]

ここ数日、いつもの冬雪の結晶を思い出すような寒さが続いています。

とはいえ、もう3月も間近に迫っていて弊社のお客様ルームは
チューリップ赤模様に模様替えしました。
女性スタッフが飾ってくれたユリが綺麗です。

先日は、数年前お世話になったお客様が、ご結婚されたということで
ご夫婦で相談に来ていただきました。
何年か前から随分と若い世代の方の相談が増えたということは
以前にもお話したことがあったかもしれません。

2~3年前から特に増えました。

当然、若い方はライフプランのご変更も多く
そんな中で
「結婚したのでまた相談に乗ってください」
言っていただけることはとても嬉しいものです。
「あ、●●さん、ご結婚
指輪されたんや~」となによりおめでたく
新しいパートナーの方に、弊社のことをお話してくれたんだということが
すごくありがたいですね。
若い世代のご夫婦は、上の世代の方に比べて、

「仕事をする人」「お金を管理する人」というような役割分担がなく
あくまでも対等に共同でお金のことを考えたいというニーズが
とても強いです。ご相談を受ける側としては、ご夫婦で共通言語が
あるのでとてもスムーズでお話がしやすいです。
女性は結婚や出産を経ても、ずっと働いていきたい
という意識や、老後に対して自分たちで何とか早くから備えを
という危機意識も高いです。
私が若い頃、こんなにしっかりしていただろうか・・
あせる
と思うこともありますが、やはりこれも時代の流れなのでしょうね。
弊社の30代前半の女性スタッフも20代の頃から老後については
色々心配していたそうで、色々どんな風に備えていこうか思案した結果、

弊社で、私と同じ投資信託の積立を始めました。

でも、資産づくりについては、この方法が一番効率的だとか有利だとか
いうことはありません。その方の考え方、事情、実現したい内容に
よっても大きく異なります。そして、手前味噌ではありますが
それにはやはりプロに相談していただくのが一番早いと思います。

1単純に、専門知識が求められるからプロに相談した方がうまくいくというのが1点。

2大切なお金だからこそ、自分だけで考えると感情や思い込みなど
主観的な判断になりがちなのでプロの経験に基づいた客観的で論理的な
判断が大切というのが2点目。


そして、多くの人の関心ごとであるがゆえ、ネット
テレビや本本、最近では
ユーチューブでも情報が溢れていて、なかなか正しい情報には
たどり着けません。

どんなこともそうですが、直接見聞きするのとは情報量が圧倒的に

違います。実際に聞かなければわからないものはたくさんあります。

そして、ご夫婦であれば、「ふたりでこんな風に生きていきたい」
という話をするよいきっかけになるのではないかと思います。
時々、ご夫婦の奥様から将来への資産づくりの相談を受け
弊社で色々ご対応させていただき、後日、それを基にご主人様と

話しをしてみたら色々な気づきがあったとご報告をいただくことがあります。
「何年も一緒にいたけど、主人が将来のことをあんなふうに
考えていたなんて初めて知った」


言われてみれば、そうかもしれません。
すごく大事なことでありながら、日々忙しく生活していると
そんな話を改めてすることってほぼないですよね。

結婚されている方でも、将来のことを一緒に
考えるタイミングはそんなに多くないと思います。


早いうちから、ご夫婦で共通認識を持つ機会を持っていただくことで
これから先も、より素敵な生活をしていただけるのでは
ないかと思います。

そんな時「そういえば」と、私たちのことを思い出してもらえると
嬉しいです。

お客さまルームのご案内はこちら

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

神戸のFP(ファイナンシャルプランナー)

株式会社ユニバーサル財務総研

今村 浩二

〒651-0093

神戸市中央区二宮町1-4-7

リーガル三宮東ビル5F/2F お客さまルーム
ホームぺージ マネレピ

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン