ファイ太さんのブログ

ファイ太さんのブログ

熊本競輪場ゆるキャラのファイ太です!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
熊本けいりん、ファイ太です
いつも熊本けいりんをご愛顧いただき、ありがとうございます

さて、19日より立川競輪にて開催されています【日本選手権競輪】も本日で5日目を迎えます。
初日より九州勢&熊本選手団も頑張っています
本日は、7Rに中川誠一郎選手、そして9Rに合志正臣選手が登場しますよ

ぜひぜひ、ゲンキ玉送ってくださ~~~い

日本選手権競輪は24日が最終日
熊本けいりん場内の大画面で、ぜひお楽しみくださいませ


そして3/25(月)-27日(水)は、熊本けいりんFⅡ戦開催です
今期24年度の最後の開催となりますが、地元選手9名がエントリー

地元選手紹介
上村常文選手(59期)・荒木真慈選手(69期)・廣田樹里選手(89期)・米丸俊成選手(72期)
友田雄介選手(75期)・宮本保孝選手(73期)・佐藤隆紀選手(97期)
(予備:松本哲也選手69期・西島聡一選手56期)

☆レース展望へGO!
☆ファンサービスへGO!

優勝目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします


只今、競輪場でも桜が満開を迎えていま~~~すsakura03
お友達やご夫婦で、ケイリンと一緒にお花見も愉しんでくださいね桜**


皆さまのご来場、お待ちしていま~~~~~~~す


テーマ:
3月14日(木)に、熊本けいりん杯デジタルアワードを開催しました。

熊本と東京の大学及び専門学校から出品された17作品はどれも素晴らしかった!
(近日YouTube等で公開させていただきます)

参加者
熊本電子ビジネス専門学校 13名
デジタルハリウッド東京校 6名
崇城大学 1名 計20名

作品数
WEB作品部門 8作品
映像部門 7作品
インタラクティブ部門 2作品 計17作品

グランプリは・・・
インタラクティブ部門の「Make Sprinter」でした!

 


これは、スマートフォンからエントリした9人の名前が付いた競輪選手が画面上でレースを行うという参加型のコンテンツでした。

 


制作者は、デジタルハリウッドの杉本 康太さん、瓜田 裕也さん、新井 雄仁さん、邊春 貴保さんでした!


準グランプリは、同じくインタラクティブ部門の「けいりん!」でした!



この作品は、画面上に表示される自分と競輪選手がレースを行うという仕掛けで、ホンモノの競輪の自転車に2つのWEBカメラを取り付け、こいだペダルのスピードに合わせて、スピードが変わるというものでした。



制作者は、デジタルハリウッドの村上 喜美さん、大内 仁美さんでした!

記念すべき第1回はデジハリさんの圧勝という結果でしたが、熊本電子ビジネス専門学校さん、崇城大学さんの作品も、と~~~っても素晴らしかったです!!

第2回は熊本パワーを炸裂といきましょう!!


テーマ:
熊本けいりん、ファイ太です

2/12(火)-14(木)の3日間、今期24年度最後のS級シリーズ【日刊スポーツ杯争奪戦】に沢山の競輪ファンの皆さまにご来場いただき、大変ありがとうございました

最終日は、A級決勝に地元選手が2人(寺崎祐樹選手・興呂木雄治選手)と、S級決勝に松岡貴久選手らが出走し、たくさんの声援が飛び交い、最後まで盛り上がりました

そして見事に日刊スポーツ杯争奪戦を制したのは・・・

坂本健太郎選手(福岡) 

 坂本健太郎選手(福岡 86期)でした
(表彰式プレゼンター:日刊スポーツ新聞西部本社 代表 藤代清衛様)
坂本選手、優勝おめでとうございました


そしてそして、A級戦・・・見事に地元の寺崎祐樹選手(25歳 97期)が優勝

寺崎祐樹選手(熊本) 
寺崎選手、おめでとうございました~~~

これからも2人の活躍に期待“大”です



さて、ここからはイベントレポートです

今回は3日間とも1Rスタート前に、熊本競輪情報協会武田会長による全レース解説を行いました。3日間ともたくさんのファンの皆さんがスポーツ紙や予想紙に赤ペンチェック

 

 


メインスタンド3F特設スタジオでは、緒方浩一さんと工藤わこさんの生中継での予想会
こちらも大盛況でした

 

 

その他、行きたいところを選べる温泉カタログ(3万円)・くまモングッズが当たるお楽しみ抽選会などを開催しましたくまモン


3日間、ご声援ありがとうございました



最後に、最終日レース(9R-11R)の模様をお伝えしま~す

 

 

 

 

 

 

 

惜しくもA級決勝3着興呂木選手とS級決勝僅かに2着となった松岡選手
今年はかなり調子を上げてきていますので、これからもご期待ください


3月開催は、日本選手権後の3/25-27となります。

が…場外車券発売は、明後日より奈良記念です。

またのご来場をお待ちしていま~~~す



以上、S級シリーズ【日刊スポーツ杯争奪戦】のイベントレポートでした

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス