• 31 May
    • あめのもりのおくりもの

      仲良しのクマさんとヤマネくん。きれいなあじさいを見たい一心で雨の中を飛び出していくヤマネくんに対して、雷が怖くて外に出られないクマさん。でも、大雨で外は大洪水、ヤマネくんが危ない!心配のクマさんは勇気をふりしぼって探しに行きます・・・。雨に濡れる川一面のあじさいもとってもきれい。   大好きなクマさんとヤマネくんの    心温まるお話です。      5月も今日で最後ですね。   月日がたつのは早い。   物を整理する 捨てるの   断捨離は 毎日 するものでした。   今 図書館で 老前整理という本を借りてます。   なるほどを納得することばかりですが   毎日 15分という言葉に 勇気づけられて   がんばります。

      テーマ:
  • 30 May
    • まるまるまるのほん

      「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。  先週の読書モニターの会でも 2歳以下のちっちゃい子たちに めちゅくちゃ喜ばれました。 そして 昨日の老人ホームでも うけました。 職員さんたちの参加がやけに 多く 6,7名かな。 雨だから 大好きな 「おじさんのかさ」 の大型絵本や 絵本 紙芝居をしました。 カーディ持参で 童謡12曲を歌いました。 最後には お茶しましょ の 紙芝居です。 レトロなちゃぶ台などもでてくる 昭和のにおいのする 素敵な紙芝居です。 今日も みなさんと仲良く よくできましたと自画自賛して  笑ってもらいました。 帰るとき 主任さんに 来月が忙しくて 7月にまたと来たいですとお話ししてますと 細く 長く 続けてくださるのが いちばん うれしいと 言われました。 もちろんですとも。 細く長く 楽しくが モット―です。  

      テーマ:
  • 29 May
    • あめのひのおるすばん

      雨の日に留守番をする幼い少女の目に、そして胸に去来する一瞬一瞬のイメージが、繊細な水彩画と簡潔なことばによって、鮮やかにとらえられている。  ずっとあめです。  いつも 土、日は サッカ―や野球で忙しい人たちも  もしかして 練習お休みかな。  雨でも 練習かもしれないけど  もし 時間かあいたら 本を読むのも  いいですね。  さあ、今日は 老人ホームでお話し会です。  なにを読もうかしら。わくわく。         

      テーマ:
  • 28 May
    • おすわりくまちゃん

      4つのいすにひとりずつ小さなくまちゃんがおすわりしました。でも、あとからきた、ちゃいくまちゃんのいすが ありません。美しい色彩、仕草や表情が愛らしい絵本。     かわいいでしょ。     昨日の読書モニターの会も     楽しくできました。     来てよかったですの声に     うれしいです。     今日は雨ですが 懇談会です。     あと 一息 がんばります。

      テーマ:
  • 27 May
    • おはぎちゃん

      縁側からおはぎが1つころころころ……なんと、それはおはぎの赤ちゃん。庭の小さな生き物たちはその子を育てることにしました。 秋のある日のお話なのですが ご容赦くださいね。 心温まりたい心境でして。  今日は 読書モニターの日です。 どんな親子さんに会えるでしょうか。

      テーマ:
  • 26 May
    • きがくれたおくりもの

      一本の木とりすの親子がくりひろげる生命の尊さを描いた物語。木が親子のために放つエネルギー、強さに、ほんとうの優しさとは何か、と考えさせられます。親子でじっくり読みたい一冊です。  わたしたちはいろいろなものから  恩恵を受けて暮らしてます。  若葉の色が 鮮やかな今の季節  生きていることの喜びを感じます。  もちろん どんな日もあり  ひとり落ち込むこともあります。  元気そうでいいですね。  そういわれれば うれしいけど  そうでない日も 実はあります。  しんどいと思うと よけい しんどいので  そんな日は 自分に読み聞かせ。  声に出し 本を楽しんでいるうちに  少し 元気がでてくるのです。  自分のためにも 読み聞かせです。 鍼灸してくれる ○○ちゃんの結婚式がきまりました。 入籍も近々で 大阪に住むことに。 うれしいニュースに 昨日は 鍼灸中 その話題で もちきり。  おめでとうございます。  

      テーマ:
  • 25 May
    • ちいさいタネ

      秋、強い風が吹くようになると、花のタネたちは風に乗って、遠くへ運ばれていきます。飛び出したたくさんのタネのなかに、とくべつちいさいタネがひとつ。ちいさいタネはなかまと一緒に飛んでいきます。タネたちは旅の途中で、太陽に焼かれ、氷の山に落ち、海に落ち、砂漠に落ち・・・力尽きていきます。風がやんで地面に落ちても、鳥に食べられ、ねずみに食べられ、人に踏まれ・・・。ちいさいタネは困難を乗り越えて、元気いっぱいに大きくなり、見事な花を咲かせます。エリック カールの絵は いつも斬新ですね。懇談会  たくさんの親子さんに会います。今日もよろしくお願いします。

      テーマ:
  • 24 May
    • たかこ

      ある日、ぼくのクラスに転校生がやってきた。名前は「たかこ」。平安貴族の格好をして、「いと はづかし。」なんて言って昔の人みたいだ。となりの席のぼくは、だんだん仲よくなったけど、みんなと違うたかこをよく思わない子も…。そんな中、出かけた遠足で、雷と雹にあってしまったぼくたち。大パニックのクラスをすくったのは、たかこの十二単だったんだ。     ひとは みんな ちがっていいんだよって     思わせてくれます。     いと はづかし      そんな感覚が いとおしいですね。

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • あめふりあっくん

      「いやだよう。ママが いっちゃったよう」あっくんは泣きました。お友達が つぎつぎ やって来ます。雨もふってきました。あっくんの雨は、止むのでしょうか・・・おひさま保育園の朝、ママと別れたあっくんは、寂しくて涙が止まりません。そんなあっくんを、思い思いに元気づける保育園のお友達。小さな励まし合いが、素敵な変化を起こします。子どもたちのいきいきとした表情に出会えます。保育園生活が分かります。朝、子どもに泣かれて困っているお母さんを助けます。   こんなに 元気になく子 いますよ。  でも 切り替えると お利口さんに。  泣いてもいいよ。  強くなれるよ。  今日は 雨がたくさん ふるみたいです。  修学旅行に出かけた6年生。  広島は どうでしょう。  思いで いっぱい 作って来てね。

      テーマ:
  • 22 May
    • だっこのおにぎり

      ♪だっこ だっこ ママ だっこ だっこのおにぎり してちょうだい♪ 子どもをおにぎりに見立てて、ぎゅっと抱きしめたり、こちょこちょしたり……と、親子でスキンシップしながら、楽しく遊べる歌遊び絵本です。おにぎりになりきって、ママと思いきり遊び歌を楽しむ女の子を、人気画家のつちだのぶこさんが、ユーモアたっぷりに、いきいきと描いています。子どもの大好きなおにぎりがたくさん登場します。長野ヒデ子さんが、ご自分のお孫さんに、この絵本を読み聞かせて、一緒に遊んだところ、終始笑っていて、とても楽しそうだったそうです。そして、その後は何度も「読んで、読んで」とおねだりをされたとか(笑)……。つちだのぶこさんが、とっても可愛らしくてユーモアたっぷりの絵を描いてくださいました。一番悩んだのは、女の子をおにぎりにどう変身させるか、という点でしたが、完成してみれば、パーフェクトに可愛いおにぎりができあがりました♪ぜひ、読んでみてくださいね。(佼成出版社HP「編集者から」より)         笑い顔まできこえてきそうなこの絵本。   スキンシップでいろいろな事も乗り越えられる。      昨日も 10組のおやこと面談でした。      楽しく 有意義な時間となりました.今日は 原稿を書いて 市の読書講座にいきます。   大阪での絵本の作家がたくさん来る図書館でのイベントに  行きたかったけど 体は一つ。             雨降り前でむしむししてます。

      テーマ:
  • 21 May
    • ゴリララくんのコックさん

      「ゴゴリララくんはちくわが大好きなのです。「どうしてゴリラなのにちくわが好きなのか」そんな野暮な事を聞く前に、なのはな、さかな、オムレツ・・・なんでもかんでもちくわの中に詰めていくゴリララくんの嬉しそうな顔をみてください。まさに「一心不乱」。ちくわの中にうまく入れば嬉しいし、あんまりうまくいかなければ少し悲しい。実はゴリララくんの後ろでは結構スゴイ色んな事が起こっていそうな気がするのですが、(読者はちょっと気になる)今のゴリララくんにとってはとにかく目の前の「ちくわ」なのです。    この真剣さに 笑えます。    さあ、今日も 懇談会 よろしくお願いします。

      テーマ:
  • 20 May
    • 森のいすくん

      ふかいふかい森のおくに、イスがひとつありました。いつからここにあるのか、だれもしりません。ちょっぴり不思議なイスくんと、森の友だちの物語。●作家より「どこから来たの?」と聞かれても、「くふふ」と笑うだけで答えてくれないイスくん。そういえば僕にも、イスくんのように友だちのなかで「くふふ」と笑っているだけで、うれしかった時があったような気がします。イスくんは子どもの頃の僕でしょうか?「ねえ、イスくん。イスくんはどこから来たの?」僕がそう聞いても、やっぱりイスくんは「くふふ」と笑うだけでしょう。 でもそんなイスくんが、僕はとても気になるのです。(本書帯掲載) いすくん。座りやすいいすもあれば 置いておくだけで安らぐいすもあります。石井さんワールドです。今日は 歯医者さんにいかねば。

      テーマ:
  • 19 May
    • りすでんわ

      森のりすかいぎで「でんわ」というものを知ったりすたち。さっそくみんなで「でんわ」を作ってみました。月のきれいな夜、おばあちゃんにそのことを伝えたい、と考えた りすの子は――。世界一すてきな、でんわのおはなし。     昔 電話を発明してくれた ベルさん。     本当にありがとう。     おかげで どんなに 便利か     感謝感謝です。     また 携帯なんていうことで 余計 便利にしていただいたから。     もう 携帯のない時代に     もどれなくなりました。             ¥1,050 Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 18 May
    • ナノってなんなの? ベンジーとブルーノのぼうけん

      ナノの発見によって、ノーベル賞をいただかれたハリー・クロトー博士が大好きな日本の子供達におくる科学絵本「10億分の1の世界って、想像できるかい?」冒険が大好きな男の子・ベンジーと、大の仲良しでとっても賢い犬のブルーノが、五角形を見つけるたびに、どんどん小さくなって、不思議な世界で冒険する絵本。見たことのない世界で楽しい不思議を知ることで、科学のおもしろさを知ることができます。1996年にノーベル化学賞を受賞したハリー・クロトーが、子どもたちへ向けた、科学の魅力を語る絵本。      ナノ よく聞くようになりましたが     なるほどの絵本です。   絵本は やっぱ いいな。

      テーマ:
  • 17 May
    • ピンクのれいぞうこ

      新しいことにチャレンジしてみたら、毎日がどんどん楽しくなったネズミのおはなしネズミのドズワースが、がらくた置き場でみつけたピンクの不思議な冷蔵庫。ドアを開けると、ある日は絵具とスケッチブック、次の日は本、その次の日はトランペット…、毎日違うものが入っているのです。ドズワースは、それらを持って帰って、なにげなく絵を描いてみたり、本を読んでみたり。いつもはボーっとしているのが好きなドズワースでしたが、そうこうするうちに、いろいろとやってみることが楽しくなってきました。そんなある日、冷蔵庫を開けると中はからっぽで…。     色も素敵で あけるたびにわくわくしますね。       今日も 読書モニターです。    お若いママさんたちに 教わることも    いっぱいです。     どうぞ よろしくお願いします。    

      テーマ:
  • 16 May
    • 野の花えほん春と夏の花

      すみれ、れんげ、なずななど、春から秋にかけていっせいに花開く野の草花をイラストで紹介。花や葉を使った遊び、実のおいしい食べ方など、草花の様々な楽しみ方がつまった絵本。       お花ガ好きな人 あんまり 花のこと       知らない人 みんな 楽しめますよ。     今日は 読書モニターの第八期の一回目     楽しみましょうね。 

      テーマ:
  • 15 May
    • かえるくんにきをつけて

      かえるくんが覚えたての手品を得意そうに見せたり、数字のカードを読ませたり、大人ぶった振る舞いで自己存在をアピール。今日は 認定テストです。

      テーマ:
  • 14 May
    • さんぽみちはなばたけ

      大好きなおばあちゃんと歩く散歩道。少女は、季節ごとに、さまざまな野の花について教えてもらいます。薬になる花や夜に咲く花など、その種類は驚くほど。ふだん見過ごしがちな野の花を美しく可憐に描いた絵本です。   おにぎり文庫に新しい先生たちが4名はいられました。   素敵です。仲間です。    本の話をしていると うれしいです。   さあ、 面談会に向かいます。   朝から 晩まで がんばります。

      テーマ:
  • 13 May
    • へんなかお

      こどもの表情をゆたかにする“魔法の絵本”!!ねぇねぇ みててね へんなかおべぇ~~~~~くま しまうま ライオン カエル。どうぶつたちが つぎつぎにへんなかおを してみせてさあ さいごはきみのばんだよ。ヘンな顔 すきですよ。笑ってわらって ふきとばせ。今日は おにぎり文庫の炊き出し会です。

      テーマ:
  • 12 May
    • あめのひくろくま

      ぱらら しと ぱらら。くろくまくんは、てるてるぼうずをたくさん作ってつるしました。傘をさして外に出ると、かえるさんが「にぎやかな おさんぽだね ケロ~!」てるてるぼうずさんが、後ろをついてきているのに、くろくまくんは全然気がつきません…いたずらなてるてるぼうずたちが、雨の日に起こすちいさな奇跡。くろくまくんのおとぼけぶりに、雨の日が楽しくなる、かわいいお話です。リズムのよい文と、シンプルでわかりやすい絵が、小さなお子様への読み聞かせにも最適。親子いっしょに楽しめる、「おはなし・くろくま」シリーズ第6弾。    われらが くもん出版の作品です。   昨日も今日も 外は 雨。 結構な量が ふります。      梅雨の前に こんな本を   読み聞かせもいかがでしょうか?きょうはあめ。しとしと 

      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。