令和4年1月20日

 

患者さま・ご家族さま 

関係者 各位

 

当院の新型コロナ感染終息と通常業務再開のお知らせ

                      

医療法人社団ありがとうの風

                    在宅療養支援診療所くまさんクリニック

                             院長 熊谷明史

                            副院長 熊谷範子

 

謹啓 

 平素より当院の診療活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

このたびは、当院の職員2名が新型コロナウィルス感染症に罹患したことにより、

通常業務を休止し、感染拡大の防止に努めてまいりました。

 1月8日に当院の職員の家族がコロナ陽性と判明したため、直ちにその職員もPCR検査を実施したところ、翌1月9日にコロナ陽性と判明しました。同日当院の全職員のPCR検査を実施したところ、医師1名も陽性でした。以後は通常業務を休止し、保健所の指導の下、患者さま・ご家族、関連事業所の該当者の方々のPCR検査や濃厚接触者と判定された方々および職員の健康観察を10日間行ってまいりました。幸い新たな陽性者はなく、1月19日をもちまして、該当するすべての皆さまおよび職員の健康観察期間が終了致しました。感染した2名の職員も順調に快復し、1月20日より、職員全員そろって通常業務を再開できることになりました。

 これまで職員一同感染対策には十分留意してまいりましたが、今回の発端となった職員家族の感染源につきましては、オミクロン株による感染経路不明の市中感染であることが分かりました。今回の教訓を活かし、さらなる感染対策の強化・徹底に努める所存です。

 期間中、皆さまには多大なるご心配とご迷惑をおかけ致しましたことを、心よりお詫び申し上げます。また温かい励ましのお言葉を頂戴しましたこと、心より感謝申し上げます。

 新型コロナの拡大を少しでも阻止できるよう、職員一同、より一層尽力してまいります。今後ともご協力とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

                                    謹白