WEST EXPRESS 銀河 紀南夜行の旅 その7 ~賢島で温泉からのしまかぜ~ | すてきなたびを~Have a nice trip~

すてきなたびを~Have a nice trip~

鉄道旅行記メインで、その他いろいろとつれづれなるままに・・・

WEST EXPRESS 銀河 紀南夜行の旅 その6 ~しまかぜのカフェを堪能~の続き。

前回はこちらから

 

 

近鉄名古屋から「ひのとり」で大阪難波へ。

更に大阪難波から「しまかぜ」で賢島へとやって来ました。

WEST EXPRESS 銀河の前に温泉でひと風呂浴びようという魂胆です。

 

温泉の前にちょっと撮影しましょう。

「しまかぜ」x2に伊勢志摩ライナーx2とか贅沢過ぎませんか。

 

う~ん凄いなあ。さすが近鉄ですなあ、豪華。

 

では温泉に行きましょう。

駅前からシャトルバスで賢島宝生苑へ。

外観や館内の撮影はしていないので公式サイトをどうぞ。
ホテル入口から大浴場まで結構な距離があってかなり大きい温泉ホテルでしたね。
 
今回使用した「近鉄全線3日間フリーきっぷ」は各施設やショップ等で各種特典を受けることが出来ます。
その中に賢島宝生苑の日帰り温泉利用料金割引があったので今回の利用となりました。
平日の昼間で他の利用客がおらず、海を眺めながら存分に浸かって温泉を堪能させていただきました。
 
帰りもシャトルバスを利用させてもらい賢島に戻って来ました。
観光列車には空席案内板は必須ですね。
 
次は14:50発京都行き「しまかぜ」に乗車します。
その前に大阪難波では入線から出発までの時間が短くほとんど撮影出来ていないので
「しまかぜ」をもっと撮影しましょう。
 
 

↓ぽちっとな、お願いいたします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村