いつか。原点回帰するその日に。

テーマ:

これを、やめようか続けようか去年から悩んだ末に

もう1回だけ採卵しようと考えていた。

 

くまだくまこは雌雄を上見で判別する特技を持っている。

 

なのに、どうしていつも通り上見で雌雄をチェックしなかったんやろな。

上見はしたよ。丹念にな。

 

だけど、とても慎重にチェックしたのが斑の出かた。

とにかくこの斑の出方と朱色の濃さだけに執着していた。

 

その結果がどうなのか、と言いますとですね

 

なにこのホモ度合 (¬_¬)

 

 

その現実に今頃気づいた。

終了ゴングが鳴りましたね。

 

敗者復活戦で高齢出産になってしまう♀に

絶滅危惧種になるかどうか、っていう運命を委ねる事にしておきました。

 

もういいんだよな、この斑の固定難易度に閉口していたし

その難易度に反してタダで貰えるもんなら頂戴頂戴頂戴頂戴…

っていう人が会社帰りを待ち伏せていたりする事とも

きれいさっぱりオサラバできると思えば、それはそれで良いかも。

 

 

これも、どうしようかと悩んでいたけれど

なんか今季は分離の法則が起きなかったんだよな。

前年まで3シーズンとも、明らかな楊貴妃、シルバーラメ、茶色いもの、白幹之

という選別モレが大量に出てしまってウンザリはしていた。

なのに今年は、全部これだった。

メンデルの法則がまたわからなくなった。

 

 

これは他界。

赤黒ツートンでとてもお気に入りだったけど

赤白の固定ができないのだから無理だろうと、続けない事にした。

 

 

 

昔々その昔。

 

 

睡蓮の添え物としてメダカを飼い始めた頃。

 

 

添え物とは思わなくなったけど

色々やってみた結果、いつか来るその時

その時の自分の飼育スタイルっていうのは、やっぱりこれなんだろうな、と思う。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ
にほんブログ村

 

AD