熊さんの農業日誌

熊さんの農業日誌

宮崎県の農業青年の熊さんが、食と農業のことを
中心に、好き放題、書き綴っているブログです。

半日断食と1日2食の玄米菜食を8年ほど実践。後に糖質制限食を1年半実践し、現在は体型維持のための中立的食事を研究中しています。

☆ 2016年5月6日更新

現在は、わが農園で生産している農作物の、個人販売におけるあらゆる宣伝活動を停止しております。

テーマ:
普段には、家族共用の血圧計を使って測定を行うことが多かったのであるが、
日によって血圧計の所在地が変更されることが度々あるため、
最近、自分専用のものを1つ購入することにした。
 
上腕測定式のやつで、コンパクトな本体から帯状の計測器具が生えてる
タイプのものを選択。5千円未満で買うことができた。
 
 
以下は、軽い運動を行った直後の血圧。
 
{611B6B07-53B1-46A9-853D-E3BEB429D156}

{FCDFA8F2-46EA-41DE-B371-2593825EF385}

 

 

上は、食後の血圧。食後は軽く歩いて移動しただけで心拍数が高くなる。

これは筆者の胃弱体質からくる。

 

下は、うっかり朝食を食べることを忘れたまま、昼前の時間まで過ごしたときのもの。

心拍数と血圧の両方がかなり低めのものとなった。

 

{8E5E8355-A6DC-46C3-8713-BE3EEFCCE38F}

 

{4E36AD9A-0786-4F40-8986-395C9228735F}

 

 

上は、別の日の食後2.5時間目の血圧。天候は晴天。

ピーマンの選果作業の後に測ったときのものだ。

 

 

下は、別の日に上記と同様のタイミングで測ったときのものだが、

天候は雨だった。雨の日は心拍数は普通でも、血圧がかなり下がる。

 

{94BE4CA5-76BE-4066-97BC-9F25428EF8A8}

 

 

{94C2B50E-D8E7-4330-9C7C-F1388AE5E127}
 
上は、二日酔いの朝10時頃に測ったときのもの。
朝食を食べていないので心拍数はかなり低いが、
力仕事には最適な血圧を叩き出している。
 
鍬を使った作業や、玄米30kgが入った米袋を扱う際は、
これくらい血圧があった方が筋肉に力がみなぎって、仕事が捗る。
 
下が、ここ何週間の中で、最高に血圧が上がったときのもの。
血圧の測定中に、誰かと話をしていたらこうなった。
 
心拍数も運動時のレベルで、
血圧は141と、筆者の体質の範疇では最も高い記録である。
 
{C1962578-32C3-4E8B-9614-B55EEC8B043A}

 

肉体労働って、
 
実は、誰かとお喋りをしながら仕事をしたときの方が、
 
体の疲労が少なく感じられて、仕事が捗ることがよくあったのであるが、
 
なるほど、このように血圧が上がる関係で、
運動機能が最高に発揮されていたからなのだろうな。

 


テーマ:
近年では、コンビニエンスストアの方で、糖質制限中でも食べられそうなおやつが、よく出回るようになってきたな。

{0FCACA12-C1A7-4625-A588-2F97F14D09B1}

{496F78B1-9FB7-46D4-8042-DC373C6E4A31}

{203763B2-482A-4B62-8E87-7C3A64F0A13E}

糖質量がたったの15.8グラム。

白ご飯茶碗一杯分のうちの、約3分の1といったところかな。

脂質もそれなりに入っているので、栄養的にはまるで木の実のよう。

食べ応えは意外とあった。肉体労働中のおやつにぴったりである。


テーマ:
まずは現在の状態を確認。
 
結果は、ダイエット終了後とほぼ変わらず、横ばいを維持。
 
{29011E20-BDB9-4405-AD38-D9100D4BDD10}

{CAA13AC7-DEFF-4028-A558-EEC4499B0E4D}

 

 

体重は50.7kg

体脂肪率は6.8%

 

{AA514E01-6F94-44AC-9944-ACDD344320AE}

 

{8FEB06A3-3CB6-4590-8069-94255556A1B9}

 

 

 

体年齢20才、BMIは19.8

基礎代謝は1342kcal

 

{C1CB4E7B-7D6A-451C-A0A4-CA8507D5DADE}

 

{3A08E94A-B834-4C74-90F6-210D70B26ACC}

 

{31C45F26-C889-43A3-9B3F-7CF67C521D76}

 
内臓脂肪レベルは4.0で、骨格筋率は36.9%となった。
 
 
 
それでは今回のお題、
 
「食べても太らないオヤツ」について
 
太りもしない、痩せもしない、体重増加も減少もさせない生活習慣。
これは、ダイエット終了後の体重維持において重要事項である。
 
過去3ヶ月という、大して長い検証期間ではないのであるが、
午前10時半、午後3時半、午後10時半という1日3回という目安で、
筆者はあるオヤツを、ほぼ毎日食べて過ごしている。
 
そしてそれは、1日3食の軽度の糖質制限食をしっかり食べた上でという前置きが入る。
 
「ミックスナッツ ロースト / 1kg」(くるみ、アーモンド、カシューナッツの3種)
 
これが、今回筆者が試したオヤツの正体である。
 
くるみ、アーモンド、カシューナッツのどれでもよいが、1粒あたり、
およそ8分程度の肉体労働を可能にする営養素が含まれている。
(あくまで体重50~51kg台の1肉体労働者の感覚で。)
 
例えば、午前10時半に小腹が空いてこれを食べるとしよう。
 
それで昼食は午後12時半に食べると仮定した場合、
約2時間体がしっかり動けばよいわけであるが、このとき、
食べるべきナッツの粒数は、最大「15」が目安となる。
 
その際は予め、手のひらの上に食べるべき粒数を
取り出してから、きっちり食べきるのが要点である。
 
ミックスナッツは、最初は大袋の中に入っているので、
それなりに小さな、プラスチック製の容器の中にでも小分け
しておけば、携帯性がずっと向上するのでオススメする。
 
今回紹介させていただいたミックスナッツは、Amazonショップから購入可能であるが、
地元のスーパーでキロ単位で売っているような日が来たら、なるべく地元で購入したいものだ。
 
素煎りで無添加、塩も入っていない。まあ、塩が入っていてもくっつかないだろうけど。
 
価格は決して激安ではない、1袋あたり2600円程度はするし、
過去の購入履歴から数えると、どうも1月に2袋は食べているみたいである。
 
それでも、菓子パンや饅頭、麺料理や白ごはん等をおやつ代わりに
ホイホイ食べたりしたならば、確実に内臓脂肪に皮下脂肪と、
見ためを大きくするばかりの筋肉内外脂肪がついて、
要らない体重が増加することを知っているから、
 
基本的にオヤツはミックスナッツだけ、である事にちゃんと意味はある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ
 
それでも最近ひっさびさに
「ハンガーノック」にかかってしまった時には、
 
ケーキを続けて2個食べる事があった。
 
 
これが、ただの肉体労働なら全然問題にはならない。
普段慣れている身体の動きを、自分のタイミングで行うからである。
脂質消費中心の、遅筋優位の持久的運動であれば、体脂肪が残っている間は問題ない。
 
しかし逆に、これがスポーツ的な、相手だったり、ボールだったり、何らかの
標的の動きに合わせたタイミングで身体を動作させるのに、非常に弱くなる。
 
早い話が、糖質消費中心の速筋優位の瞬発的運動が、長く続けられないわけである。
 
これは糖質制限実践者の弱点である。
 
グリコーゲンの残量が0の状態を作り出す時間が長くなるほど、
それだけ、体脂肪燃焼による体重減少効果を狙うことができるが。
 
それはあくまで、瞬発的運動ではなく、持久的運動が行われている場合の話である。
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。