韓国政府が実施した世論調査で、韓国外交部はこのほど、世界14カ国の成人5600人を対象に、好感度調査を実施した。
 
韓国に好感を持つと答えた日本国民は140、嫌悪するとしたのは597だった。
日本に好感を持つと答えた中国国民の割合は353%、嫌悪するとしたのは417
また、韓国に好感を持つと答えた中国国民は658%、嫌悪するとしたのは90にとどまった。

これについて韓国ネットでは、「過ちを犯し、中国や韓国を苦しめたのは日本。
中韓が日本を嫌うことはあっても、日本が中韓を嫌うのは理解できない」との声が寄せられ、これには「日本国民の多くが、韓国=反日と勘違いしている。 だからこのような結果になるんだ」とのコメントが付いた。
日本ネットからはこれについて「(昔のことにこだわっている韓国に対して)いつの話をしているんだ。そのしつこさが嫌われているのがまだ分からないのか」との反論が寄せられた。
日本人が一番嫌うのが「しつこさ」だということを韓国人は早く理解した方がよいのかもしれない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151111-00000014-rcdc-cn
Record China 11
11()833分配信一部 割愛 本文は↑

 

59,7% これ本当なのか?
こんなに少ないわけないんだが。。
きっかけは民主党政権下でおきた
竹島上陸
天皇陛下の侮蔑発言からです。
そのことがきっかけで真実日本人が知り始めたからです。
朴大統領はさらに背中を押してくれました
福沢諭吉が現代でも生存していたら
「嫌韓のススメ」
を執筆したのではないだろうか。

  

19世紀の朝鮮での「白人宣教師」の報告書によると,

韓国では家にトイレが無く糞尿は塗料として壁に塗った。、
また韓国人は人糞を食べる習慣があるので、家中が悪臭と不潔で耐えられなかったと記している。
 
また「武士道(英文)」著者の新渡戸稲造や「学問のすすめ」の福沢諭吉でさえ、明治維新に韓国を 訪問して、「朝鮮人は付き合えない民族」と看破している。
更に、福沢諭吉は「こういう乞食を相手に争うとノミが移る恐れがある」とさえ述べている。
李朝末期には,「清」の影響で韓国民はアヘンに耽り,主な土地は欧米列強の借金の抵当に入り,破綻していた。

1910
年の日韓併合では、日本政府は、これまでの朝鮮人の悪習である「労働を軽蔑する風習」「奴隷制度」,
[
父と娘の近親相姦(試し腹)の風習」,[人糞食の習慣」などを禁止し、また「物々交換」の生活も お金が流通する制度に変更させた。

さらに李氏朝鮮の抱えていた、欧米列強からの膨大な借金も、日本政府が肩代わりして全額返済してやった。

また朝鮮全土には、まともな道が 無かったので、大規模なインフラ整備を行い、たった35年の短い併合期間
ではあるが、朝鮮半島全体に道路網や鉄道を建設し、更には水道が無かったので、それも全土に普及させた。
さらには、韓国には、もはや禿げ山しか残されていなかったが,植林で緑の山に変えてやり、荒れ地も 豊かな水田にしてやった。そのため生活も改善され、韓国人の平均寿命はなんと2倍に延びた。

また朝鮮には文字」も紙も無く,一般国民は文盲だったので,日本政府はハングル語による「義務教育」 を導入してやった。
しかし朝鮮人は「朝鮮国民に圧政と奪略の限りを尽した李氏朝鮮一族」はとがめずに「救い主」の日本人を、 陰で嘲笑い,「日本人は,韓国人より格下の,いまわしい倭猿」とあざ笑い、さらには逆恨みした。

また日本に来た韓国人は、当時盛んだった「済州島」からの密航者であるが、強制連行されたとウソづいている。
当時の朝鮮人は不潔で、風呂の習慣がなく、ニンニク臭と悪臭が強烈で、清潔好きな日本人からは嫌がられた。

1945
年、日本が無条件降伏した時,日本中が無法地帯になり,それまで乞食同然の姿の在日朝鮮人たちは豹変し、 徒党を組んで人を襲い、強姦や惨殺をしまくり、土地財産はもちろん日本の戸籍まで強奪し(背乗りと言う)
急に財をなして、日本国内で力をつけてきた。
そして、その資金を元手にして独占的なパチンコ経営や「民団」・「朝鮮総連」なる在日朝鮮人を守る活動団体を 結成して,在日朝鮮人の勢力を拡大した。

アメリカ占領軍は自国の国益のために,日本軍や日本の特高警察を解体する一方、在日朝鮮人の行った数々の 重大犯罪を、 捜査や逮捕さえさせずに黙認し、約5年間、彼ら在日朝鮮人のやりたい放題を許した。
現在は韓国では、子供たちは、捏造歴史による反日教育で洗脳され、親日家は袋叩きにあい、一人も生き延びれない。

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1443353311/ 引用

AD