あなたなら出来る!

 

・・・と他の人から評価されたり

言葉にされたりすると

嬉しかったりするものではないでしょうか。

 

でも、そう言ってくれても

自分を過剰に見積もってくれている

気がしてしまって

素直に受け取れない時があります。

 

 

本当に出来るだろうか。

本当に私でいいのだろうか。

本当のわたしはもっと出来ないのに。

 

 

そんな風に期待がプレッシャーになり

いつしか劣等感を持つ時があります。

 

 

 

未知の経験に挑戦するとき

期待がプレッシャーに

そして「どうせ自分なんて」と

なってしまうこともあります。

 

(わたしのことですよw)

 

 

 

 

期待に応えられない自分が

不甲斐なくて

 

何も出来ないのに

結果出せてないのにと

だんだん劣等感へと変わってきます。

 

 

 

 

でもね。

相手はそれでも評価してくれてる。

 

不甲斐ない自分さえも

「それでもいい」と言ってくれている。

 

 

 

なら、腹くくるしかないじゃないですか。

 

 

自分が今出来る精一杯を

拗ねたり斜めに見たりせずに

 

自分で自分は精一杯やれてるって

自分で自分を評価できるほど

頑張るしかないじゃないですか。

 

 

ダメ出ししているのは

相手じゃない。

自分自身なのですから。

 

 

 

自分で自分に

花丸あげられるよう頑張って。

 

 

 

まだ全力出してないなら

全力頑張ればいいし

 

全力出してても

「もっともっと」と求められるなら

「ここまでしか出来ない」と

伝える勇気を。

 

そして、そこまで頑張ってきた

自分に花丸をあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

事務管理代行 (15,000円~)
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/18491

ネットを味方にして「夢をカタチにする」オンラインサロン
月額制オンラインサロン(1カ月2,000円)
詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/yumesaron

ネットビジネスはじめてさんのための「最初の一歩」マニュアル
企画編:3,000円・事務編:3,000円
セットで5,000円

開運工務店 (40,000円)
あなたのお店1か月で開店させます
わっしょい横山さんとのダブルコンサル

5秒で読みたくなるブログの作り方
無料メールレッスン
https://www.reservestock.jp/subscribe/84521