『松翁軒』 の抹茶味カステラ(小)を、一人で1本

食べきっちゃったくまきちです。

 

 

ホテルのランチがあまりにおいしくて大満足。

朝のコーヒーはおへやへのテイクアウト用もあって

嬉しいサービス。ホテル内にあるパティオでまったり。

 

くまたろうくんはお花が大好き。

港の通りにも色鮮やかなお花が咲いていて、

雨上がりの後の大晴天でイキイキしていたよ。

とってもきれいだった。

 

 

東京でも8月中にこんな暑い日あったかなと思う

くらいの晴天のもと、風頭(かざがしら)山へ行った。

風頭山には、坂本龍馬の 「亀山社中」 があった場所に

記念館ができていたり、「龍馬通り」 という歴史散策路

もあるので、晴れた日の散策にはぴったり。

坂や階段が多いので、雨の日はちょっときついかも?

 

坂本龍馬が長崎港を眺めている銅像があったよ。

そのすぐ下には、司馬遼太郎の 「竜馬がゆく」 の

文学碑もあって、長崎港を見渡せるよ。

http://nureinmal.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=3294

 

 

「長崎市亀山社中記念館」 に続く 「龍馬通り」 にも

小さい龍馬像があったので、おすわりしてみた。

 

 

ついでに、「長崎市亀山社中記念館」 でも、刀を持って

龍馬みたいに台に肘を置いて撮影できるコーナーが

あったから、またまたおすわりしてみた。

http://nureinmal.jugem.jp/manage/?mode=write&eid=3295

 

ボクの場合、龍馬みたいに “日本は洗濯” できなくても

いいから、できれば、ボク自身を洗濯してほしい。

でも、前にクリーニング用の洗剤で洗ってもらったら

毛皮のコーティングがとれちゃって、ナップサックの

中にいるとひっかかるお耳とかが余計に汚れるように

なっちゃったから、それ以来、放置されている。

困ったなぁ。

 

 

「長崎市亀山社中記念館」 から、20~30メートルの

場所には、「龍馬のブーツ像」 があって、これは

お靴を履いたまま足を入れていいブーツなの。

舵を持って撮影できる、体感型オブジェなんだって。

ボクもブーツに入ってみた。ちょっと舵には手が

届かなかったけどねww

 

「風頭公園」 や 「亀山社中」 については、メインブログの

「くまころりん八起き」 に書いてあるので、そちらも

よければ見てくれると嬉しいです。

AD

 

カステラ坊やのくまきちです。

今日は旅行の2日目について。

今回の旅行のメインイベントだよ。

 

 

朝、お外を見たら、天気予報通り、雨が降り出してた。

軍艦島にお船で行くのに、ちょっと心細いな。

ボク、濡れると人間みたく浮かばないで、沈んじゃうんだ。

 

 

軍艦島では、雨が降っても、傘をさしちゃいけないっていう

ルールがあるから、カッパを持って行ったよ。

 

お外は船より高い波が来てるし、数秒ごとにお船が

エアーポケットみたいに上下するので、船内は阿鼻叫喚。

おしぼりとかビニール袋が手放せない人が半数くらい

いたけど、ボクは遊園地の乗り物みたいで楽しかった。

クマは船酔いしないみたいだ。

 

 

軍艦島に上陸できるかもかなり怪しかったけど、一応、

上陸はできた。でも、着岸している船が岸壁に当たって

危ないということで、上陸時間が少し短縮された。

後ろにある階段は、ここが昔、炭鉱だった頃、坑道に

下りていく入り口の場所。さびれている。。。

 

 

こっちは、軍艦島を船に見立てた場合、船首の方向。

住宅とか病院があった方側だよ。

雨に濡れて、廃墟感がすっごく増量されていた。

http://kumakichi8686.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-153e.html

 

 

無事、軍艦島から帰ってきた後、港の近くにある

「軍艦島ミュージアム」 に行ってきた。

軍艦島のクルーズに参加した人は入場料が安いし、

「軍艦島ミュージアム」 とセットでクルーズを予約すると

船に乗る時に優先されるんだ。おかげで一番揺れる

一番前の列の右の窓側をGETできたんだ。

 

世界遺産 「軍艦島」 はどんどん壊れていっていることも

あって、見学できないエリアも多い。

 

その点、「軍艦島ミュージアム」 は、ゴーグルをつけて

見学できないエリアのバーチャル体験とかもできるし、

トロッコに乗って坑道を進む気分を味わったり、

実際に 「軍艦島」 に人が住んでいた頃の住宅を復元

していたりしてあって、より 「軍艦島」 のことがわかる。

そんな復元したおへやでもおすわりしてみた。

AD

 

長崎へ行ってきたお!

行く前はお仕事つめつめで、帰ってきてからも

その日からお仕事つめつめだったので、

なかなかこっちのブログまで手が回らなかった。

ブレイブのデイリーすら休んじゃったほど。

 

ブログに合わせて、ふるさと広場に行って、長崎の

カステラTシャツを着てみたよ。

 

 

ホテルは大浦天主堂やグラバー園まで歩いて

10分くらいの場所にある港の近くで、すごく

オシャレだった。窓辺でおすわりしてみた。

 

 

格安航空券の格安セットで行ったこともあって、

着いたのが夕方だったけど、その辺りをお散歩。

長崎はもう何度も来てるので、とくに調べるでもなく、

カステラのお店に向かって歩いた。

 

途中には、観光地としても有名な眼鏡橋とか、

オランダ坂とかあったよ。

 

 

目的地は、市役所前にある 『松翁軒』。

ここのカステラはサイコーなのだぁあああ!

カフェはあと20分で閉まるとこだったけど、

速攻オーダーして、普通のカステラとチョコ味の

ショコラーテをまくまく食べたお。やっぱ、うまい!

 

 

あとは、明日の軍艦島観光に備えて寝るだけって

思っていたんだけど、ホテルの人オススメで、今、

「グラバー園」 が夜のライトアップとビール園をやって

いて、しかもホテル割引があるっていうから、

てくてく坂を上って、「グラバー園」 で稲佐山や港の

夜景も存分に堪能してきた。

 

クマ年9歳なので、お酒は飲んじゃいけないから

ライトアップしている洋館を見て回ったよ。

前日、仕事で寝てないから、ちょっと疲れたけどねww

 

 

結局、夕食はコンビニのおにぎりを食べたよ。

なんのために、長崎まで行ったんだー!

でも、おいしいカステラが食べられたから、まっいいか。

AD

 

夏の風物詩、高円寺の 「東京阿波踊り」 が

無事開催されたよ!

久々に晴天に恵まれ(ここ2年は雨が降った)、

外国人観光客も増えて、大盛り上がりでしたー!

 

 

もともと、「高円寺氷川神社」 境内で行われて

いた “アホ踊り” が進化して、60年を経て

現在至る阿波踊りは、本場・徳島より来場者数も

多い、高円寺の一大行事に成長!

徳島からの連(踊りのチーム)も参加するよ。

 

 

それぞれ、地元の 「氷川神社」 への奉納行事

だので、地元の人の思い入れはハンパない!

だから、国内でもめずらしい “JR構内を神輿が

通過する” という特権も得ているほど。

高円寺駅改札前は、そのめずらしい行事を

撮影しようとする観覧者&撮影者でごった返す。

 

お写真もぶれてるみたいに見えるけど、よーく

見てもらうとピントは合ってるんだ。

ただ、改札前で神輿をガンガンもむので、

担ぎ手さんのとこだけブレて見えるほどの

大迫力なんだ! 一見の価値があるシーンだし、

撮影ポイントにもなっているよ。

 

 

もちろん、「氷川神社」 あっての神輿順行なので、

人気の女神輿はもちろん、3商店街の神輿も

それぞれ神主さんにお祓いをしてもらう。

この時だけは、「わっしょい」 してる時の活気は

鎮めて、担ぎ手さんも神主さんのお祓いに低頭。

厳粛なムードに包まれるよ。

 

 

神輿順行が終わると、その後はいよいよ

「東京阿波踊り」 スタート!

町中、いろいろな衣装に身を包んだ 「阿波踊り」

の踊り手がそれぞれの道場へと移動する姿も

見られて、町は華やかな雰囲気に包まれる。

もちろん、町中、「阿波踊り」 のお囃子の音で

まち全体が生きてるような活気に溢れるし、

いろんなとこから来る来場者にも溢れる。

 

今や、本場・徳島より来場者数が多いという

高円寺だけでなく、東京の一大イベントに成長した。

徳島からの連も参加してくれて、露店でも徳島の

名産品販売も行われるよ。

 

 

すでに、杉並区では小学校の体育の授業にも

阿波踊りが取り入れられているから、小さい子も

すっごく上手。

 

 

阿波踊りの演舞場は、8つの演舞場と、舞台で

みることができる演舞場もあって、天候が悪い

時でも、「座・高円寺」 とか、「セシオン杉並」 で

観賞したり、阿波踊り体験とかもできるんだ。

 

 

先日、あづま通り女神輿の参加申し込みに

ついてこのブログに書いたところ、それほど

貢献したかはちょい自信がないけど、おかげ様で

今年は申し込みが急増したみたい。

 

阿波踊りの方はそれなりの技術もいるけど、

氷川神社の女神輿は、未経験者での参加OKだし、

神輿装束貸し出しも参加費も無料だし、初心者には

ちゃんとレクチャーもあるので、ぜひ参加してね♪

 

外国人の人たちも女性の神輿は珍しいみたいで

JR構内通過においては、普通じゃ経験できない

体験となるのでオススメ。

ぜひ、来年は神輿の担ぎ手として、女優気分で

高円寺の街を練り歩いてほしいな。

http://www.koenji-azuma.com/index.shtml

 

ポケモンスタンプラリーに参加してきたお!

先月からおでかけついでに地味な活動だったので、

基本の6個貯めるのに時間かかっちゃったけど。

 

 

映画でメインになってたポッチャマと、サトシの

お帽子をかぶったピカチュウはしっかり押さえた。

わざわざ、スタンプラリーのために池袋まで

行ったんだ♪

 

 

ゴール駅の東京駅まで行ったけど、もう巾着の

配布が終わっちゃってて、上野駅に行けば

賞品の申し込みハガキがもらえるっていうから

これまたわざわざ行ったお。

 

全部のゴールである上野駅の入谷口前は、

ボクみたいな6個スタンプを集めたコと、

全駅制覇したコたちが並んでた。

6個GETの列は30メートルくらいで、もらう

までに10分はかかんなかったけど…、

全駅制覇のコたちはスゴかった!

 

駅構内は 「ここまで15分」 とか書いて

あるんだけど、構内だけで30分くらい、

そして駅前のペディストリアンズデッキから

下の道までは500メートルくらい並んでた。

きっと1時間以上かかっただろうな。

 

しかも、ボクがそこを立ち去ってから20分

くらい経ったら、土砂降りがあって、みんな

ダイジョウブだったかな?

 

湯水のような課金が止まらなかったブレイブがやっと

終わった。ラグナ地獄の共闘がなくなっちゃうのは

すごくさみしいけど、拘束時間がハンパないレイドが

なくなるのは大歓迎!

 

最後なので、レイドの前半戦は、最終日に8時間も

やって、ランカーTOPの下での2位に。

討伐最後の1時間で3位の人と競り勝つことができた。

でも、翌日はやる元気もなくなるほどグッタリ。

 

 

後半戦は、予選最終日にやっとマスターリーグから

レジェンドリーグに入るという低空飛行で、でも

2億pt以上の差があったから、ちょっと焦ったお。

 

無事、レジェンドに入ったので、最初っからかなり

テケトーに10位以内のクレ武器狙いでやってたけど、

なんか同じチームの人たちもやる気なさげだった。

 

本戦に入って、やっとURお供が出たんだけど、

そうとは思えないほどのしょぼい活躍ぶり(?)。

前半戦の半分程度のptで8位。

本戦最終日のラスト1時間も、全然11位以下の

追い上げの脅威もなく、お別れのワンパンや、

ゴブ探ししてたのに、順位の変動はなかった。

 

 

最終的には、前半戦の時より、総合では100位ほど

落ちたけど、モンクとウィザ武器がもらえる500位には

十分入れる順位でフィニッシュ!

 

しかも、てつやんさんが、ラグ持ちのボクを斬弱の

オラコーに連れてってくれて、未取りしてくれた。

どうしても、これまで斬弱はクリアできなかったの。

てつやんさんのお友だちにも迷惑かけちゃって

ごめんなさい。そして、どうもありがとう!

おかげでオラコーの未がなくなったお♪

 

 

そのほか、レイドでいつもお世話になった薫子さん、

すいんぐさん、たろさ、イズミさん、MUさん…ほか、

みんなみんなありがとう!

 

8月27日は、高円寺で行われる東京阿波踊りの前に、
「氷川神社」 の神輿順行が行われるよ。神社
地域の商店街から3基の神輿が駅前で競演する
迫力あるイベントなんだお。

 

(改札前は、周りから撮影されまくりの女優状態)

 

中でも、ユニークなのが、JR高円寺駅構内を神輿が
通過する
「あづま通り商店街」 の女神輿。 音譜

 

ベテランの担ぎ手さんも多いし、順行前には担ぎ方の
レクチャーもあるから、神輿未経験者でもダイジョーブ!OK
毎年、外国人の参加者もいて、みなさん、日本文化を

体験できたと好評。

地球 We welcome people from different countries.

