商標法1条 | 文系弁理士K-Sの独り言

文系弁理士K-Sの独り言

弁理士・弁理士試験・知財に関連すること、興味を引かれた事等を、気の向くままに綴ります。


テーマ:

こんばんは。


弁理士試験で手薄になりがちな商標法について、

少しずつですが、簡単にポイントをおさえていきたいとおもいます。


第一条  この法律は、商標を保護することにより、商標の使用をする者の業務上の信用の維持を図り、もつて産業の発達に寄与し、あわせて需要者の利益を保護することを目的とする。

→特許法とはことなり
・商標の使用をする者の業務上の信用の維持を図ること
・需要者の利益を保護

※産業の発達に寄与することだけを目的としていないところに注意。


★短答試験、口述試験で注意。


↓↓↓<弁理士試験専門 北塾>↓↓↓

http://www.kita-juku.com/index.html




↓↓クリックお願いします。↓↓

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


KUI-SHINBOWさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス