サーブ練習は「両肩と首をほぐす」と心がけるように | 窪田テニス教室

窪田テニス教室

皆さんの技術向上のキッカケぐらいになればと思います。
内容は指導者向けかもしれません。
はじめての方はテーマ欄の「注意事項」をすべて読んでください。


テーマ:



「打球した瞬間に力を入れる」という練習は厳禁。

どうしてそのタイミングで力を入れないといけないのか?

それまでの動きは何だったのか?

打球した瞬間に余計に力を使わないようにスイングを開始します。

サーブの打ち方に関しては過去記事、過去動画を検索してください。

kubota-workshopさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス