★ハッピー「他人にバカだとか平気で言えるのは、橋下氏に憧れている人」⇐妻でした。 | きゅうじのブログ アメブロ版

きゅうじのブログ アメブロ版

日本にとって、共通の価値観を共有ができない国々の事を、初心者でもわかるように伝えるのが目標です。上級者には物足りないと思いますが、よろしくお付き合いください。<m(__)m>
きゅうじとは【救治】【急事】【灸治】 【旧辞】【旧時】【旧事】から名付けました。

※BGM 映画「ハッピーメール」主題歌

他人にバカだとか最低だとかポンコツだとか平気で言えるのは、橋下氏に憧れている人しかいないだろうと思います、はい。

下矢印下矢印下矢印

こういう馬鹿な事を言う人がいますが、これはオーナー会社の人事じゃありません。民主主義国家の、独立した機関に対する、法定された手続きに基づく人事です。理由を言うのは当たり前です。この人は何時でも、民主主義ではなく、全体主義を前提とした議論をする人です。

奥様も橋下信者なのでしょうか。

下矢印下矢印下矢印

似たもの夫婦とはよく言ったものです。

下矢印下矢印下矢印

はやく日本から出て行ってほしいです。

しかし・・・

ハッピーメールで女子大生を買春して知事を辞職したのによく出馬表明出来ますよね。

街頭演説でハッピーの野次が飛ぶんじゃないかとか考えないのかね。

画像

絶対に風化させない!!

ハッピーメール事件とは?

米山隆一新潟県知事(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。「週刊文春」の取材に対し、女性の1人・A子さん(22)は、米山氏から1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。月に一度ほど会う関係だったことを明かした。女性は名門私立大学の学生だった。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)

米山氏は「週刊文春」の取材に対し、A子さんも含めた複数の女性との援助交際について、事実関係を認めた。

https://twitter.com/bunshunho2386?lang=ja

f:id:kiyuuji:20180420104431p:plain

米山隆一氏会見詳報「ばかだったと思う」「(女性から)『すごいですね』と言われて、ちょっとうれしかった」

新潟県の米山隆一知事(50)は17日午後、県庁で臨時の記者会見を開き、「週刊文春」から自身の女性問題について取材を受けたことを明らかにし、取材内容の事実関係をほぼ認めた。会見での主な一問一答は次の通り。

--バレなければいいという気持ちだったのか

「全てそれではないが、人に見つからないほうがいい。(バレても)すごく困るわけでもないと思っていた」

全文はこちらで↓

女性とはインターネットなどを通じて知り合ったとし、知事に就任する前後に男女の関係を「短い期間に数回」持ったことを明かした。 

一方で、「相手はすべて独身の方。未成年ではない」とも語り、金銭の授受については言葉を濁した。

違法性の有無を問われると、「自分の中でそういうつもりではないが、そうであると取られる余地はある」と含みを持たせた。 

全文はこちらで↓

『左巻きで日本の為にならない人物』の結果一覧

7票 アンミカ、福山哲郎、米山隆一、ラサール石井

貧困調査や不倫、売春、セクハラ騒動などは圧倒的に左翼が多い。

その背景にはなぜか必ずハングルが関わっている。半島の血なのだろうか。

左翼になると自らが犯した恥ずかしい過去を周りが覆い隠してくれるからだろう。

だが、SNSの発達した現代ではそれはもう通用しない。私は風化させない。

むろん米山氏の事件は刑事罰となるような犯罪事件では無い。

ただ、政治家たるもの道徳に関する倫理観は必然だ。自分の子供の年齢より若い女性と出会い系サイトで援助交際など完全にアウトだ。

世間からの信用は皆無だろう。

ましてや女性なら嫌悪感すら感じる筈だ。

信用がない人物が何を言っても周りは聞き入れない。ましてや他人への誹謗中傷ばかり呟いていては嫌われて当然だ。

選挙に出馬するようだが落選するだろう。

この様な人物が当選するなら日本はもう御終いだといわざる得ない。

似たもの夫婦で奥様と共に日本から出て行ってもらいたい。

はてな版

ライブドア版

きゅうじ②裏