上矢印【ラウカミの近況】

  世間の猫さんは段ボール好きが多いですが、我が家のラウカミ兄弟はほとんど興味なし。

  奇跡的に一瞬だけ入った時の一枚。その後、つまらなそうにすぐ出てきました。

 

トルコのイスタンブル。

私の記憶ではイスタンブールって読むと思っていましたが、

トルコ語ではイスタンブルと発音します。

そんなイスタンブルが、今私の中でブームです。

 

トルコは私の好きな猫の愛護活動が盛んです。

イスラム教徒は、1日5回の礼拝の前に手足や口を水で清めることから、

グルーミングを行う猫は清潔な生き物とされています。

イスラム教の預言者ムハンマドが猫猫好きともいわれています。

 

イスタンブルの街では人に追い払われることもなく、猫が街の人にごはんを

もらったり、お店の中でお昼寝したりと安心して住めます。

公園には野良猫の宿泊施設があります。

そして、マクドナルドハンバーガーが猫用のごはん入れを置いているんです。

 

日本では外で暮らす猫さんに対して、ボランティア活動や個人の思いの範囲で

お世話をしているケースが多く、場所によっては近隣住民とのすれ違いから、

お世話に対しての理解が得られないケースも少なくありません。

猫さんに限らず、動物ともっと共生できるような寛容な世の中になって

欲しいと思います。

 

あくまで私の勝手な意見ですが、動物に寛容にできない世の中は、

人の気持ちも、乾燥した地面のようにひび割れているように見えます。

その結果、自分に関係ないものに対して無関心ぼけーになったりもします。

そんな風になると、立場や考え方が違う人に対して、

思いを寄せる機会も少なくなるように思います。

赤ちゃんや子供に対して寛容でない人も似たところに原因があるのでは

ないかと思います。

 

そんな空気感の中で生活することは、誰も幸せになれないような気がすると、

夏の終わりの空を見ながら考えてしまいました。

 

まだまだ、暑い日晴れが続きますのでご自愛ください。

 

お客さまルームのご案内はこちら

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

神戸のFP(ファイナンシャルプランナー)

株式会社ユニバーサル財務総研

今村 浩二

〒651-0093

神戸市中央区二宮町1-4-7

リーガル三宮東ビル5F/2F お客さまルーム
ホームぺージ マネレピ

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン