• 21May
    • ★藤沢★ 季節の前菜と自家製手打ちパスタが絶品の【バンコーニ・ディ・ガッティ】再訪!

      カウンター6席のみの小さなイタリア料理店【バンコーニ・ディ・ガッティ】へこの日は2軒目でしたので軽くワインとパスタを楽しもうと伺いました≪プロセッコ≫で乾杯2品が用意されました≪鎌倉産赤カブ 白バルサミコ酢のマリネ≫≪空豆のパンナコッタ≫ゴルゴンゾーラチーズが良いアクセント ワインに合う1品≪石川産イワシのマリナーレ春キャベツと≫鮮度抜群の脂が乗った鰯と甘味感じる春キャベツ 流石です≪白ワイン≫をオーダーワインは珍しく全てグラスでカウンターの中では、シェフがパスタを作られていますくるくると丸められたパッケリ≪山形産 牛・筍・モッツァレラチーズのパッケリ≫パスタの弾力、食材の旨味、絶品クリームソース、 美味しい以外に言葉が見つかりません≪ロゼワイン≫をオーダー≪フォカッチャ≫≪ドライフルーツとチーズ≫気の効いたつまみがちょこっと出されるのも嬉しいところこの日は伺う直前にお電話したのですが、空いていて本当に良かったです次に伺う機会が今から楽しみでなりません

      NEW!

      10
      テーマ:
  • 20May
    • ★大船★ 【料理屋 あがる】へ 肴と魚と和牛ステーキを頂いた後お鮨 大好物が一度に楽しめました

      【料理屋 あがる】を貸切にし、お酒とおつまみとお鮨を楽しむ会に参加友人情報で知り、いつか行ってみたいと思っていたお店なのです多くの方が≪生ビール≫をオーダーされていましたが、私は≪芋焼酎≫をロックでお願いし乾杯初めて目にする貝が出されました≪白貝≫プックリ仕上げられていて美味しかったです≪アトゥーンの塩漬け≫アトゥーンとは、スペイン語で鮪の事かつてスペインに住んでいた事があるというご主人のお話も興味が持てましたこりゃ日本酒が進みそう・・・って事で≪黒龍≫岩塩のプレートが出されましたスダチを絞って刺身につけてどうぞとの事これは今までなかったスタイルですね≪帆立≫≪キハダ≫≪平目≫山葵は粗く擦られていました絶妙な塩分調整が出来ますね≪春鹿≫目の前には私の大好物が≪銀鱈の西京漬け焼き≫これだけでご飯一膳イケちゃうぐらい大好き≪白ワイン≫を一杯和牛が用意されています≪和牛のステーキ≫旨~っ 一同テンションが上がりました≪磯自慢≫≪アスパラガス≫さっぱりとお口直し このタイミングで嬉しい一品≪酔鯨≫と≪黒龍≫の呑み比べ≪生姜≫が出され、ここからはお鮨を頂きます≪石鯛≫≪粒貝≫コリコリッとした食感と甘味が楽しめます≪鮪≫待ってました~≪鯖≫≪金目鯛≫皮は炙られて 痺れる旨さです≪穴子≫≪鮪手巻き≫≪かっぱ巻き≫最後は≪鮪 中トロ≫悶絶~~≪季節の椀≫≪ウルイ≫が入っています≪苺≫噂には聞いていましたが、お酒のアテを頂いた後の刺身・焼魚・和牛ステーキからの鮨大好きなものが一度に頂けた夜 お酒も進み楽しい宴に大満足でしたこれからも伺いたいと思います

      13
      テーマ:
  • 19May
    • ★野毛★ 野毛ツアー3軒目! 四角い昭和のピザが美味しい【Bar King】へ

      野毛ツアー3軒目は【Bar King】 (バー キング)へワインで始まったけれど最後も≪白ワイン≫乾杯~こちらに来た目的はコレ四角く焼かれたピザの名前は≪昭和≫サラミ・マッシュルーム・玉ねぎ・ピーマン そしてチーズたっぷりのサクサクピザはかつてピザというものを初めて食べた記憶を思い出させてくれるのでした辛味のアイテムがいろいろと取り揃えてあるのも嬉しかったりしますあぁ~あ こんなにかけてしまったのはだぁれ今回は3軒で終了した野毛ツアー全部美味しいお店で大満足でしたし、4人という人数はいろいろ食べれてお話も盛り上がり良かったですね 次の機会も楽しみにしています

      17
      テーマ:
  • 18May
    • ★野毛★ 野毛ツアー2軒目! パクチー杯&鯵フライの美味しい【三代目ハルク】へ!

      野毛ツアー2軒目は川沿いに佇むお店【三代目ハルク】へ目の前は川 桜の季節も良いでしょうね こりゃ気持ち良く呑めそうです≪パクチーハイ≫他で乾杯照明のカバーが可愛いですお通しは≪お出汁に入った豆腐≫こちらを選んだ達人は、「凄く美味しい鯵フライをみんなに食べさせてあげたい」との事≪鯵フライ≫サックリ揚げられた鯵フライは期待を裏切らない美味しさ≪骨せんべい≫もポリポリと美味しいの日本酒は、お酒ごとにオススメの温度があるのだそうで それぞれの呼び方が書かれていました≪丹澤山 麗峰≫をおすすめの温度で≪水茄子と豚しゃぶ 辛子醤油和え≫箸置きは全て魚左上のカワハギがリアルすぎてちょっと怖かった~さてさて次はやっぱりアソコかな 

      19
      テーマ:
  • 17May
    • ★野毛★ 野毛ツアー1軒目! 何を頼んでも美味しい【SimonS】へ!

      午後4時という時間に集合楽しみにしていた野毛ツアーの始まりは【SimonS】 (サイモンズ)へ野毛を良く知る、野毛の達人まゆみんさんを含む4人で乾杯≪スパークリングワイン CAVA≫の泡がシュワーッと喉を潤します黒板に書かれたメニューはどれも美味しそうなものばかり絶対オススメと言われた≪前菜盛合せ≫をオーダーうわぁ~ 早く食べたい~≪パテ ド カンパーニュ≫≪本鮪の赤身 タプナード和え≫ブラックオリーブのソースと鮪がこんなに合うとは≪空豆とハムのポテトサラダ≫大好きポテサラに旬の空豆が入っていて美味しさも倍増≪大山地鶏のリエット≫≪キャロットラペ≫柑橘系の風味感じる爽やかな仕上がり≪自家製ロースハム≫これが噂の・・・ ずっと食べてみたかったんですちょっとずつ盛合せて 野菜と魚と肉 バランスも良いですね≪白ワイン≫をオーダー≪アンチョビとチーズのピザ≫オーダーを受けてから生地を広げて作られたピザは、アンチョビの塩気とチーズがワインをいっそう進ませてくれましたよ≪自家製ベーコンのカルボナーラ≫ベーコンの旨味感じるパスタも美味しくてハイペースで食べ切ってしまいました最後のお酒はまたまた≪白ワイン≫≪ミートソース マッシュポテトグラタン≫良い意味で想像していたものとは違う仕上がりトロットロの玉子を崩して頂きます旨~っ たのんで良かった≪若鶏と春キャベツの白ワイン蒸し塩レモンバターソース≫甘味感じる春キャベツ若鶏のモモ肉はジューシーな仕上がりレモンバターソースが爽やかさとコクを生み出していますおとりわけ上手な男子が頑張ってくれました野毛ツアーというと 一、ニ杯呑んでちょこっとつまんで次の店へ・・・というパターンが多かったのですが、コチラのお店はあまりに美味しくていろいろ食べてしまいましたね一軒目にして満足度MAXさてさて2軒目も達人に案内して頂く事にしましょう

      20
      テーマ:
  • 16May
    • ★藤沢★ 【そば酒房 蔵】でおまかせコース&呑み放題のい宴会で盛り上がった夜

      休日の夜、【そば酒房 蔵】で宴会≪生ビール≫をオーダーし、8人で乾杯≪刺身の盛合せ≫が出されましたおぉ~豪快な盛付け駿河湾産≪桜海老≫≪蛸≫≪鮪の頭≫小田原産≪鰤≫ 北海道産≪ツブ貝≫早速日本酒を頂きましょう ≪久礼≫このラベル初めて見ました≪鰹≫ゴマダレがかけられてこれが鰹と良く合うんです≪〆張鶴≫スッと入っていく感じ≪春菊とじゃこのサラダ≫ほんのり甘く煮含まれたお揚げと春菊とジャコ 身体にも良さそうなサラダを美味しく頂きました≪蛍烏賊の沖漬け≫思いっきり日本酒のアテ~≪若鶴≫≪出汁巻き玉子≫ふんわりと仕上げられた優しいお味の玉子焼きです≪至≫≪鶏ムネ肉のたたき≫軽く炭火で炙られて鮮度の良い地鶏ゆえ レアーな仕上がりです≪相模灘≫≪地鶏もも焼き≫パリッパリの皮も美味しくて ジューシーな仕上がり≪北島≫≪鶏手羽と大根の煮物≫≪厳≫≪桜海老のかき揚げ≫名物メニューなのですそば酒房ゆえ、最後はやっぱり≪そば≫3時間に及ぶ宴は、楽しい話題で盛り上がりなんだかあっという間に終了~それにしてもこんなに呑んでいたとは美味しい日本酒とそれに合うお料理 何よりみんなの笑顔 また一つ良い想い出が出来たのでした

      20
      テーマ:
  • 15May
    • ★江ノ島★ 【湘南韓バルGOKAN】へ サラダ・チャプチェ・チヂミ・カルビ・海鮮辛味鍋 

      【湘南韓バルGOKAN】へインテリアも素敵≪白ワイン≫で乾杯≪南瓜のすりながし≫はお通しです≪鎌倉野菜のポテトサラダ≫≪自家製焼き胡麻豆腐のジョン≫この発想 凄いなぁ~ 美味しくて箸が止まりませんでした≪葱チャーシュー≫≪きのこと野菜のチーズかけ≫←名前を忘れました≪焼肉ビビンバ≫熱々の鍋の中の具材を手際よく混ぜて下さいますおとりわけ頂き、海苔をトッピング旨~っ≪チャミスル≫≪スンドゥブチゲラーメン≫今回も全てのお料理が美味しくて 2人だけなのにあれもこれもと食べ過ぎてしまいました友人達に紹介したら全員がリピーターになっていた程 私も月に一度は通いたいお店なのです

      15
      テーマ:
  • 14May
    • ★鴨宮★ 肴とお酒【うを弘】へ 生シラス・トリ貝・鯛の白子・初鰹・蛍烏賊・筍など春爛漫のお料理!

      季節毎に伺いたいお店 肴とお酒【うを弘】へ伺ったのは四月末の事でありますカウンターに腰掛け≪エーデルピルス≫で乾杯≪大磯産生しらす≫優しい酸味のジュレがかけられています鮮度抜群 早速≪白ワイン≫をオーダー≪お造り≫≪トリ貝・マコ鰈・かわはぎ≫プリップリで身厚のトリ貝は感動モノカワハギは肝を挟んであります蒸し物が出されました≪鯛の白子の茶碗蒸し 雲丹餡≫私のものは≪山椒餡≫に変えて出して下さいました白子といえば河豚と鱈ぐらいしか頂いた事が無いのですが 鯛の白子は初めてなめらかとろける白子はしっかりと鯛のお味が感じられ新鮮な感動をおぼえましたご主人が鰹を捌き藁焼きにされています≪鰹の藁焼き≫特製のタレで頂きます新玉葱と合いますね炙り加減は流石ですお楽しみの≪八寸≫ ≪アボカド饅頭・出汁巻き玉子・新じゃがの磯辺揚げの串≫出汁巻き玉子の串刺しなんて斬新≪ホワイトアスパラガス豆腐黄味酒盗乗せ≫これは間違いなく日本酒に合いますね≪筍の木の芽味噌和え≫≪花鯛棒寿し・こごみ≫お鮨好きなので八寸が出された時、最初に目に入りました≪時シラズの西京焼き≫お酒にもご飯にも合う一品空豆と蕗が添えられて季節感感じる焼物でした≪蛍烏賊と花山葵の酢の物≫お食事前のさっぱりとした一品 蛍烏賊の美味しさを味わいました炊きたての土鍋ご飯は 旬の≪筍ご飯≫ご飯が殆ど見えないぐらい旬の筍がたっぷりと入れられています一杯目はよそって頂き残りは翌朝のお楽しみと致しました≪筍ご飯のおこげの出汁茶漬け≫≪酒粕のデザート≫ 季節毎に伺いたいと書きましたが、思えばほぼ毎月うかがっているような鴨宮という場所は少々遠くはありますが、来て良かったと毎回思わせてくれるお料理の数々この日も目にも舌にも春を味わい満足した夜でした

      15
      テーマ:
  • 13May
    • ★藤沢★ ふじさわちょい呑みフェスティバルへGO! 四軒目【SEOUL GATE】

      5月8日&9日に開催された 【ふじさわちょい呑みフェスティバル】へ【Tanto Tanto】~【旬肴亭 尚】~【Cara ile grano】へ行った後の四軒目は【SEOUL GATE】へ藤沢駅周辺では貴重な韓国料理のお店ですちょい呑みドリンクメニューちょい呑みフードメニュー≪チーズダッカルビ・海鮮SEOULGATEキムチ・和牛炭火焼肉≫が食べたいところでしたが、既に売り切れのものもあり二種類のみオーダー可能との事≪チャミスル≫と≪コーン茶割≫で乾杯≪和牛炙り刺し≫回りをごく軽く炙ってある様子 殆ど生ですね しかし見事な霜降り≪チーズダッカルビ≫他のメニューが品切れにつき 二つ出して頂きましたプリップリの鶏肉に絡むタレ 味付けがいいですねトロットロのチーズをかけて頂きますもうお腹がいっぱい ということでこれにて解散致しました二品しか頂きませんでしたが、なかなか美味しかった【SEOUL GATE】コチラも再訪しなくては

      14
      テーマ:
    • ★藤沢★ ふじさわちょい呑みフェスティバルへGO! 三軒目【Cara ile grano】

      5月8日&9日に開催された 【ふじさわちょい呑みフェスティバル】へ【Tanto Tanto】~【旬肴亭 尚】へ行った後の 三軒目は【Cara ile grano】へ国産クラフトビールと日本酒自慢の和風モダンバルですビルの地下にあるのですがとても綺麗で落ち着けるお店ですちょい呑みメニュー≪サンクト湘南ゴールド≫と≪レモンサワー≫と≪カシスウーロン≫で乾杯ちょい呑みフードが出されました≪江ノ島漁場 鮮魚の刺身≫ほんの一口≪燻製ポテトサラダ≫お酒に合う大人のポテサラ≪手作りつくね生ピーマン≫つくねは味噌をつけて頂きます 美味しかったのですが、ピーマンが生だったのが残念でしたちょい呑みフードはごく軽めでしたが、レギュラーメニューは種類も豊富相模湾で朝〆した新鮮なお魚や美味しそうな日替り モダンDELI、世界各国より厳選して取り寄せたチーズなどいろいろと揃えてある様子こちらもいつか再訪してみたいですね

      18
      テーマ:
  • 12May
    • ★藤沢★ ふじさわちょい呑みフェスティバルへGO! ニ軒目【旬肴亭 尚】

      5月8日&9日に開催された 【ふじさわちょい呑みフェスティバル】へ【Tanto Tanto】からのニ軒目は【旬肴亭 尚】へ昨年7月にオープンされたお店でして、ずっと気になっていましたエレベータで三階に上がった所がエントランスちょい呑みドリンクは二種類のみ≪生ビール≫と≪日本酒≫で乾杯おつまみセットが出されました これはお酒が進みそう≪茄子とピーマンの煮物≫生姜が効いていてご飯にも合いそう≪玉子焼き≫ ≪紫芋の唐揚げ≫≪ローストポーク≫≪鰹の唐揚げ≫しっかりと下味がついていて 揚げたて≪地魚の柚庵焼≫揚げ物は全て熱々 焼物も美味しくて、全6品全て美味しく頂きましたよこちらは是非とも再訪してみたいですね

      14
      テーマ:
    • ★藤沢★ ふじさわちょい呑みフェスティバルへGO! 一軒目【Tanto Tanto】

      5月8日&9日は 【ふじさわちょい呑みフェスティバル】が開催されましたなんと15回目だそうで、私が参加したのは今回14回目なのです2500円のチケットを購入し、参加店のおつまみ&お酒一杯を頂き、三軒はしごするというシステム(勿論一軒で三枚使用も可)知らないお店にも気軽に行けるところも魅力ですさて、今宵は3人で集合一軒目は老舗イタリアンの【Tanto Tanto】 (タント タント)へちょい呑みメニューよりドリンクを選びますサングリアとウーロン杯で乾杯~おつまみは≪ちょい呑みブュッフェ≫≪スティック野菜≫≪スモークサーモンとポテサラ≫≪二種類のピザ≫≪ローストビーフ≫≪シーフードグラタン≫他 8種類より3品をチョイスしお皿1枚に盛付けます例えばローストビーフは1枚 他は1すくいなど制限があるもののちょい呑みのフードにしてはボリュームたっぷり絶対欠かせない≪ローストビーフ≫は牛肉の旨味感じる1品≪チキンと彩り野菜のロースト≫も旨~っ≪シーフードグラタン≫魚介類の味わいが濃厚に感じられましたよコチラは友人チョイスの一皿お上品だわぁ~空腹をそこそこ満たし2軒目へ向かったのでした

      13
      テーマ:
  • 10May
  • 09May
  • 08May
    • ★藤沢★ GWだから深夜の2軒目~ 【CIPANGO】でインスタ映えしそうな前菜盛り&ズブロッカ

      【うさぎ屋 アット fusion。】のアフターは、久しぶりの【CIPANGO】(シパンゴ)へ老舗の六光会館ビルの一階 昔を良く知る方はここがかつて旅行会社だった事を思い出すでしょうイタリアン×ワインのお店なのですが、ミラーボールがあったりと、昭和の「ディスコ」の雰囲気がチラリ(クラブではありません)と伺えます≪ズブロッカ≫をロックでレギュラーメニューはいろいろある様子ですが、目の前のコチラよりインスタ映えしそーな ≪前菜&肉 10種盛合せ≫なるほど 女子ウケしそう~≪ローストビーフ・ポルケッタ・生ハム≫≪豚のリエット・キャロットラペ≫≪カリフラワー・蓮根などのピクルス≫≪スモークサーモン≫≪スモークチーズ≫≪蛸のトマト煮・レバーパテ≫先ずはお取りわけ~友人が二杯目にオーダーした≪ジャックダニエル≫ 赤いラベルは初めて見ましたまさにFIREに相応しい夜

      17
      テーマ:
  • 07May
  • 06May
    • ★西麻布★ 【The INNOCENT CARVERY】で開催された お肉ちゃん祭りへGO!

      【The INNOCENT CARVERY】 (ジ・イノセントカーベリー)で開催されたお肉ちゃん祭りへ行って参りましたこちらのお店のイベントは告知されてから直ぐ埋まる様子 今回、実にタイミング良く予約を取る事が出来たのです出されたメニューは・・・大丈夫かなぁ~と不安になるぐらいの品数時間無制限の食べ放題追加は一通り頂いてから可能との事ウェルカムドリンクの≪生ビール≫と≪ハイボール≫で乾杯拘りの≪フルーティーな焼肉のタレ・ニンニク醤油・西洋山葵と生山葵のブレンド・フランス産の岩塩・大分産レモン≫が出されました≪徳島産無農薬サラダ≫シャキッシャキの野菜に絡むドレッシングが美味しくて しょっぱなから「これはお代り決定だね」なんて話しましたっけ≪キムチ≫コチラのお店はキムチ料理も有名 よってキムチのお味もピカイチです≪神戸太田牛ユッケ≫融点に拘った和牛ユッケは内モモの部位 卵黄を崩してサマートリュフと共に頂きますお口の中で甘くとろける幸せ~ 最高~~≪仙台又は熊本県産タン塩、タレ≫右側がタン元、左側が顎 食感、お味の違いが楽しめますなんといってもタン元は美味しいですね霜降り盛合せ≪松阪牛サーロイン・鹿児島牛ともさんかく・仙台又は尾崎牛シャトーブリアンとヒレ・宮崎牛しんしん≫これは≪白ワイン≫とともに頂きましょう≪松阪牛≫贅沢な一枚赤身肉盛合せが出されたのですが、珍しく写真を撮り忘れました内容は≪田村牛ランプ 仙台牛ランプ 佐賀牛内もも 尾崎牛内もも 神戸太田牛はらみ 他≫ホルモン≪シビレ ギアラ レバ≫お肉を一通り頂いたのでようやく追加≪サラダとタン元≫≪キムチ≫≪神戸太田牛ユッケ≫≪霜降り肉≫最初に頂いた時より厚みが凄いですお食事は≪新潟県越前天干米 青森津軽鶏卵≫ ≪冷麺≫ ≪ビーフシチュー≫ ≪松阪牛背脂のチャーハン≫より好きなものを好きなだけ≪冷麺≫ ≪ビーフシチュー≫ 予想を上回る牛肉の多さにビックリデザート≪アイスクリーム≫≪ほうじ茶のかき氷≫お腹もパンパンでしたが、冷たいかき氷はスッと入っていきましたねかき氷を食べていたら、オーナーシェフの岡田さんが席を回られ「食べ放題なのでもっと食べてださい。肉を切りますよ」とその太っ腹ぶりに頭が下がりましたがもう限界美味しい和牛をお腹いっぱい堪能した日でした

      11
      テーマ:
  • 05May
    • ★白金台★ GWの都内散歩は【国立科学博物館附属 自然教育園】~【有栖川宮記念公園】へ

      GW3日目の事夜は西麻布でのイベント食お食事の前にゆるりとお散歩を楽しむ事に致しました目黒駅で待ち合わせし、向かったのは【国立科学博物館附属 自然教育園】駅から10分とたたずに到着こんな場所にありながら、一歩踏み入れるとそこは自然の面影を残す森なのです一般的な植物園や庭園と違い、自然の移りゆくまま、できる限り自然の本来の姿に近い状態で残そうという独特の考え方の元で運営されているのだとか3回目となりますが、このシーズンは初めてエントランスからはこんな風景が暫く続き、歩道の両サイドには多種類の植物が植えられていますチョウジソウフタリシズカオヘビイチゴ椎の巨木何カ所かこのように池もあり、ベンチに座りながらスケッチされている方もいらっしゃいました眩しいぐらいの新緑のモミジ 秋は紅葉が楽しめますねノイバラカキツバタ約一時間ほど散策し、まだまだ時間があったので歩いて【有栖川宮記念公園】へ移動麻布台地の変化にとんだ地形を生かした緑深い公園です。全体を見ると、丘があったり渓谷や池があったりと、自然を大切にした趣のある日本庭園といえます。園内は起伏に富み、東側の高台から西南側の低地に向けて大きく傾斜した地形になっています。園内には木が多く茂り、渓流が西南側の池に注いでいます。また丸太を使った階段や土の道が続き、渓流には池に注ぎ込む手前に石造りの橋が架けられ、趣ある風景を作り出しています。(HPより)こちらは場所柄近隣にお住まいの外国人が多かったですねさて、丁度良い時間となりましたのでお食事に向かう事としましょう

