毛皮にNO! | くまくま.com ホッキョクグマ支店
2007-10-22 00:35:12

毛皮にNO!

テーマ:ヘルプアニマルズ
■2007年ミス・ユニバース森理世さん、今後は毛皮を着用しないと断言

10月17日 AFP】動物保護団体の抗議の的になっていた2007年ミス・ユニバース世界大会優勝者、森理世さん(20)が16日、今後は毛皮を着用しないと語り、自分は動物愛護者だと主張した。

■「今後は毛皮を着ない」

 ミス・ユニバース日本大会の最終選考会で、森さんとその他の出場者たちは、毛皮のコートを着用していたという。これに対し、過激な抗議行動で知られている動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(People for the Ethical Treatment of AnimalsPETA)は森さんを非難し、「あなたの美しさが表面的でないことを証明してください」という内容の文書を送っていた。(その時のニュースはこちら

 これに対し、森さんは「今後は毛皮を着ないと大きな声で言いたい。私は動物が大好きで、毛皮製品に反対する人々に同意する」と語る。

 当時は、ミス・ユニバースとしてこれほど早く問題に直面するとは思っていなかったという森さん。しかし、世界大会で優勝してからは、堂々と意見を述べる必要があると感じたという。

フェンディのコートにもNO

 さらに、次週中国で開催されるフェンディ(FENDI)のファッションショーに招待された際に、毛皮のコートをプレゼントされたが、断ったと森さんは語った。

 ミス・ユニバース・ジャパンの総合プロデューサーであるイネス・リグロン(Ines Ligron)さんは、日本大会で毛皮を着るように勧めたのは自分だと語り、フェンディから毛皮を着るように説得されても断った森さんの決断を支持した。

■「何が正しいのかを考えなければ」

 森さんはさらに、自分のペットにブランドものを着せるほどの人たちもいる日本の動物愛護者にも注目してほしいと語り、「ペットにたくさんのお金をかけている間にも、アフリカでは多くの子どもたちが命を落としている。私たちは何が正しいのかを考えなければならない」と加えた。(c)AFP


****************************

日本は世界有数の毛皮輸入国であり、そのほとんどがこの中国からのものです。たとえ「イタリア産」と表示してあってもです。(元の毛皮が中国から輸入され、イタリアで製品加工された場合は、最終製品に「イタリア製」と表示されます)左下矢印

中国毛皮養豚場の裏側  

Fur-Free.com

『毛皮を着ない』ということが当たり前のこととなり、
『毛皮を着る』と言う行為が”無知の証”となる日が早く訪れて欲しいです。。。

ペットにブランドものを着せ、競い合っているような方達も、
愛護センターという名の下で毎日大量に窒息死処分されてしまっている動物達にも少しでも目を向けるべきだと、
個人的にはいつも思ってます。 
------------------------------------------- 
追記(10/24)
 
…………毛皮の販売を中止した主なブランド……………

ステラマッカートニー
ヴィヴィアン・ウェストウッド
コム・デ・ギャルソン
カルバン・クライン
ラルフローレン
トミー・ヒルガー
リミテッド・プランズ
アン・テイラー
ジョンズ・アパレル・グループ
ケネス・コール
ベッイー・ジョンソン
TAISHINOMUKUNI
ユニクロ
フェリシモ
H&M
FOREVER 21
GAP
バナナ・リパブリック
J.Crew


'07年7月23日 PETA -裸の毛皮抗議- (5分25秒)

くまくまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。