• 31 Dec
    • さる・るるる

         五味太郎 作    絵本館 さるが、ベッドから起き上がって、「さる・くる」実のなる木をみあげて・・・「さる・みる」そして「さる・ける」木の幹を蹴るとあら、実がたくさん落ちてきました。「さる・とる」両手両足、口やしっぽも使って受け止めます。「さる・うる」というわけで、1こ10円で売ったり。このあとさるは「のる」「せる」「おる」と続いていきます。 この面白さは長く 読み継がれて 続編がたくさん出ていて 私たちを楽しませてくれています。  名作ですよね。  来年は 申年ですね。  さるさん よろしくお願いいたします。  今 ひつじさんが さるさんに タスキを  渡そうとしています。 (以上 現場からでした。)  ひつじさん 今年 おせわになりありがとうございました。  さるさん どうぞ よろしくお願いいたします。    今年もあと 12時間ほどです。   我が家は 近くのお宮さんの当番ですので   今日午後からは その準備とそのあと、   年越しの新春式をします。   ご近所の方が 初詣にこられますので   接待をさせていただきます。     皆様 今年は 大変 お世話になりました。     そして 来年も どうぞ よろしくお願いいたします。   

      4
      テーマ:
  • 30 Dec
    • しりたがりのこひつじ

      アーノルド・サンドガード 作エリック・カール 絵くどうなおこ 訳偕成社大空を自由に飛び回るちょうちょを追い掛け回すこひつじ。そして ちょうちょはこひつじに質問します。どこでねるの?どこにいくの?なんでパタパタしてるの?「ねえ、なんでパタパタしてるの?」と聞かれ、「なんでパタパタしちゃいけない?」とちょうちょが言い返すのですが いいですね。 バタバタしているのは もちろん  いけないわけないですが ちょっと ゆっくりもしたい私です。 さて 今年 一年 お世話になったひつじさん。 ありがとうござました。  

      4
      テーマ:
  • 29 Dec
    • ちらかしぼうや

               ジャン・オームロッド     ほしかわなつよ 訳     童話館書店ぼうやが 散らかし放題。パパが片づけていっているのにまたまた 散らかします。 このパパがえらいんです。   「いいともいいとも、また始めからやればいいさ」と言いながら息子を抱きしめます。 「 もうーーーっ 」 っていわないのが素晴らしい。  昨日の仕事納めから 今日は  朝から お買い物。これは もっぱら神社の迎春準備のもの。  我が家のお正月準備の買いものは 夕方にいきましょう。  片付けは いつするの?  大掃除は いつ?     ・・・・・・・・・・。  今頃 バタバタしないで コツコツするといつも  反省だけはしています。     

      2
      テーマ:
  • 28 Dec
    • うちゅうスケート

         たむらしげる 作   復刊ドットコムルネ君のところに流れ星の手紙が届きます。 「土星に素敵なローラースケート場ができました。遊びに来て下さい。」 それは 宇宙人のミュー君からでした。 ルネ君はおじいさんとボートをこいで夜の空へでかけます。 ファンンタジーの世界です。   たむらさん ワールドが素敵です。   スケートといえば   昨日 真央ちゃんをみてました。   ほかの選手もすごいですよね。   でも、やっぱ 真央ちゃんって   なんか オーラが違いますよね。   しばし 仕事の手を止めて見入りました。    もう 25歳 いえ まだ25歳。        ようし、今日の仕事納め やり切りましょう。    その前に 郵便局にもいきます。     歯医者に行くママの代わりに     二人の孫のお世話もイレギュラーで     入っていきました。     がんばります。   

      4
      テーマ:
  • 27 Dec
    • もう ねるんだってば!