 

参加費は無料! 祭 Free event!

神輿装束の半纏・帯・パッチ・足袋などの装束も無料。
さらに、神輿順行中の飲み物や軽食も! 生ビール バナナ おにぎり
神輿順行後は、「平安祭典」 で直会(打ち上げ)。カップケーキ

 

(「氷川神社」 の神輿を担いで開運しちゃおうアップ

 

参加申し込みは、8月21日まで。
興味のある方はぜひチャレンジしてみてね。 クラッカー
詳しくは、高円寺あづま通りのHPで(先着50名)。
http://www.koenji-azuma.com/index.shtml

 

 

今年もあっという間に半分どころか、3分の2終わり、

ふと気づけば貧乏…じゃなく、2019年の新卒準備が

始まるシーズンとなったのでありました。

がんばるどー!

 

8月は中旬以降、お仕事の惑星・水星が逆行するので、

ちょっと会社選びに迷うことがある星回りえー?だけど、

火の星座である獅子座に、これまた元気なメラメラ行動力の

惑星・火星が入っているから、直観ひらめき電球を信じて行動すべし!

 

木星コミュニケーション力や人気者の星座・天秤座

にいる2017年は、人間力アピールには絶好のタイミング チョキ

インターンシップにどんどん参加して、狙っている会社の

人たちにいいとこ見せよう!

 

それと、8月22日は獅子座の新月

獅子座は、自分の見せ方・演出力といった方向性を持って

いる星座だから、この機会に、自分のアピールポイント、

とくにコミュニケーション力を存分に “魅せる” には

どうやったらいいか、客観的な戦略を、新月の日に

打ち立てておくのもいいと思うよ。

 

ペタしてね

 

 

今日まで、ゴブリンがオラクルの素材とか、装備を

くれるって知らなかったお。

なので、あわててゴブリンハンティングに出かけた。

この151のゴブリンは、モンク服をくれたけど、

それ以外は全部素材だけだった。

 

 

これは262のゴブリン。

ブレイブが終わる挨拶をしに来たらしい。

 

 

お礼を言いに来たっていう241のゴブリンに

ガンガン攻撃する容赦ないボクたち。

 

 

お礼を言ってくれるより、オラクルファング1個

くれた方がよっぽど嬉しい。これは432

ゴブリン。攻撃した方がなんかくれやすいのか

試したけど関係ないみたい。

 

 

062のゴブリンともご挨拶したよ、攻撃で。

 

 

だって、ボクたちのおかげで “頑張れた” とか

今さら言うのでムカついたのだ。

これは373のゴブリン。

 

 

ボクのPCは回線が遅いせいか、小さい宝箱か

ゴブリンがいると、背景がクリームイエローに

なって、画面にポッカリと敵だけが浮かぶ。

これは、350のゴブリン。

 

 

ってことは、ゴブリンが出るエリアと、出ない

エリアがあるんじゃないだろうか。

背景がクリームイエローになっても、次の

エリアに宝箱やゴブリンがいないと、ちゃんと

背景が表示されるんだもん。

328のゴブリンが 「またどこカデ」 って言ってる

けど、できればラグナ地獄でお会いしたい。

 

 

ゴブリンは攻撃しなくても、言いたいことだけ

言ったら勝手に消える。

312のゴブリンも結局素材だけ残して去って

いったのであった。最後の最後までブレイブは

大盤振る舞いはなさそうだ。

ブレイブ800日目

 

ピグブレイブが800日目だっていう。

ただ、登録してから放置してたので、本格的に

始めたのは、進撃の巨人からだけどね。

 

800日目だからなんかサービスがあるかと

思って、リヴァイブつきミレイのガチャを回したら

結局、一般武器どころか、いらねえ古い装備が

出たのであった。3000円が無駄に。

もう、ブレイブが終わるって知っててガチャして

やってるのに、相変わらずのクソガチャぶり。

閉鎖になって正解だね!!!

 

 

一方で、Pポイント狙いでカジノのスロットやったら

雪だるま3個も出たし、さらには2列並びも。

ついついサファリの背景までGETしちゃいました。

それでも、課金額はたったの400円。

やっぱ、ブレイブの価格設定って鬼だね。

共闘のフレさんたちと会えなくなるのは寂しいけど

経済面においては、終わってくれるの大歓迎!