わぁ~い、こだわり | くじらいいく子 オフィシャルブログ 「クジラのキモチ」 Powered by Ameba

わぁ~い、こだわり

前に読んだ本


「執着の捨て方」


偉い長老が書いた本ですが、


相当な技術を要すること間違いなしの内容が満載で、


時間をおいてまた読み返してみました。




「執着」はこだわりが強くなったもの。


なぜ執着はよくなかというと、自分を束縛してしまうからだそうです。




こだわり→執着→束縛



・・・そして、がんじがらめになり、苦しむ。


と、いうことらしい。





「自分なりのこだわりってなんですか?」


たまに尋ねられることがあります。



この時の「こだわり」は”いいこと”として、


きっと訊いてくれているんですよね。




寝る前にストレッチはかかせません!とか、


コーヒーはブラックで飲むのがこだわりです!とか。



自分のやりたいことをやって、欠かせてしまって苦しい状態になると、


そこから執着が生まれてしまうのか・・・。




ということは、執着の少し前、


こだわりから変化してくる状態に要注意か・・・。





さあ、ここの変化になにがあるでしょうか。





わたしは毎朝起きたら窓を開けて外の空気を入れる。



朝からすっかり全開のこだわり~(‐^▽^‐)





201503221100000.jpg



****************************







■無題

ラグビー顔と言えば、新日鉄釜石の洞口さん、神鋼の大八木さんが真っ先に浮かびます。(^_^)

戦う男の顔ですよね。



そうそう、そこに林敏之さんが入ったら完成ですね(=⌒▽⌒=)うお座





■無題

つきつめて考えないことです。
頭を使わずに、身体を動かすことが一番大事です。貴方には漫画ある。
親父が亡くなって二年たっても、薬局では介護パンツの前で立ち止まり、施設の前では車のウインカーを無意識におろします。
介護うつはいまだ治りません。別の形で引きずってます。酒に溺れてます。おそらく一生治らないと思います。




つきつめて考えないこと。

ほんと・・・その通りですよね。

考えてもどうにもならないことを人間は突き詰めてしまうのですから、

答えはないのに。







■無題

大阪の地下鉄の小さい段差にケロリンの広告が入ってました。階段を登る度に嫌でも目に入りましたね。ある意味サブミリナル効果です。





多分わたしは毎回そこの階段で、つまずいちゃいます(//・_・//)うお座







■無題

小学生の時、大人の自分からメッセージ貰いました。
『濃度は平衡になる』『性質は均衡する』『偏りは均質化する』
本当だよ。
簡単に言うと『一番嫌いなヤツとは友達になっておけ』みたいな…でも大人になってはじめて判ったんだけどね…。







メイリーさん。


いいオトナの自分!

その時のイメージ通りのオトナになったかなぁ~。

うふふ・・・うお座