           ジョリ・ジョン      ベンジ・ディヴィス      金原瑞人 訳   そうえん社   ねむくて眠くてしかたないくまさんなのに   あそびたくてたまらないあひるさんに   いろいろ 誘われます。   もう ねるんだってば と   ことわっているのですが・・・・・。   最後のページでは・・・。   いつまでも ベッドから   抜け出したくない私ですが   今朝は 近くの神社の   門松つくりでした。   今年の年越しは 31日から   1日にかけて   この神社でみなさんと   迎える予定です。           

      1
      テーマ:
  • 26 Dec
    • いろいろおんせん

              ますだゆうこ ぶん   長谷川義史 絵   そうえん社いろんな色の温泉にいろいろな動物が入ります。すると あら 不思議 動物の色がかわります。 はだかのこどもが やってきて にじいろおんせんに 入ったら ・・・・・。 最後のページには フルーツ牛乳の絵があります。  私は 断然 コーヒー牛乳派なのですが  蓋を抜くやつもちゃんと 描いてあって  (名前はしりません)  が 懐かしいです。  おふろ上がりのコーヒー牛乳が  なんで あんなにおいしかったんでしょう。   昭和に思いをはせてしまいます。          今日 梅田の書店でのサイン会に行きました。  『 いろいろおんせん 』 にサインしてもらいました。   朝 7時過ぎに家を出て父のところに行き   皮膚科受診につきそいました。   今年中 もたないかもしれないといわれていたのに   越年できそうです。   ありがたいです。   そして 今日のサイン会にもいけて   本当にうれしいかぎりです。   

      3
      テーマ:
  • 25 Dec
    • サンタクロースになるひ

        穂村有希子 作  小学館めいくんの夢は、サンタクロースになることでした。そんため、毎日、そりをひいたり、こっそり歩く、練習を重ねています。さて、クリスマスイブの夜。めいくんは、家にきたサンタさんにお願いして、プレゼントを届けるお仕事を手伝わせてもらうことになりました。三人きょうだいのおうちにいくことになりましたが めいくんは、ちゃんとプレゼントを届けることができたでしょうか。 途中で真ん中のこどもにみつかってしまいますが 二人で こっそり パーティなんかしちゃいます。  でも、アクシデントが・・・・。 でも、ちゃんと三人にプレゼントを渡せて サンタさんにほめてもらいました。  皆さんのイブは いかがでしたか?  そして 今日はクリスマス本番。  メリークリスマス。

      7
      テーマ:
  • 24 Dec
    • くまのクリスマス

         高橋和枝 作   小学館  仲のよいくまの家族。  今年は 初めてのクリスマスをしようと  張り切って 準備します。  でも、この時期は いつもなら   冬眠に入っているので  眠さとの戦いです。  お互いに寝ないように 気をつけながら  ケーキも クリスマスのイルミネーションも整いました。  イブの日 クリスマスのケーキを食べて    お腹がいっぱいになると  もう 眠くてたまりません。  明日の朝 サンタさんのプレゼントを開けるまで  寝ようと ベッドにもぐりこんでしましました。  次に 目が覚めたら なんと春になっていました。  ちゃんと くまのこのくつしたには  プレゼントがありましたよ。   サイン入りで届いていて   今年のクリスマスの教室で読むと決めていました。  いいですね。高橋さんのくまさんたちは 可愛い。  本当に素敵な絵本です。   今日も 絵本力に感謝です。   皆様、メリークリスマス。。   よいイブの日となりますように。     

      テーマ:
  • 23 Dec
    • チャレンジミッケ!4 サンタクロース

        ウォルター ウィック  糸井重里 訳 小学館クリスマス風景の楽しくて美しい写真。 さあ、隠れているものを探しましょう。  私 ミッケシリーズが大好きです。  何時間でも遊んでいられます。  クリスマス一色のこの絵本も  素敵です。  しないといけないことがたくさん。  そうでなくとも忙殺の毎日ですが  冬至の昨日は その隙間時間に  毎年 いただく 一陽来復のお札とお守りを  いただきにいきました。  一言主神社の樹齢1200年のいちょうの木が  今日も暖かく 迎えてくれました。  そして 撫で蛙さんもなでさせてもらってきました。  いろんなものが 無事に かえりますように。    素敵なカエルさんのお顔です。                  