      11
      テーマ:
  • 04May
    • ★鎌倉★ 【空花】再訪 貝・山菜・蛍烏賊・木の芽味噌・花山椒・筍 春爛漫の絶品お料理を頂きました

      初めて伺って 古民家を改築された落ち着いた空間、素晴らしいお料理 全てに魅せられた長谷の和食店【空花】へ再びさり気なく活けられた花にもセンスの良さを感じます しょっぱなから≪白ワイン≫をオーダー春爛漫という言葉に相応しい最初の一品は、≪ホッキ貝、ミル貝、根三つ葉、ウド お出汁のジュレ≫ホッキ貝のお皿の中に春の食材がたっぷりと 胡麻も良いアクセント貝は甘味があってプリップリ≪お造り 鰤、カマス、太刀魚、金目鯛≫それぞれの魚を一番美味しく食べれるように仕事されてます 金目鯛の炙り具合は特に最高たまり醤油と生醤油が出され好みでと 味の変化が楽しめます≪椀≫≪甘鯛、粟麩、ウルイ、柚子≫甘鯛は香ばしさ感じる皮、ふっくらとした身 素晴らしい仕上がりです≪コゴミ・フキノトウ・蛍烏賊・ウド・葱ボウズ・行者ニンニクの天ぷら≫身の詰まった富山産の蛍烏賊はサッと揚げられ 春の苦味フキノトウの美味しさは格別頂く毎に「美味しい~」を繰り返した春の逸品≪メカジキの木の芽味噌焼き≫小芋のチップと花山椒が乗せてあります シーズンの短い花山椒と山椒の葉を使った味噌、小芋のパリパリ感といい 料理人の感性の素晴らしさが伺えます≪和牛ロースの鍋≫お出汁の中には恐らく霜降りであろう柔らかな和牛ロース筍と花山椒と共に頂く春の贅沢鍋合わせて炊きたての≪土鍋ごはん≫も出されましたこだわりのご飯に悶絶≪味噌汁≫≪香の物≫デザートも楽しみなのです≪ほうじ茶≫≪わらび餅≫≪柚子のシャーベット 文旦ゼリー仕立て柚子ジャム≫文旦を頂くのは初めて 今回予約するにあたって、「前回いつぐらいにこられましたか」と尋ねられましたさほど経ってないのに何一つとして同じお料理が出されなかったのは、ご配慮頂いたのかと思います(土鍋ご飯以外)ミシュランガイドブック三つ星店で修業された女性料理人の作られたお料理とその構成にまたしても感激を頂きました今月も伺いたいですね

      17
      テーマ:
  • 03May
    • ★藤沢★ 友人宅で開催されたホームパーティへGO! お酒が進む美味しいお料理で呑んだ楽しい日

      GWに突入して早々、友人宅で開催されたホームパーティへ御招待頂きましたこの日のメンバーは6人持参したスパークリングワインで乾杯~テーブルの上に美味しそうなお料理がどんどん並べられていきます物凄く大きな≪ツブ貝煮≫≪蛸のトマト煮≫とっても柔らかく煮込まれていました≪塩豚とレンズ豆の煮込み≫シンプルゆえに食材の旨味を感じる一品 塩加減がベストでお酒に良く合います≪チクワ・蒲鉾・チ-ズ・ベビー帆立・茹で玉子・明太子の燻製≫ご主人作 燻製好きの私は箸が止まりません≪卵黄の漬けの燻製≫まさにお酒の為に作られた一品≪燻製醤油・燻製マヨネーズ≫≪鶏の唐揚≫ お料理上手な友人作その友人はさらに二品持ってこられましたよ≪バケットのポテサラ詰め≫パンをくり抜くのが大変そう ≪お赤飯のおにぎり≫ こんなに沢山ご飯ものってついつい食べたくなるので嬉しかったです手前は私が持って行った≪海老の中華風マリネ焼き≫ここからは全てご主人が作って出して下さったもの≪燻製明太子のタラモサラダ≫≪鯖のリエット≫これ 素晴らしい味わいです 隠し味のバターが上手く効いていて、鯖とは思えないお味なのですが、とにかく美味しくて驚きましたなんでもこの鯖、ご主人が自ら釣られたものなのだとかちょっとづつが何度も ≪富山産 蛍烏賊≫プリップリ酢味噌は自家製 甘くないところがイイですね~小布施ワイナリーの日本酒など頂いていたのですが、ここからは≪自然派ワイン≫う~ん 旨~っ≪海老のアヒージョ≫バケットも一緒に出して下さいました≪チーズ≫このチーズ、温めていないのに中がトロットロにとろけてます≪赤ワイン≫なんでも一万円以上するワインとかで 素晴らしい香りが致しました≪自家製レーズンバター≫何度か試作して完成されたレーズンバターは 素晴らしいとしか表現できないお味 ≪大根の和え物≫最後は日本酒までご馳走になり、幸せ~奥様の煮込み料理とご主人のオリジナル料理は本当に美味しかったです12:30~の開催でしたが、楽しい話で盛り上がり、気付けば19:00過ぎ感謝感謝のご馳走様でした

      15
      テーマ:

プロフィール

naonao

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
美味しいものを頂いている時に幸せ(*´∀`*)を感じる日々です。リストランテから懐石料理まで…コンビ...

続きを見る >

読者になる

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。