-risk関係者のみなさん、客演のみなさん、スタッフさん、ほんまにありがとうございました!!











今日からはまたアラサーに戻ります。












キャストのひとり、榎並夕起ちゃんの持ち物、あ、いや、おともだち「ジャッキー」とともに。