      3
      テーマ:
  • 22 Dec
    • ぼくのシチュー、ままのシチュー

      ほりかわりまこ 作  復刊ドットコムくまの子がお留守番の間にお絵かきをしました。りんご、野菜、さかな など描いた絵がちょきちょき切られて、シチューの具になりました。なんと青い車まで入ってますよ。 わおっ。そして その日の夕食はシチュー。ママのシチューは やっぱり おいしいね。くまの親子のほのぼのした夕食でした。  寒い時期には あたたかい食べ物が  おいしいですね。     寒い外から帰ってきて ほっこり   身も心もあたたまりますね。

      5
      1
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 紙芝居 てぶくろをかいに

          新実南吉 原案   堀尾青史 脚本   二俣英五郎 絵   童心社   おなじみの名作の紙芝居です。   てがつめたいというこぎつねに   おかあさんは 片方の手をもんで   人間の手にしてくれて お金ものせてくれました。   これで子ぎつねはよろずやさんに行き   てぶくろをかうのです。   まちがって きつねの手のほうにおかねをのせて   差し出したのに、よろずやのおじいさんは   ちゃんと かわいい子ども用の   てぶくろをのせてくれました。   しまったとばかり こぎつねは   おかあさんのところに走って帰りました。   「 おじいさん いいひとだったね。」と話し合う   親子をお月さまが 明るくてらしていました。         冬のお話会のために 昨日 購入しました。    なんて 素敵なお話と絵でしょう。もう うっとりします。    ほっこりです。   昨日 この忙しさの中を   レイトショーのスターウォーズを夫婦で   見てきました。   孫たちのプレゼントも買いたいということで   久しぶりにそろってでかけました。   凄い迫力の映像でも毎回 爆睡する私   今回は しっかり 最後まで鑑賞できました。   この続きが たいへん 気になります。   遊んだ分 今日は仕事 頑張ります。   

      5
      テーマ:
  • 20 Dec
    • しょうじき50円ぶん

         くすのきしげのり 作   長野ヒデ子 絵   廣済堂あかつき 野球の練習の帰りに、駄菓子屋さんで ジュースを買ったぼくと弟のあつし。 でも、後で財布を見てみたら、 もらったお釣りが50円少なかった。 「よし、おばちゃんに いいに いくで!」と、駆け出し駄菓子屋に戻り、おばちゃんに足りなかった50円玉をもらえました。次の日、野球がなくてたこ焼きやさんでたこやきを買ってお釣りをもらったら、あら、今度は50円多かった。「にいちゃん、どうする?」「そうやなあ……」(『おつりが、50円 おおかった』って、しょうじきに いおうか)(いや、このまま、だまっておこうか)しばし 葛藤します。  でも、やっぱり 返しにいきます。  たこやきやさんも駄菓子屋のおばちゃんも  その対応が素敵です。   さすが 関西人。    「 たこやき 350万円 」  そうなんです。  なんでも 350円でも 350万円とかいうんです。。  くすのきさんのお話は いつも  いいですね。  気持ちがほっこりします。  昨日 携帯会社の違うショップできっちり  説明をうけて 納得したこと  多数ありました。  お話会の始まる前に一度行って  あらかたを聞いて 時間がなくなり  お話会 終了後 もう 一度 来店。  携帯料金の見直しをしてもらい 壊れていたWi-Fiも  サクサクの新しいのにかわりました。  契約も変更してもらい 感謝してます。  同じ携帯会社でも ショップが違えば  こんなに差があるのは 不思議。  目の前のお客様のニーズに合わせて  まず 聞いて 相談にのって  そのうえで 何がいいのか プランを提示して  納得いくまで 説明してくれました。  これは 私にも おおいに刺激になりました。  同じようであって 同じでない。  相手のことをよく わかろうとし  よくなってもらいたいという気持ちで接していく。  わかりやすく 個人別に対応していく。  プロとしての研鑽は 怠らずに  必要な情報は タイムリーに提供していく。  チームワーク力をフルに生かしていく。  昨日のショップから いっぱい 学びました。  一つだけ いわせてください。  2回 来店したのですが  「 お待たせしました。お母さん。」 と 何回か  同じ係りの方に言われましたの。  対応してくれた店長さんは   お母さんとは一回もいわなかったです。    係りの○○さん、わたし   二人の娘のお母さんだけど、あなたみたいな立派な  男の子を産んだ覚えはないんだけど。 (^_-)-☆        

      1
      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • とうめいにんげんのしょくじ

         塚本やすし 作   ポプラ社  とうめい人間がぼくの食事をよこから  取ってたべました。  食べたものだけ 透明な体の中に  あるのが見えるんです。 そして うんちになったのも見えました。 また ケーキだけが浮いているのをみた お母さんは びっくりしました。 ケーキを冷蔵庫にいれようとしても無理でした。 そら、びっくり ぽんですわ。  しっかり たべて すっきりウンチ  納得の一冊です。   食べることや排せつすることって  大切なことですものね。    子どもたちにぜひとも 読みたい絵本です。       さて、私のIpadのwi-fi が 壊れてしまいました。    で、駆け込みで昨夜10時まで営業しているショップに    いきましたが、うん???の説明に面食らっています。    だから、今日はほかのショップにも      いってみます。    お話会と父のところに行く間に いってきます。     

      4
      テーマ:
  • 18 Dec
    • わらいボール

       赤羽じゅんこ 作 岡本順 絵    あかね書房 なわとび忘れて、道具室に行ったら、棚の奥ににんじゃの絵がありました。だから「へんなにんじゃ」って言ったらね、目がギロリとして忍者がでてきて「へんとはなんだ」っていってきました。名前はくるみまる。そのくるみまるが「このはこに笑い声をあつめてきて」ですって。そして ぼくをとうめいな姿にしました。   さて、笑い声は集められるでしょうか?幼年童話ですがちっちゃい子たちも 読めそうです。 私 笑い 大好きです。 笑わんとあかん。  そう思って 毎日 暮らしています。  「 面白い人 」 そう 言ってもらえたら  心から うれしいのです。  日々はめまぐるしく 笑えないことも起こります。  「えーーーっ」と 予想外の出来事に固まることもあります。  だから そんなときは よけい 笑いたいです。  いつもより 頑張って 笑いたいです。     「ありがとうございまーす!!」「いつもより余計に回しております!!」「喜んでやっております」 あの曲芸をされていた海老一染之助、染太郎さんのセリフ いいですね。 きっと 一生懸命の練習の積み重ねがあって 精進しながら でもそんなことはみじんも見せず 笑顔でやりぬく。 素晴らしい。  さあ、今年も押し迫ってきましたが  笑顔を忘れずに いきたいものです。  

      5
      テーマ:
  • 17 Dec
    • 日本昔ばなし とら猫とおしょうさん

      おざわとしお 再話かないだえつこ 絵くもん出版ある貧乏寺の和尚さんは、とら毛の猫を「とら」と呼び、とてもかわいがっていました。ところが、とらは夜中になると必ずいなくなるので、不思議に思った和尚さんは、ある晩、こっそりあとをつけました。すると、こわれかけた古寺でたくさんの猫と歌ったり、踊ったりと酒盛りをしていました。それを見ていた和尚さん。うっかりくしゃみをしてしまったので猫たちは逃げてしまいました。翌朝、とらは今まで大事にしてくれたお礼をいい、「二、三年すると、隣村でお葬式があります。その途中で、私が棺おけを空へ巻き上げますから、このお経を唱えてください。そしたら、棺おけをおろしましょう」と不思議な予言をたあと、どこかへ行ってしまいます。そして、二、三年が経ち、とらの予言どおり、隣村で葬式が行われることになりました……。 絵が素敵です。 さすが 昔話研究の第一人者の 小澤さんの語り口もすばらしいです。 昔話もいいですね。  昨日は 報恩講のお勤めがあり  夜は 体操教室でした。  するべきことが多いですが  ぼつぼつ いくとします。

      6
      テーマ:
  • 16 Dec
    • おはなしのもうふ

      フェリーダー・ウルフ 作  ハリエット・メイ・サビッツ 絵  さくまゆみこ 訳  光村教育図書雪深い村に住む子どもたちは毛糸のもうふに座ってザラおばあちゃんのお話を聞くのが大好きです。ザラおばあちゃんは1人の子どものくつの穴を見つけて靴下を編んであげることを思いつきますが、新しい毛糸を持っていませんでした。「どんな場合でも、探せば 答えが見つかるものさ ちょこっと 考えてみようかね」・・・ザラおばあちゃんはプレゼントを贈る相手の必要な物をこっそり準備し、こっそり届ける。みんな幸せになっていく。編み物名人で、サンタさんのようなザラおばあちゃん。村の人たちもそれにこたえるかのように優しさでおかえし。あいてへの思いやりの気持ちがたっぷりつまったすてきなお話です。 さて、昨日は Rちゃんが咳がひどく 保育園を休むということで 朝から お仕事のママの代わりに 迎えに行って 家で一緒にいました。 急なことで、教室前の準備もしたいところです。 もう 4歳なのでお世話するのは楽なのですが 仕事の段取りしながら 遊びながら お昼ご飯は おうどんとおにぎりを用意しました。 昨日の残り物もあるし、おにぎりは サンタさんを作りました。 報恩講の準備で赤飯があったから 海苔と白ご飯で。 食べ終わったら 歯磨きして 保育園と同じようにするんだよっていうと ちゃんと 歯磨きもしてえらいです。 バーバも歯磨きしました。 保育園だとそのあと お昼寝します。 娘の部屋のベッドに行って 自分でお布団に入って 私の読む絵本をじっと聞いてくれます。 でも、目はぱっちり。 寝れない子には 保育園の先生は どうするのかと 聞くと 手でとんとんとたたくのよと教えてくれました。 「そうか そうか。眠れなくてもいいけど 目をつぶって  体を休めるだけでいいからね。 トントンするから大丈夫。」  私を確かめるように 何回も 目を開けるので  とんとんとん と 何回も何回も繰り返しました。  どれくらい時間がたったのかもわからないのだけれど  不思議に 早く寝てほしいとは、全然、思わなかったのです。  とんとんとんが何回でもできるのは幸せと思えたから  びっくりです。  自分の子育ての時には 「早く寝てね、早く。」  そんなことばっかりの毎日でした。  娘たちよ。本当に ごめんなさいね。  そして、こんな至福の時間が与えられたことが嬉しく  すべてのことに 心より 感謝です。  目には見えない大きな力にもありがとう。  今日は 教室がないから   余裕もって遊べると待っていたら  朝の電話で 今日は保育園にいきますですって。      Rちゃんの忘れ物です。            

      5
      テーマ:
  • 15 Dec
    • このあのあれ

       いとうひろし 作  絵本館きりんさんのマフラー、さっちゃんのくつ、ぞうのマスク、たっくんのズボン、へびのセーター、さっちゃんのてぶくろ。それらがこんな使い方もできるのです。最後は、マフラーもくつもマスクもズボンもセーターもてぶくろも、み~んなぬいでなかよくおふろ。身も心もほっかほっかですね。 「このあのあれ 」  このタイトル 最近の私のようでうす。  あれ それ これ 名前を忘れすぎ-っ。(^_-)-☆  昨日 レイトショーで  『 杉原千畝 』 観てきました。  ずっと 映画封前から  いきたかったので えぃっと  仕事終わりに駆けつけました。  仕事場と自宅のちょうど間にシネマがあるのです。   やっぱ 杉原さんの生き方がすごいです。   日本人の誇りです。       

      4
      テーマ:
  • 14 Dec
    • おもちゃのチャチャチャ

         市原淳 作  ひさかたチャイルド おなじみの童謡が素敵なえほんになって 登場です。  この歌を聞くと 歌いたくなるし  踊りたくなりませんか?  ピンクのくまちゃんがそんな楽しい世界に  案内してくれます。  かわいいーーーー。  この童謡の作詞は 野坂昭如さんでした。   「 黒の舟唄 」 もですね。   男と女の間には深くて暗い深い川がある    ロウ エンド ロウ ♪  それから  ♪ でんわは よいふろ     ハウスバーモントカレー もそうだそうです。   火垂るの墓という 名作も。      ご冥福をお祈りします。合掌。 

      1
      テーマ:
  • 13 Dec
    • あなたがもし残酷な100人の村の村人だと知ったら

        江上治 作 経済界 今 日本の人口は1億2700万人ですが 100人に縮めてみると・・・。 49人が男性で51人が女性で 13人が子どもで 61人が働き手 26人が老人です。 それが 30年後には それぞれが 10人 52人 39人に・・・。 4分の1以上が75歳以上の老人です。 こんなショッキングな出だしから 日本のそんなに遠くない将来の問題点が 浮き彫りになって 愕然とします。 わかっていたつもりでしたが わかりやすいたくさんの説明で不安を覚えました。 残酷な現実です。 ワーキングプア 借金 老老介護 DV 虐待 うつ 生活苦や過労による自殺 生きているのがつらい 犯罪増加 救いはないのか  どうすれば この日本でいきていけるのか だからこそ これからは 3つの資本で生き抜いていかねばならない。 ・ 自分 ( ヒト ) ・ お金 ( カネ ) ・ 人間関係 ( カンケイ ) 自分の強みをしって お互いに 助け合っていこう   テクニックではなく 明日からの生き方が大事   読後には 心から そう 思えました。   若い方に 特に読んでいただきたいと思いました。    昨日 いただいたこの本から    気づきがたくさんありました。   無駄にしないように肝に銘じます。   さて、今日は 認可会場として   TOEFLを生徒さんたちに受検してもらいました。   漢検 英検は準会場として 手順は   わかっていますが いやぁ 初めてのことで   どきどきとハラハラでした。   でも、生徒さんの声は また 受検したいということで   さすがと喜んでいます。   すごいわ。りっぱだわと感心しています。    終了して宅配業者さんに指定の時間にきていただき   手渡しました。   家にもどり 先日のもらいものの最中と   熱いお茶がが美味しかったのです。(^_-)-☆   

      4
      テーマ:
  • 12 Dec
    • プレゼントはなあに?

      高畠純 作  絵本館雪のふる日、ペンギンはどうぶつたちへのプレゼントをつくります。そのプレゼントを渡す役目は、ゆきだるまです。プレゼントができあがると、ペンギンはゆきだるまに どんなプレゼントをつくったかを話してくれます。「象には木馬。大きい象は誰もおんぶしてくれないから、 大きくて丈夫な木馬をつくったんだ。 ワニにはパラソル。  シマウマにはカラフルなシャツ。  ダチョウには走ってもつかれない運動靴・・・。」ゆきだるまは、みんなにプレゼントを渡すのが楽しみになり、 ペンギンにゆきだるまとおそろいのサンタクロースの衣装を プレゼントします。 さあ、プレゼントをもって出発です。 相手をおもいやる優しい気持ちで いっぱいの素敵なお話です。   昨日 Rちゃんたちの保育園にサンタさんがきたみたいです。そのまま 我が家に来てプレゼントをもらったと みせてくれました。ジージサンタは 何を買おうかと考え中です。バーバサンタは 絵本です。しかし どの絵本にしようかと 考え中です。

      1
      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。