• 29 Feb
    • とげとげ

      とげとげの体には、トゲトゲがあります。 ちょっと姿が違うだけで、 いつもみんなにいじめられていました。 でもある日、サルにいじめられているところを、 ヤマアラシのトムに助けられて…。      ご心配なく 最後は 安心できますよ。     ところで 今日は 2月29日です。     閏年ですね。     じゃぁ、お誕生日が今日の人 どうなるの?           年齢計算に関スル法律によれば 2月29日に出生した者の年齢は、 平年には誕生日前の最後に始まる月である 2月に誕生日である2月29日が存在しないから、 その月の末日である2月28日が終了する瞬間、 すなわち3月1日午前0時00分の直前に、 閏年には誕生日の前日である2月28日が終了する瞬間、 すなわち2月29日午前0時00分の直前に、 それぞれ1歳を加えることになる。 また、法律では時間帯による区別をしていないため、 当該年齢としての効力は誕生日の前日から発効することとなる。         そう これから 説明しましょうっと。  

      テーマ:
  • 28 Feb
    • きつねのおふろ

      おなかがへったきつねは、 お風呂屋さんになりすまして、 うさぎやとりたちをいっぺんに 煮あげて食べてしまおうと思いつきました。 どうでしょう。 最初のもくろみとはうらはらに 動物たちのために すっかり かいがいしく お風呂屋さんしてます。 温泉行きたいなと思うのに 毎日 多忙です。

      3
      テーマ:
  • 27 Feb
    • ともだちになろうよ

      ちょっとおませなウサギの女の子。 ともだちなんかいらないやと 思っているワニの男の子。 ふたりの会話のやりとりが絶妙! しっとりとしたタッチの絵が秀逸です。 ほのぼのの絵と文です。 友だちになろうよ  ともだちはいいですね。

      テーマ:
  • 26 Feb
    • てがみをください

      赤いゆうびん箱にもぐりこんだ一匹のカエル。 どうすれば手紙がくるのかおしえてもらい、 おそわったとおりに…。 けれども、手紙はひとつもこない。手紙をください!    JPICの読書アドバイザーの講習で 前夜 夜行バスの乗り込み    東京に到着して 講師の先生から    この絵本を読み聞かせしてもらったこと 今でも    鮮明に思い出します。    読み聞かせしてもらうのが大好きですが    いつものように あわただしい日常を忘れて    ゆっくり ほっこり 聞かせてもらううちに    かえるくんの心情がいたいほど 伝わり    涙があふれてきました。    うちの裏庭のいちじくのはっぱを 見るたびに    その時のこと 思い出します。    名作です。     

      テーマ:
  • 25 Feb
    • なぞなぞのみせ

      お店をめぐってお買い物をするようになぞなぞが楽しめます。すみからすみまで、見れば見るほど楽しさいっぱいみつかります。      家族で 読みたい本です。

      テーマ:
  • 24 Feb
    • はやおきふっくらパンやさん

      てっくんのお父さんは、パン屋さん。 毎日朝早くから夜遅くまで、 おいしいパンを作るため忙しく働いています。 朝の3時にお店に着いたお父さんは、 昨日仕込んだパンを焼き上げ、 フランスパンの生地を作ります。 生地を寝かせ、オーブンに入れたらやっと、 朝ごはんの時間です。でも、ゆっくり休む間もなく、 次のパン作りや、お客さんの接客にとりかかるのです……。 人気のお仕事の裏側がわかる、 新しいよみきかせお仕事えほん!    保護者で パンやさんの方が いらっしゃいます。    朝 早起きされて おいしいパンをつくり    店頭にならべます。     いろんな種類をたくさん すごいですね。    パン好きな私は お店で選ぶのが楽しいです。

      テーマ:
  • 23 Feb
    • ママ

      赤ちゃんが生まれてからのママの 1年というのは、それはもう大変な毎日。 ずーっと付きっきり、そしてはじめてのことだらけ。 泣きたくなってきたかと思えば、 赤ちゃんが笑ってくれた瞬間に心が軽くなったり・・・。 不安と喜びの繰り返しです。 実はこんな時期のママ達にこそ 絵本が必要だったのかもしれない、 そんな風にも気がつかせてくれます。 ママの頑張りを教えてあげたい人にも そっと贈りたい一冊ですね。 わたしはいいママかしら? どんなママでもきっと感じている不安。 でも、だいじょうぶ。 がんばっているあなたは  そのままで 最高のママなのです。 子育て奮闘中のママにぜひ 読んでもらいたいです。

      テーマ:
  • 22 Feb
    • おかえし

      タヌキの家の隣に引越してきたキツネは、 いちごを持ってあいさつにいきました。 するとタヌキはおかえしに……。 キツネとタヌキのおかえし合戦は どんどんエスカレートしていきます。 教材にも出てくるのですが 私もこのお話し大好きです。

      テーマ:
  • 21 Feb
    • はるねこ

      今年はなかなか春がきません。 “はるねこ”が「はるのたね」を なくしてしまったらしいのです。 そこで、あやははるねこと、 おりがみで春をつくることにします。 春はなかなか来ない割には      くしゃみ連発。      春は 花粉症から 訪れています。      もーーーーっ、いやっ。      

      テーマ:
  • 20 Feb
    • こじかこじっこ

      森の小さなお裁縫屋さんに住んでいる、 こじか三姉妹のやさしくてかわいいお話。 今回の主人公は、甘えんぼうでのんびりやさんの、 末っ子、こじっこ。 ある日、こじっこは、お母さんにまちへ ボタンを買いに行くお使いをたのまれました。 元気よく出かけたものの、忘れんぼうのこじっこは、 森を歩いているうちに、何を買いに出たのか、 すっかり忘れてしまいます。 覚えているのは、 「小さくて、まるくて、キラキラしたもの」 ということだけ・・・。      お洗濯して さあ おにぎり文庫ののうちあわせに      いかなきゃ。      今年 新しく本をどさっと買い替えです。      楽しみです。

      2
      テーマ:
  • 19 Feb
    • ひとつ

      夜空いっぱいの星やメリーゴーランド、 大きなかぼちゃやこちらを見つめる牛の群れ・・・。 叙情豊かでどこか懐かしい様な雰囲気もある不思議な絵。 だけど一度見たら頭に残って離れない 「一目ぼれ」をしてしまう絵。 そんなバーバラ・ガリソンの絵が表現しているのは「かず」。 「かず」の中の「1」。  1と言うのは一番小さな数字だと思っていたら、 この絵本を読んでいるうちに とても大きな数字なのだと気がつかされる。 知っていたのかもしれないけれど、 やっぱり驚いて世界がぐんと広がった気がする。 そして1について色々考えれば考えるほど 更にぐんぐん広がっていく。 さいこうの「1」ってなんだろう? きれいなえとともに 数の世界を楽しみましょう。

      テーマ:
  • 18 Feb
    • どこまでも

      ある日の森の中。ぐらぐらゆれる橋の上で、 こぐまはおかあさんにたずねました。 「おかあさん、手をつないでくれる?」 おかあさんはこたえます。 「いいわよ。しっかりつないで、 どこまでもいきましょう」 ふたりはそうして、どこまでも――明るいところも、 暗いところも、こわいところも、 手をしっかりつないで歩いていきます……。 楽しいときも、不安なときも、悲しいときも、 おかあさんはずっとあなたのそばで、 あなたのことを見守っているよという、 強いメッセージが心を暖かくしてくれる一冊。 やさしい絵と、短いけれど多くの思いが こめられた言葉で、親の無償の愛情と 親子の絆が描かれます。 こどもが不安や心ぼそさを感じているとき、 読み聞かせしてあげたい絵本です。    子育ては 寄り添うこと。    安心していいんだよと感じて 子どもたちは    元気に飛び立ちます。     でも また 何かあると     翼を休めに戻ってきます。     いくつになってもね。    

      テーマ:
  • 17 Feb
    • みずぼうそうだよヤンダヤンダ

      七つ子の弟かばのヤンダヤンダ がみずぼうそうにかかり、 とうとう7人全員がみずぼうそうに!! お姉さんのヒッポ・ヒッポ・ルーは、看病に大忙し?。 みずぼうそうにかかった事のあるひとも これからの人もぜひ 読んでみてください。 インフルエンザも大流行りです。 まだまだ 寒さの中 気をつけたいものですね。

      テーマ:
  • 16 Feb
    • スイスイスイーツ

      うちは、スイーツだ~いすき。 どんなスイーツも大好き。 でも、おかあさんとおばあちゃんの子どもの頃は、 スイーツなんて言葉はなかったんやて!  昔はどんなスイーツ食べてたんだろ?  江戸時代やもっと昔は?  昔、日本ではどんなお菓子を食べていたのかも、 史実に基づき楽しく紹介。 たーくさんのスイーツが勢揃いの、 3世代女子が繰り広げるわいわい楽しくかわいい、 スイーツワールド絵本です。 「あっちゃんあがつく」等、食べ物絵本で 大人気のさいとうしのぶさんが、 おいしそう~に描きました。   女子は 甘いものに目がない。   おばあちゃんの時代も お母さんの時も。     わーーーーい。どれもおいしそうです。

      テーマ:
  • 15 Feb
    • チョコレートのまち

      チョコレートの町では、誰でも顔の形を 自由に変えることができます。 小学校では、動物の顔が流行っていました。 クニオのクラスでは、ワニの顔のボン太が いばりほうだい。 クニオはボン太をこらしめようと、 肉食恐竜の顔になってやっつけます。 けれど、いつしかクニオも、 以前のボン太のようにいばり始めたのです。 ある日のこと。星の形に変えたクラスメートが、 空の彼方へと飛んでいってしまいました… 昨日のバレンタインディーは 皆様 どうされましたか?  このごろは 女子からだけでなく 男子から  この日にも チョコなどいろいろ あげたりするようです。    好きです。とか お世話になってますとか。  色んな意味がありますね。     

      テーマ:
  • 14 Feb
    • ぼくのいす

      ねずみさんのいすは小さい。 ぞうさんのいすは大きい。 きりんさんのいすは高ーい。 わにさんのいすは長ーい。 じゃあ、ぼくにぴったりのいすってどんないす? おかあさんのおひざにだっこされながら 読みたい絵本です!         昨日は 新小一セミナーと         高学年セミナーしました。         メモの取り方が素晴らしい子がいて         感動しましたわ。        さすが くもんの生徒さんと感心しきり。

      テーマ:
  • 13 Feb
    • さんすううちゅうじんあらわる

      算数のひみつがわかる絵本 ワレワレハ、「サンスウウチュウジン」ダ~。 体育のサッカー、音楽のピアノ、 図工の紙ねんど……。え~、これが算数!? 突然地球に宇宙人があらわれた!  ゼロイチと名乗るその宇宙人は、 戦争やケンカばかりしている地球を、 こらしめるためにやってきたのだ。 でも、地球にあるすごい算数を 見せてあげれば、助けてくれるらしい。 地球代表に選ばれてしまった ガンバルル小学校1年1組は、 はたして地球を救えるのか!? 計算や図形だけが算数じゃない!  日常にある意外なものと 算数の関わりがわかるお話。    昨日は くもん認定テストの応媛にいきましたよ。    たくさん きてました。        娘たちと合流して どらやきやロールケーキも買い     帰宅してみると バームクーヘンも届いていてました。     2組の面談してから いただきました。

      テーマ:
  • 12 Feb
    • どんぐりどらや

      どんぐりどらやのどらやきづくり…」。 歌に誘われてアキオが森へ入ると、 どんぐりたちが力を合わせて、 粉を混ぜたり、あんこをねったりしています。 あたりにはあまーい香りが…。 思わずおなかが鳴る、おいしい絵本。    昨日 ハラダのラスク 季節限定版をおすそ分けして   いただき おいしく いただきました。   今日は 認定テストの応援にいくので   ぜったい どらやき 購入するぞと決めてます。    やせないわけですわ。

      テーマ:
  • 11 Feb
    • ぼくはカメレオン

      まわりの色に合わせて、 からだの色が変わってしまうので、 ジャングルではカメレオンのカルロに、 誰も気付いてくれません。 カルロは、そんな自分が嫌でたまりません。 ある日、カルロは花や木の実を つぶした絵の具を使って、 ジャングルじゅうの動物たちに色を 塗ってあげることを思いつき、 大評判になりますが・・・。 カメレオンのように 体の色をまわりに合わせて 自由に変えるってすごい。 昨日 何気にみた ノリオリに 千林商店街がクロ―ズアップされてて チチ松村さんが出てて なんと 彼とお友達と言うことで 高校の同級生がでてるのに びっくり。 すごい。 思わず みたよと メールしましたよ。 昔からのチチさんとともだちなんですって。 5分ほどのこの番組ですが 今まで 見過ごしてました。

      テーマ:
  • 10 Feb
    • くるまかします

      ぼくは、こまってるみんなに、 いろんな車をかしてあげる“レンタカーやさん”。 木から降りられなくなったネコさんには高所作業車、 幼稚園のやきいも大会には消防自動車… などなどいろんな所にとっても楽しい理由で出動します。 乗り物絵本で大人気の鈴木まもるが、 “レンタカーやさん”という新たな切り口で 楽しい絵本を作り上げました。   男のこなら きっと この絵本が大好きになりますよ。   車好きな男の子のお気に入りになるでしょうね。

      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

旧ランキング

日々のできごと
10176 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。