チューリップととけっこうよがあけた わらべうたえほんチューリップ

 

わらべうたの「ととけっこうよがあけた」を絵本にしたものです。

このわらべ歌は、わらべ歌の会などでも良く紹介される有名なわらべ歌です。

 

総合評価  ★★★★☆ (72点/100点)
 
~詳細~
①子供のお気に入り度 
★★★★★ (90点/100点)
 
②私個人のお気に入り度
★★★★☆ (78点/100点)
 
③教育的要素
★★★☆☆ (60点/100点)
 
④躾・マナー
★★★★☆ (70点/100点)
 
⑤面白さ
★★★☆☆ (60点/100点)
(※全て個人的な評価です)

 

 

オカメインコこの本を選んだ理由

歌や音楽が大好きな我が子。

歌の内容を視覚化する事で、言葉の理解が深まれば良いな、と思い選びました。

 

オカメインコ大まかな内容・子供の反応

ニワトリが、次々と寝ている動物達を起こしに来ます。

起きたら「おはよう!」と挨拶をします。

朝の挨拶を教えるのにもとても良い絵本晴れ

 

この絵本は何度もリクエストされました!

寝ている動物をみて「ねんね」と言ったり、登場する動物が変わるたびに図鑑で動物をチェックしていました鳥

 

オカメインコ感想

色々な動物が出てくるし、歌を歌ってもらえるので子供はお気に入りニコニコ

朝、起こすときにこのわらべ歌を歌って起こすこともあります。

 

外での挨拶は「こんにちは!」が多いので「おはよう!」は回数としては少なめの挨拶。

絵本を使って「おはよう!」を教える事が出来るので役に立ちます乙女のトキメキ