自分が「どんな自分になりたいのか」が大切なんじゃないかな? | *☆YOGA+手帳+曼荼羅ワーク®で毎日HAPPY☆* なっちゃんブログ

*☆YOGA+手帳+曼荼羅ワーク®で毎日HAPPY☆* なっちゃんブログ

*PADMA YOGA STUDIO KUMAGAYAオーナー なっちゃんのブログ*
*毎日をもっとHAPPYにするためのYOGA*
*自分の無意識に気づく楽しい曼荼羅ワーク®*
*なりたい自分になるための手帳術*


テーマ:
大切なのは

自分で
自分が
どんな自分になりたいのか
決めること
なんじゃないかな

って思いました。



どう育てたら
なっちゃんみたいな人になるのか
が知りたいから
ママに会いたかった!

って
ママに会ってくれて、

そして
じゃあママのママはどんな人なの?!
どんなママから
あんな素敵なママが生まれたの?!?

って嬉しいことを言ってれて…

ママのママ、
つまり大ママ(私のばあちゃん)は…
ろくでもない人だったので…( ̄▽ ̄;)

反面教師?
って言葉も浮かんだけど…


いま、ふと思ったのは、


ママは
「あんな母親にはなりたくない」
って否定的な気持ちではなく

「こういう母親になりたい」
って
自分でなりたい母親像を決めて
そういう風になるべく行動しただけ
だと思うんです。


そしてそれを見て育ったわたしも
「こういう人になりたい」
って
自分の中でなりたい自分像があるから
そうなるように日々過ごしているだけなんです。


もちろん、
私ができることの基盤
を作ってくれたのは
ママの教育だけど。


大切なのは

どんな自分になりたいか

だと思います。


どんな自分に育てて欲しかった
とかっていう
ダメな部分を親のせいにするような
ことじゃなく

どんな子に育てたい
とかっていう
親のエゴ丸出しなことでもなく

「自分が」
どんな自分になりたいか?
どんな親になりたいか?
どんな女性になりたいか?
どんな男性になりたいか?
っていうことだと思いました。


だって、
どんないい教育環境にいたって
自分次第でいくらでも堕落できるし…
どんな酷い教育環境にいたって
自分次第で賢くなることもできるはず。


全ては自分次第なんだよ。


{17B27A8B-3E33-4E0B-8670-80417FB0D7A5}


さて、

わたしはこの先
どんな自分になろうかな。


なっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス