コロナ自粛の1年半で痔や尿漏れに悩む人が増えているのご存じですか?

そこで!!

夏といえば肝試しおばけ

今回はお化け屋敷に出てくるゾンビをイメージしつつ、ご家族やお子様と楽しく肝試しごっこしながらお尻周りのエクササイズしていきましょう🎵



まずはお尻の割れ目(肛門に軽く触れる程度、もちろん服の上から)にペンを挟み、両手を高く上げて、手のひらを下向きにします


①の状態で、ヒザを曲げずに少しずつ前に進む…ゾンビが誰かを襲うときの動きをイメージしてくださいニヤニヤ

この動きでペンを挟んだままにするには、肛門をキュッと締めないといけないんです走る人

肛筋(肛門周りの筋肉)をしっかり使うことになりおねがい

これが下半身の筋力強化、お尻の血行促進、ひいては痔、尿漏れ、便漏れ、便秘の改善につながりますびっくり


このような肛門周りの悩みを持つ人が、コロナ禍で増えていますえーん

外出自粛での運動不足、自宅でのテレワーク(座ってばかり)が増え、下半身、特にお尻周辺が血行不良になったことが影響しているんですゲッソリ

泌尿器科の先生にうかがったところ、男女問わず増加しているとのことガーンこの運動でぜひ肛門周りの筋肉を動かしてみてください爆笑


また、両手を上げることで肩凝り解消のストレッチにもなっていますおばけ

最初はペンを落とさずに歩くのは難しいかもしれませんが、肛門周りに力を入れるだけでも血行促進になりますのでぜひ星