力の源 | 久米島馬牧場日記

久米島馬牧場日記

KumejimaUmaBokujyoDiary

海馬遊びが終わって。

ずーっとブラシをかけてくれた男の子。

黙々と、丁寧に。隅々まで。

ハイビーもじーっとして耳をすましていました。

時々、優しく様子を伺うように、くんくん。



ふたりの素敵な時間。

いいもの見たわ。

毎日たくさんのお客さんが来てくれて、いつも思うのですが。

馬に乗ることや風景や、その時間を楽しい!と感動してくださって。

そして馬のことを可愛いがってくれて、大切に思ってくれて。

幸せそうに生きている馬だから、そういう馬に乗れて良かったです。

と言ってもらえて本当に嬉しいです。

お客さんたちから力をもらっています。

ありがとうございます。

馬のおかげで出会いと感謝がある。

今日も1日おつかれさまでした!