熊切剛の東京のリクルート事情その13 広末涼子 と 長澤まさみ の年収は? | 熊切剛の東京リクルート事情など適当に書きちらかすブログ

熊切剛の東京リクルート事情など適当に書きちらかすブログ

働き方やリクルート市場、アプリ動向、経済や株など興味のあることを適当にここで紹介していきます!

こんにちは!

熊切剛です。

 

東京リクルート事情と題してますが、以下。。。(笑

今回は 広末涼子 と 長澤まさみのニュースから、
その年収などをかきちらかしていきたいなと思います。

広末涼子×長澤まさみ 三十路トップ女優の「艶技対決」


かつての国民的アイドルがまさかの役に挑戦!?
かと思えば、変幻自在の職業になりきる艶技が評判のFカップ女優が生々しく唇を重ねて‥‥。
長雨のシーズンに盛りを迎え、しとどに濡れそぼる三十路女優がここに。
トップ女優2人による競艶ショーを先取り公開する!

これまでの広末の妖艶シーンといえば、「想いのこし」(14年、東映)のポールダンサー役で魅せた開脚艶技、そして映画「おくりびと」(08年、松竹)で下着姿での「寸止め濡れ場」が最大露出と言われましたが、

今回は正真正銘のストリッパーでナマ脚開脚ショーを演じるようです。

対する、三十路エロスでは広末に負けていないのが長澤まさみは、
今回のドラマでは女詐欺師として、キャビンアテンダントやくノ一、マリリン・モンローなど、20種類以上のキャラクターを変幻自在のコスプレで好演する模様。

さて、広末涼子 と 長澤まさみの気になる年収ですが、
広末涼子

名前:広末涼子(ひろすえ りょうこ)

生年月日:1980年7月18日

出身地:神奈川県横浜市戸塚区平戸

身長・体重:161㎝・(推定)41kg前後

血液型:O型

所属事務所:フラーム
 

芸能界に入ったキッカケは、当時中学2年生のころ(1994年)に開催された第1回クレアラシルの「ぴかぴかフェイスコンテスト」でグランプリを受賞したから。

1995年、同年に放送されたドラマ「ハチ公のしっぽ」でドラマデビュー。
1997年、映画「20世紀ノスタルジア」で遠山杏(ポウセ)役として映画デビューと映画初主演。

翌年(1998年)には舞台「銀河の約束」で田中リマ役として舞台デビュー。

2003年、モデルである岡沢高宏さんと婚約され翌年(2004年)の4月10日に第一子である男児(長男)を出産されましたが、2008年に離婚。

2010年、キャンドルアーティストであるCandle JUNEさんと再婚、翌年(2011年)3月22日に第二子である男児(次男)を出産。

2013年には大ヒットドラマ「リーガルハイ」で別府敏子役を演じ、
2014年では映画「柘榴坂の仇討」でヒロインである志村セツ役を務め、その後も映画やドラマ、CMなど幅広く活躍しています。

気になる広末涼子 の年収ですが、

まずはCMのギャラが2000万円だそうです。
CM本数が5本だとすると、低く見積もっても1億円でしょうか。

 

さらに、ドラマ出演料が1話あたり150万円なんだそうです。
ドラマ1本あたり約1500万円ということになりますね。


映画やテレビ番組の出演料などを考慮して考えると低く見積もっても年収1億6000万円以上はもらっているのではないでしょうか。


さすが国民的アイドルです。
因みに、旦那のキャンドルジュン氏も年収3000万ほどあるようです。

長澤まさみ の年収は

映画や声優での出演と大活躍の長澤まさみ。
2017年だけでも4本の映画で活躍。
映画「SING」では声優をつとめ、歌唱力もとてもパワフル。
オリジナル版ではスカーレット・ヨハンソンさんの歌う歌を長澤さんが
日本語版で歌います。
映画を見たあとに、長澤さんが歌ってることを知り、びっくり。プロの歌手かと思いました。

テレビ出演料:160万円
テレビCM料:6000万円

で換算すると、3億円は超えています。

売れると夢があるのが芸能人ですね。
狭き門ですがw

熊切 剛でした。
そんじゃーまたねw