熊本地震直後のアカツキ酒店
以下の文は、地震から一カ月ほど経って高校時代の友人たちに送ったメールです。
地震から一年。自分でも詳細を忘れていました。
今日は無事「復興祭」を開催しております。
朝から沢山のおきゃくさまにお越しいただいております。
本当にありがとうございます。
 
【熊本から無事のご報告と、応援のお礼と、お願いと。】 郡司
地震の時。
大きな揺れに飛び起きるも、揺れがすごくてまっすぐに立って歩けない。
(二階は危険逃げなきゃ、子供たちを外に出さなきゃ)
やっとの事で寝室のドアまでたどり着くもドアが開かない。
ドアの向こう側の家具が倒れてドアが塞がれた。
(やばい、閉じ込められた)
「おーい外に逃げろ!」
子供たちに怒鳴りながらドアを必死に押す間も、背後ではタンスや本棚がバタバタ倒れて頭の中は大パニック。
(あー、こうやって死ぬんだろうか?)
何とか体一つ抜け出せる隙間ができ妻と二人で脱出。
急いで子供部屋をのぞくも人影なし。
そのまま階下に駆け降り、横倒しの靴箱を飛び越え隣の広い駐車場へ。
(これまたドアが「手前に引く」タイプなら開けられませんでした。)
心配した子供たちはすでに駐車場に出ており、顔を合わせて全員でホッとしました。
ホントに死ぬかと思いましたよ。
 
というのは、うちの近所の友人M家の体験談。
 
郡司家はというと、前日14日の震度6が怖かった為、
その日は玄関近くの一番安全な場所に家族みんなで布団しいて寝ていて
地震の時は肩よせあって揺れが治まるのを待ちました。
 
台所から食器がバリンバリン割れる音が聞こえ怖かったですが
命の危険までは感じずに済みました。
家の中の損害も食器が割れた程度で最小限に済み、
前述の「M家」のような話を、当たり前に聞く中
【奇跡的】と呼べるくらい被害が小さくて無事でした。
 
その後、断水が5日間。ガス停止が2週間。(停電は無し)の不便な生活でしたが
一日も車中泊や避難所生活をせずに済み(近所では多分ウチだけ。)
「申し訳ないような幸運」と思わずにはいられない毎日でした。
 
その分と言っては何ですが、店の被害は甚大そのもの。
棚の商品は8割ほどが落下。大変大きな損害を被りました。
 
また、惨状を見た時の精神的なショックも小さくはありませんでした。
片付けと再生へのぼんやりとした不安。「これどうなるんだろう?片付くんだろうか?元通り営業出来るんだろうか?」
割れた瓶からもれたお酒で店内はビチョビチョかつスゴイにおい。
幅1m以上はある通路も割れ瓶と落下瓶でビッシリ埋め尽くされ、向こうに行けない状況。
「地獄絵」という言葉が頭に浮かびました。
(今考えると横たわってるのは「人」じゃなく「瓶」だから「地獄」は大袈裟な感じですが)
それが5店舗。
 
【応援してもらえると頑張れる。】
 
そんな時、西高の先生、同級生を含め、沢山の人から応援や心配の電話、メールを頂きました。
みんな「大丈夫?なんもしてやれんけど頑張ってね」という感じでしたがこれが本当に嬉しかった。
「俺ってこんなにみんなに気にしてもらってたんだ・・」大袈裟じゃなく、生まれて初めて心からそう思えました。
そう思えたら自分に「自信」が出ました。自信が出たら今度は
「俺、このピンチ絶対乗り切れるわ」と根拠の無い「確信」が生まれました。
厚かましい勘違いかもしれませんが、この勘違いが自分の精神的な面を大いに救ってくれました。
 
皆さんの【応援メールや電話】が無かったら今頃「鬱」へまっしぐらだったよ(笑)
 
普段、郡司は自分から誰にも何にも大したことしてないのに、今回は皆さんから沢山応援もらって済みません。
本当に有り難かったです。
反省してお礼の気持ちも込め、これからはみんなを応援し続けます。困ったら相談してください。
 
お陰様で今では5店舗全店で営業を再開しております。
しかし、まだまだ汚損商品(ラベル不良ワイン1500本ほど)の処分は進んでおらず、地震前の状態に戻るには暫く時間がかかりそうです。
 
【そこでお願いがあります。】
 
すでに何人かから申し出頂いている「ワイン買うよ~。送って~。」の有り難いお申し出にどうか甘えさせてください。
 
お酒飲まれる方、良かったら「ラベル不良のワイン」買っていただけませんでしょうか?
もちろん通常よりお安く、得して喜んでもらえるように「ソムリエの郡司が」選びます。
(もちろん日本酒、焼酎もご希望で詰め合わせますよ)
 
特に、今回のワインはこの大地震で落下したにも関わらず「割れずに頑張った」【運の強いワイン】です。
そのワインを飲めば「あなたも強運体質になる事間違いなし」
 
というのは冗談ですが、そういう事にしといてください。
よろしくお願いいたします。
 
その時のメールはここまで・・・
 
この件をきっかけにネットショップをオープンしで全国からご支援いただきました。
本当にありがとうございました。
今はリニューアルしております。
 
アカツキネットストア
 
こちらもよろしくお願いします。