キハ283系を堪能、特急おおぞら1号乗車中 第2回北の大地の入場券を購入する旅~その19~ | すてきなたびを~Have a nice trip~

すてきなたびを~Have a nice trip~

鉄道旅行記メインで、その他いろいろとつれづれなるままに・・・

キハ283系グリーン車を撮影 第2回北の大地の入場券を購入する旅~その18~の続き。

前回はこちらから

 

 

2022年春に定期運用から撤退するキハ283系特急おおぞら1号に惜別乗車中。

釧路到着後はおおぞら6号で折り返すので、行きはキハ283系をじっくり堪能しましょう。

その為「これどうよ?」といった画像が並びますのであらかじめ予告させていただきます。

 

札幌を発車したキハ283系特急おおぞら1号は千歳線を快調に飛ばしていきます。

 

南千歳からは石勝線。

この辺りはまだ平地ですが、更に進むと石狩と十勝を分かつ峠道へと進んで行きます。

 

新夕張前後では夕張川が車窓に寄り添ってきます。

キハ283系はエンジンを唸らせながら石勝線を力走していきます。

 

トマムから新得にかけて十勝平野を見下ろせる個所がありますが、この日は残念ながら

雨が降ったり止んだりの天気で全く見る事が出来ません。

 

峠道を駆け下って新得に到着。

新得の「サッポロビール」消滅を確認!

 

新得の次は帯広に停車。

キハ283系は十勝平野を快調に飛ばしていきます。

 

車窓に建物が建て込んでくると帯広に到着。

帯広の「サッポロビール」生存を確認!

 

帯広の次の停車駅は池田。

 

石狩も雨でしたが、十勝側も同じく雨が降っています。

 

池田を出発すると次は終着釧路となります。

 

車窓の所々で山が紅葉しているところを見る事が出来ました。

もう一週間くらい後だとよりキレイになっているのかな。

 

キハ283系は海岸線に沿った路線を疾走していきます。

天気を反映して海もかなり荒れているようです。

 

間もなく終着釧路。

天気が悪く車窓はパッとしなかったけど、乗車時間4時間10分はあっという間で楽しい時間でした。

 

特急おおぞら1号は遅れなく釧路に到着。

釧路での待ち時間は26分。特急おおぞら6号で札幌に向けて折り返します。

往路もキハ283系に乗車しますよ~

 

 

↓ぽちっとな、お願いいたします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村