死に触れ、生を受け容れる。 | Enjoy Earth Life ★ あそびをせんとや

Enjoy Earth Life ★ あそびをせんとや

 
画家の夫と猫と湘南藤沢に暮らす
NZ大好きソメヤユキの多面体ブログ

地球をあそぶためのメンテナンス、承ります。
アクセスバーズ トークチューニング

メンテナンススペース★Station MOANA

Webサイトの「ソメヤユキ来歴」

すこし追記しました。

 

2009年4月 北海道での対話合宿ワークショップに参加。

失業保険とアルバイトで過ごすなか、バイク事故に遭う。

知人の仕事の手伝いなどしながら休養。

 

人間そう簡単には死なないものだとわかり

あきらめて人生のたのしみを追うことにする。

 

青字の一文です。↑

 

 

 

 

 

 

いまでこそ

「もっと地球を遊ぼう!アップ

なんて言ってますが

 

もともとは

かなーり!長いこと

「人生はやく終わらないかな…ダウン

そう思ってました。

 

厭世的とでもいいましょうかニコ

 

五体満足

家族円満

さして大変なこともない人生なのに

どこか投げやりで逃げ腰。。。

 

 

そんなの忘れて

本気であそんでるときも

もちろん多々ありましたが

 

気づけばまたそこに戻っているショボーン

 

「どうせいつか死んでしまうのに…」

そう思っていたのかもしれません。

 

 

 

 

日焼けしちゃったベランダ植物

 

 

 

それでもなんとか前向きに

出来ることをがんばろうとした矢先、

車にぶつかって。

 

海からの帰り道でした。

 

2~3メートル空をとんだようですが

でも、終わらなかったんですよねえ。。。

 

 

「生死はじぶんでコントロールできない」

 

 

わかっているつもりで

わかっていなかったことを

身をもって知った瞬間。

 

 

 

 

 

 

 

そのあとすぐに

劇的に改心した

わけでもないのだけれどw

 

 

人生が、意外と終わらない以上は

 

あきらめて、腹をくくって、

たのしんだほうがいいなあ

 

ラク&たのしいを

本気で追求したほうがいいなあ

 

 

そんな意識が芽生えた

きっかけだったと思います。

 

 

「だれかに生かされている」状態から

「なにかに生かされている」状態へ

 

 

違い、伝わりますか?

 

前者は受動的。本意ではない感じ。

後者も受動だけど、感謝の気持ちで受け容れている。

 

 

「せっかく今日もかってに心臓が動いているのだから

 ありがたくたのしませてもらおうドキドキ

 

近年は、そんな感じです。

 

 

 

 

 

身体が生きることをやめないなら

主導権は身体にあるといえて

 

ならば、あたまでコントロールするのではなく

身体や、体感を、もっと重視してみよう。

 

身体に従ってみよう。

 

 

野口整体やアクセスバーズに連なる

わたしの原点でもあります。


 

 

 

 ニンゲンってめんどくさいにゃ!

 

 

 

 

 

もっと!地球をあそぶために。 

 
ソメヤユキによる 
メンテナンスのためのスペース 

 

Station MOANA

 

アクセスバーズ®

セッション・講座

 

トークチューニング

ヘッドタッチチューニング

 

 

地球スケジュール

 

地球お問合せ・お申込み

 

  

 

無料ガイダンスやってます。お気軽にどうぞ!