母のような母になりたい

テーマ:
これやって、あれやって、という要求も多いけれど...

今は「なんでも自分でやりたい」時期。

自分の洗濯物を干す。
自分の乾いた洋服をたたむ。
靴下を履く。
靴を履く。
洋服を着る。
洋服を脱ぐ。

それを手伝おうとしたり、勝手に先にやってしまうと物凄く怒ります。

ため息をつきながら「あ〜あ、あかりがやりたかったの〜」と言って、頬っぺたをぷっくり膨らませてこちらをギロッと見て、すねながら怒ります(^^;;

一丁前に怒る姿...なんか可笑しくて笑っちゃいます。

ちゃんと成長してるんだなぁ...。
そんな成長を嬉しく思ったり、寂しく感じたり、複雑な心境..。

写真は、今日のお風呂に入る前。
もちろん、自分で洋服を脱ぐ。
↓↓↓
{EA632A77-70D2-4B56-A18F-50839ECB9030}

{83592225-4756-442B-B0AB-93420359B090}

{7E6D70CB-423E-4013-A403-387E02E523D0}

ブログを書いている途中母から電話があり、娘の事を色々と話したら、気持ちがスーっと落ち着きました。

大変な時、辛い時、悲しい時、苦しい時、悩みを聞いて欲しい時...
仕事の話もプライベートな話も、何かあった時はいつも母に相談してきました。

母がくれる言葉はいつも勇気をくれる、元気をくれる、不思議な魔法の言葉です。

遠く離れて暮らしていても、上京して19年経った今でも、全て私の考えをお見通し。
やっぱり、お母さんって凄いなぁって思います。
そして、私はお母さんが今でも変わらず大好きです。

電話を切った後、娘の寝顔を見ながら、
何十年経っても、私も娘から同じように思ってもらえるような母親になりたいなぁと思いました。