• 30 Nov
    • ぜったいたべないからね

       好き嫌いの多い妹に 困ってるお兄ちゃん。 ぜったいと決め付けているから 一筋縄ではいきません。 いまでこそ なんでも 食べる いや 食べ過ぎる私ですが 小さいころは ぜったい 食べない女の子でした。 食も細いし 食べることに 興味が なかったです。 あせらずにいれば 大丈夫 と お若いママに いつもいうのですが。 

      テーマ:
  • 29 Nov
    • ずーっとずっとだいすきだよ

        私の不動のお気に入りの本の中から。 生きている間に 大好きといってあげて いないとだめだということに 気がつきます。 いつかかならずくるお別れのときに 後悔しないためにも また 今を大切にするためにも。

      テーマ:
  • 28 Nov
    • じごくのそうべえ

        おなじみの名作です。  この本は ほうぼうで 読ませていただいて  わたしのおはこです。  老人ホームでも 読みます。  地獄へ行けといわれると  「こんなんやったら いきているあいだに  もうちょっと ええことしといたら よかった」  の くだりでは 皆さん うなづかれるのが  印象的です。  ラストでいきかえったそうべえを  おかみさんが まくらもとで  「あんた よかったな 」 このせりふを  いちばん 大切に 読むことをこころがけています。   

      テーマ:
  • 27 Nov
    • ざぼんじいさんのかきのき

       よくばりなざぼんじいさんは おいしいかきを 独り占めです。 で、とうとう 最後には・・・。 「 おひとつ どうぞ 」 と おすそわけできたら よいのにね。 わが家の柿 たくさんはできないけど おいしいよと ひとつずつだけ もらってもらいました。  来年も よろしくです。 

      テーマ:
  • 26 Nov
    • 5ひきのこねこちゃん

       かわいい5ひきのねこちゃんたちの お話です。 どちらかというと 犬派なのですが この本は 大好きです。 昨日の午後から よいお天気です。 気持ちよいです。 懇談会 11月中 がんばります。

      テーマ:
  • 25 Nov
    • 快笑小説

      先週のやり直しで 朝 早く 京都に向かいました。その行き帰りで 東野圭吾さんの短編が九編 収められているこの本を読み切りました。1993年から1995年まで小説すばると 小説新潮に発表された作品です。やはり彼の最近の長編小説のほうが読みごたえがあります。でも 短編集ならではの小気味よさがあり楽しめました。

      テーマ:
  • 24 Nov
    • げんきをだして ウィリアム

       くまが 主人公のたくさんの絵本の中から ウィリアムの登場です。 みるからに 悲しげなウィリアム。 劣等感にさいなまれますが ・・・。 このブログの管理者の くまちゃん 元気なときもあれば こんな日も あります。 でも 絵本や本で 元気になるすべを 知っているから 幸せです。

      テーマ:
  • 23 Nov
    • ぐりとぐらのおきゃくさま

        おなじみ ぐりとぐらのシリーズより クリスマスの季節に お勧めです。  ぐるとぐらは 世代を超えて どれぐらい 読まれてきたでしょうね。  さあ、今日は 教室でのお話会と 教室と 懇談会です。 おにぎり持参で いってきます。

      テーマ:
  • 22 Nov
    • 銀河鉄道の夜

        はい、ご尊敬申し上げている宮沢賢治さんの 名作です。 ずばり、彼は 宇宙との交信ができたのでは ないのかと かねがね 思っているのです。 小学六年の卒業のとき 一人ずつ   なにか 言わねばならない場面で 「 雨にもまけず 風にも まけず 」 と つらつら しゃべったことを よく 覚えています。 岩手に 行けて 宮沢賢治のルーツに触れることが できたのは ○ゆ○さまのおかげでした。 今でも 感謝です。

      テーマ:
  • 21 Nov
    • ガラクタ捨てれば自分がみえる

        今回は文庫本です。  はい、絵本の類ではございません。  「ん」 まで やりましたので   「が」 で いこうと思いましたら  この本が ひらめきました。  大好きな整理術本のなかでも  私が やる気になる指南書です。  整理整頓が苦手なひとには  ぜひ お勧めです。  11月に懇談会をはじめて  まだまだ 続きます。  でも 平行して お片づけをしていきます。  余裕の12月になればいいです。

      テーマ:
  • 20 Nov
    • んぐまーま

      もう 谷川ワールド全開です。 意味のないことばでも ちゃんと 子供たちにはわかる。 もしかして 乳幼児さんのほうが この絵本のよさが よくわかるでしょうね。 寒いけど今朝は よいお天気です。

      テーマ:
  • 19 Nov
    • わすれられないおくりもの

       これから お歳暮やクリスマスの時期 贈り物が あちこちで なされるけれど このあなぐまさんのおくりものは じーんと きます。 一度は 読んでおきたい本です。 昨日 朝 早く ブログ更新して 京都にでかけて あちゃー 一週 間違えた。 予定は来週だったわ。 でも 会いたい人にあえて 正解。 時間を与えてもらい しあわせ。 5時からの懇談 5組みも 和やかに。

      テーマ:
  • 18 Nov
    • ろくべえ まってろよ

        これも 私の大好きな 灰谷健次郎さんの 作品で これまた 大好きな 長さんの絵です。 教材の中にも 出てきます。 ろくべえが 穴の中におちてしまい 大騒ぎする話なのですが 面白いです。 ひとたび 作品になると  この本のように 作り手が亡くなられた あとでも 永遠に生き続けることが できるのもすばらしいことですね。

      テーマ:
  • 17 Nov
    • れいぞうこのなつやすみ

       暖房の季節となりましたのに 夏休みのテーマで 失礼いたします。 絵本というより 児童書の類となりますが とても 面白くて 一気に読めます。 本当に 冷蔵庫に休まれたら 困りますね。

      テーマ:
  • 16 Nov
    • るるるるる

        おなじみ五味太郎さんのこのシリーズ 音がつたわり 話がみえてくるようです。 子供たちは 素直に 楽しんでくれます。 昨日は 紅葉の京都に大学のOG会で 出かけてまいりました。 祇園 八坂 高台寺 人、人、人でした。 祇園四条に向かう京阪電車に乗ると あら トーマス電車でした。 車両には 大きなトーマスが描かれてあり 車内の座席の横にも トーマスが おまけに キャラクターをクイズにしてありました。 中刷りは 沿線の小学生たちの書いた京阪電車の 絵が ずらーり。 丹波橋から 四条まで それを見ているだけで 楽しかったです。 京阪電車 すごい。 トーマス好きな子には たまらないだろうと 想像いたしました。 土曜日に 個人懇談12組したあとの ご褒美の日曜日でした。

      テーマ:
  • 15 Nov
    • サンタクロースって いるんでしょうか?

        るのはずですが 今日は 特別。 永遠の課題です。 サンタさんがいると信じていたら 友達にいないといわれて ショックをうけた ○○ちゃんに お勧めしたくて 登場です。

      テーマ:
  • 14 Nov
  • 13 Nov
    • ライオンのしごと

       ヌーが ライオンを訴えました。 弱肉強食の世界での 真実とは・・・。 学級閉鎖の収まるのは いつなんだろう。 インフルエンザの終焉は まだ みえません。 

      テーマ:
  • 12 Nov
    • よるくまクリスマスのまえのよる

       おなじみ 酒井駒子さんのあのよるくまが クリスマスまえに 登場です。 酒井さんの絵は どうして こんなに よいのでしょう。 前に 駒子さんのお母様が 東京で すばらしい人たちとの出会いで 育ててもらい 今が あるといわれてましたね。 クリスマスに お子様に本をプレゼントしようと おもわれていたら お勧めです。

      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。