クエン酸スプレーとの戦い | かたづけとモノづきあい

かたづけとモノづきあい

めんどくさがりでずぼらで忘れっぽくてもかたづけに助けられています。
無駄にモノを持たない暮らしをめざして、自然素材を使った暮らしのお手入れ実践中。



もう悲しいったらです。

スプレーボトルの中のクエン酸水を、まただめにしてしまいました……



私なりに気を使っていたつもりなのですが(その気遣いぶりが気になる方は下の記事をどうぞ)



まだ足りませんでした…



重曹やセスキ、アルコールなどとまた違い、私にとってクエン酸のスプレーボトルは、食品ばりに気を使うシロモノのようです。



失敗から得た教訓!
クエン酸スプレーは少なく作って早めに使い切る、に加え、今後は冷蔵庫保管することにしました。



クエン酸のスプレーボトルだけは、コンパクトなモノを選び、
冷蔵庫に入れやすく、できればもうそんなことは起こしたくないですが、万一またダメにした時に替えがききやすい、100円ショップのボトルに変更しました。



よく行くダイソーやセリアにはなかったのですが、たまたま入ったホームセンターの100円ショップコーナーにいいボトルを見つけました。

容量200mlでコンパクト。冷蔵庫にも入り易く、シンプルで好みのカタチです。
これでストッパーもついているのです!



コレに変えてクエン酸スプレーと上手につきあっていきます。





ちなみに私はクエン酸スプレーを、主に


●シンク周りの水垢防止

●電子レンジや冷蔵庫の庫内掃除

●重曹スプレーの拭き後の中和

●排水溝のゴミ受けの日常のお手入れに、重曹と反応させて発泡


というような感じで使っておりますキラキラ




モノづきあい研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス