連日、真夏のような暑さの久米島です晴れ
 
朝、窓を開けると那覇行きの船が出港する兼城港から「ほ~たぁ~るのひ~かぁ~り…♫」の演奏が聴こえて来ます。
この時期は島を離れて行く方々を見送るために毎日のように演奏されるそうです。
温かいけど少し寂しいしょぼん
 
久米島ブロガーズの3月のテーマコスモスハチ
何を書こうかネタを探しているうちに3月も終わろうとしていますあせる
 
春になり心も体もムクムクと元気になって来ているお陰で、毎日充実した日々を送っていますニコニコ
 
外に出れば様々な植物たちが元気に育ち、自然の恵みを分けてくれますラブラブ
{3A374910-DB17-452D-8923-1DE5BEF60B24}
知人宅の庭先から摘んで頂いたナスタチウム満開黄色い花
(実はすりおろして、ワサビ代わりになります)
 
先日は琉球薬草を摘んで酵素を作る講習会に参加しました音譜
一緒に参加していた移住者の先輩でブロガーズのT子さんが
ブログに書いていらっしゃるので記事を拝借にひひ

 

家に持ち帰った薬草酵素と月桃豆乳ヨーグルト発酵中ビックリマーク

(ヨーグルトは出来上がり、毎日食べてますラブラブ

{CCD3C2BC-C0B4-44AC-83D2-13951F21E2D2}

 

自分で摘んで刻んで混ぜて…作るのも食べるのも楽しいニコニコ

 

この薬草酵素講習で初めて食した桑の実。

ベリーみたいに甘酸っぱくて美味しかったので、友人の畑に実っているのを採りに行ってジャムを作りました。

 

かんたん桑の実ジャム作り~音譜

{B0F48515-7CBA-48ED-A49E-558A6A7CD197}
沖縄らしく、きび砂糖とシークヮーサーを使用。
桑の実200g きび砂糖60gくらい(桑の実の3/1)
{2B2A3FA2-80F3-43EC-B634-05275BBA6C3E}
桑の実を洗って軸を取り(取らなくてもOK)きび砂糖をかけて一晩置く。
注意真っ赤な液が服に付くと取れないので注意注意
 
{901C2B80-31C9-4D6E-BDC5-F5932C08B346}
中火~弱火でコトコト煮る。30分くらいかな~はてなマーク
お好みでテキトー(笑)
最後にシークワーサーを絞って入れる。
{BC586C65-EFC7-43FB-B219-CD42F8A17814}
煮沸消毒した瓶に詰めて完成!!
 
トロトロに煮詰めるレシピもあったけど、実の形が残っていても美味しいので、面倒臭がりの私はこれで上出来にひひ
表面の粒々(種?)もゴマっぽくて美味しいラブラブ
月桃豆乳ヨーグルトにかけてもバッチリひらめき電球
 
桑の実とシークヮーサーは採取。
家にあった、きび砂糖と空き瓶。
なので、買った物は材料を量るためのスケールのみ(笑)
安上がり~音譜
 
久米島に移住してからは、買わなくていいというより
お金では買えない豊かな物を、自然からたくさん頂いていますニコニコ
 
感謝ラブラブ
 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

*編み屋haruの作品は

 

 森の中のパン工房

 「リトリートガーデン(旧麦心)」にて展示中音譜

 

 久米島「山里ゆんたく市場」と

 兼城港フェリーターミナル

 「たましろ屋」にて販売中音譜⇒商品入替のため休止中

 

 

*インスタグラムamiyaharuで作品と

 久米島生活で感じたままの写真を

 アップしてます音譜

 

久米島ブロガーズ

 「久米島 島ぐらし認定ブロガー」に認定されました音譜

 

*久米島の手芸好きの仲間と

 「久米島手芸部」活動してます音譜

 インスタグラムkumejimasyugeibu