兵庫県は、どこで打ち上げるのだろう!?と思っていましたが
「たつの」でしたか。さすがに自宅からは見れなかったですね。

 

昨夜、20時から全国で一斉に花火が上がりました。

その後のニュースで、今回の企画の発起人である群馬県の花火師の方が
坂本九さんの「上を向いて歩こう」をテーマ曲
ルンルンにして

花火を打ち上げたと言っていました。
“上を向きたい”というのは確かに理想的だけど
この状況下では、なかなかそうもできないほど苦しい時もある。

企画当初、「上を向いていくために」といわれても
「そういわれてもそんなこと今は出来ない」と仲間に言われて、
葛藤もあったが、

「少しでも多くの人に上を向いてもらいたいという気持ちと
自分自身を奮い立たせる意味でも、この音楽で」

という話が印象的でした。
気持ち、届きました。
生では見れなかったですけど、元気が出ましたよ。

 

もともと、花火は、疫病との関わりが深く、隅田川の花火大会花火
大飢饉とコレラの流行によって江戸に多くの死者が出た1732年、

8代将軍・徳川吉宗が隅田川河畔で催した「川施餓鬼」

(死者の霊を弔う法会)にルーツがあるという説もあります。

 

人々は昔から、自分たちの力ではどうにもできない
困難に直面した時、落ち込んだり、そしてそれを克服しようと
知恵を出し合ったり励ましあったり、自らを奮い立たせたり・・
それを繰り返しながら、ここまで来たのだなぁと思うと、
そういう人々の営みを健気でとても愛しく感じました。

 

お客さまルームのご案内はこちら

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

神戸のFP(ファイナンシャルプランナー)

株式会社ユニバーサル財務総研

今村 浩二

〒651-0093

神戸市中央区二宮町1-4-7

リーガル三宮東ビル5F/2F お客さまルーム
ホームぺージ マネレピ

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン