トスの位置をネットよりにしたスピンサーブ | 窪田テニス教室

窪田テニス教室

皆さんの技術向上のキッカケぐらいになればと思います。
内容は指導者向けかもしれません。
はじめての方はテーマ欄の「注意事項」をすべて読んでください。


テーマ:



はじめはその場でトスを右肩のほうにして練習してください。

右肩の上で打つ動きができるようになったら、トスをネットよりにして右肩の上で打っても良いです。

この動きは必須とはしませんが、間違った身体の使い方をするテニス愛好家、間違った動きを教えるコーチが多いので説明しました。

kubota-workshopさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス