\\青森・岩手・オンライン//

 

 

ママが伝える「命のお話」から

自分のことも相手のことも

大切にできる心を育てる

 

 

とにかく明るい性教育パンツの教室

シニアインストラクター

 

くぼたまさこ です

 

 

 

 

音楽が好きな方も

そうでない方も

耳にしたことがある名前

 

 

 

 

ボブ・ディラン!!

 

 

 

 

ミュージシャンで

ノーベル文学賞を受賞

 

 

 

 

今日オススメしたいのが

彼の名曲「Foever Young」

絵本にしたもの

 

 

 

 

 

 

表紙だけでジャケ買いしたくなるカッコよさ!

 

 

  

 

この本の一節に

 

 

 

 

きみの心のうたが  

みんなにひびきますように

毎日がきみの  はじまりの日

きょうもあしたも 

あたらしいきみの はじまりの日

 

 

 

 

 

という言葉があります。

 

 

 

 

 

 

迷いぶつかりながらも

日々新しいことに直面する

子どもたちにとって

毎日が「はじまりの日」 

 

 

 

 

「毎日がきみのはじまりの日」という言葉には

今日という一日に

希望やエネルギーが満ち溢れているようで

 

 

 

 

 

 

明日という未来のために

今日を生きよう

とのメッセージが込められているようで

私の好きなフレーズなんです。

 

 

 

 

かの手塚治虫先生も

こうおっしゃっています。

 

 

 

『人間は何万年も、

 あした生きるために今日を生きてきた』

 

 

 

これからますます多感になる

子ども達にも必ず

 

 

 

 

 

悩み苦しみ、もがき、

一人膝をかかえることもあるだろうし

これ以上頑張れないと思うこともある。

 

 

 

 

 

 

そんな気持ちをたとえ1mmでも、

「毎日がはじまりの日」という言葉が

前向きに変えてくれたらいいなと

願っています。

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 旗ご案内 旗

〇性教育メルマガ
毎日正午に届く無料メールマガジン。
性教育って何? から
我が家の声掛け事例、裏話まで
たっぷりお届けしています。

〇体験会
我が子に伝える明るい性教育って

どんな風に伝えるの?
子どもにどこまで伝えたらいいの?

が分かる、おうち性教育を体験してみませんか?

〇初級講座
性教育の基礎編をお届けします。

まずは抑えておきたい性教育の3つの柱、

誰にも聞けない男の子のおちんちん問題、

知っているようで案外知らない女の子の下着問題など

聞いていてヨカッタ!な話をたっぷりお伝えします。

〇中級講座
性教育の応用編、実践編。
まさか小学生でもそんなこと知ってるの?!
お母さんが目を白黒させちゃうようなことも
「もうなんでも聞いて!」とワクワクでき
お子さんの思春期が楽しみで仕方なくなります。
 

 

 

\\青森・岩手・オンライン//

 

 

ママが伝える「命のお話」から

自分のことも相手のことも

大切にできる心を育てる

 

 

とにかく明るい性教育パンツの教室

シニアインストラクター

 

くぼたまさこ です

 

 

 

 

お子さんがおなかに宿ったときのこと、

 

覚えていますか?

 

 

 

 

湧き上がるような幸せ

 

と、同時に感じた一抹の不安。

 

 

 

 

“この子は元気に生まれて来てくれるだろうか?”

“私はこの子のいいお母さんになれるだろうか?”

“この子をちゃんと守ってあげられるだろうか?”

 

 

 

 

 

でも初めて対面したとき、

 

そんな不安も

 

一瞬で吹き飛ばした我が子の顔。

 

 

 

 

 

何があってもこの子を守る

 

 

 

 

 

その覚悟を決めた瞬間を

 

今でも覚えています。

 

 

 

 

今、「自分の事が大好き!」

と言える子が

諸外国に比べて圧倒的に少ないのを

ご存知ですか?

 

 

      

子ども自身が

自分の事を好きでいられたら

 

 

 

きっと

自分自身を大切にできる

自分の命を粗末に扱わない

自分の体を愛おしく思うように

 

 

 

 

これこそが

「我が子を守ること」に繋がると

私は思うのです。

 

 

 

 

「生きる」基盤を作る性教育は

愛する我が子を守る

究極のツールです。

 

 

 

 

3歳〜10歳のうちに伝えたい

おうち性教育「パンツの教室」

   

 

 

  

ただ今

【期間限定】5/15~5/31にお申込みの方に限り

 

 

 

「パンツの教室」初級・中級講座を

同時申し込みすると

 

  

なななんと!

11,000円引き

お得なキャンペーン実施中。

  

 

 

 

さらに

初の単体割引

 

中級講座を55,000円引き

ご受講いただけます!!

(ただし、こちらは初級講座をご受講済みの方に限ります)

 

 

 

 


 

 

 


とにかく明るい性教育「パンツの教室」

 

初級・中級講座 セット割
11,000円引き!!

 

中級講座割
5,500円引き!! 

 
 

ドドーンとプレゼントします! 🎁

 

詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/kubota-aomori

 

【セット割開催日程】

 

*初級講座、中級講座を同時にお申し込みいただくと

11,000円引きとなります。

初級・中級それぞれから

ご都合の合う日程をお選びください。


*ご都合が合わない時は振替が可能です。


《初級講座》
①日曜日中コース
6/6   9:30~14:00
(お昼休憩30分あり)


②金曜夜コース
6/11+6/18 
22:00~24:00


③土曜早朝コース
6/12+6/19 
05:00~07:00




《中級講座》

①日曜日中コース
6/20+7/4 
9:30~14:00
(お昼休憩30分あり)


②金曜夜コース
7/2+7/9+7/16+7/23 
22:00~24:00


③土曜早朝コース
7/3+7/10+7/17+7/24
05:00~07:00

 

4時間×2日、もしくは2時間×4日の講座となります。



受講費 (銀行振込、クレジット)

99,000円 ⇒ 88,000円(税込)


受講形態:オンライン



お申し込みは5/15から



*初級講座と中級講座の組み合わせは自由!

*上記以外でご希望日がございましたらお気軽にご相談ください。



 

【中級講座割開催日程】
 

初級講座を受講済みの方がご参加いただけます

 

①日曜日中コース
6/20+7/4 
9:30~14:00
(お昼休憩30分あり)


②金曜夜コース
7/2+7/9+7/16+7/23 
22:00~24:00


③土曜早朝コース
7/3+7/10+7/17+7/24
05:00~07:00

 

4時間×2日、もしくは2時間×4日の講座となります。
 

受講費(銀行振込、クレジット)

66,000円 ⇒ 60,500円(税込)

受講形態:オンライン

 

上記以外でご希望日がございましたらお気軽にご相談ください。



お申し込みは5/15から



詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/kubota-aomori
 


 

 

子どもの笑顔と未来を守るために


 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 旗ご案内 旗

〇性教育メルマガ
毎日正午に届く無料メールマガジン。
性教育って何? から
我が家の声掛け事例、裏話まで
たっぷりお届けしています。



〇体験会
我が子に伝える明るい性教育って

どんな風に伝えるの?
子どもにどこまで伝えたらいいの?

が分かる、おうち性教育を体験してみませんか?



〇初級講座
性教育の基礎編をお届けします。

まずは抑えておきたい性教育の3つの柱、

誰にも聞けない男の子のおちんちん問題、

知っているようで案外知らない女の子の下着問題など

聞いていてヨカッタ!な話をたっぷりお伝えします。



〇中級講座
性教育の応用編、実践編。
まさか小学生でもそんなこと知ってるの?!
お母さんが目を白黒させちゃうようなことも
「もうなんでも聞いて!」とワクワクでき
お子さんの思春期が楽しみで仕方なくなります。

\\青森・岩手・オンライン//

 

 

ママが伝える「命のお話」から

自分のことも相手のことも

大切にできる心を育てる

 

 

とにかく明るい性教育パンツの教室

シニアインストラクター

 

くぼたまさこ です

 

 

 

 

「オススメの性教育関連の絵本を教えてほしい!」

 

の声にお応えして

 

 

 

 

 

今日オススメさせてもらうのは

 

 

 

 

 

 

『おへそのあな」

 

(作:長谷川義史 出版社:BL出版)

 

 

 

 

赤ちゃんが生まれるって?

 

新しい家族を迎えるってどんな感じ?

 

お腹の中で赤ちゃんはどんな風に過ごしているの?

 

 

 

 

おへその穴から外を覗いている

赤ちゃんの視点で進む話が

 

 

 

もしかしたら我が子もそうだったのかな?

と想像すると

より我が子の誕生が

奇跡✨と思える一冊です。

 

 

 


最後の1行が

我が子を出産したときの感動を

呼び戻してくれるので

 

 

ぜひとも読んでもらいたい一冊です。

 

 

 

 

お子さんとお腹にいたときの話、

してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 旗ご案内 旗

〇性教育メルマガ
毎日正午に届く無料メールマガジン。
性教育って何? から
我が家の声掛け事例、裏話まで
たっぷりお届けしています。

〇体験会
我が子に伝える明るい性教育って

どんな風に伝えるの?
子どもにどこまで伝えたらいいの?

が分かる、おうち性教育を体験してみませんか?

〇初級講座
性教育の基礎編をお届けします。

まずは抑えておきたい性教育の3つの柱、

誰にも聞けない男の子のおちんちん問題、

知っているようで案外知らない女の子の下着問題など

聞いていてヨカッタ!な話をたっぷりお伝えします。

〇中級講座
性教育の応用編、実践編。
まさか小学生でもそんなこと知ってるの?!
お母さんが目を白黒させちゃうようなことも
「もうなんでも聞いて!」とワクワクでき
お子さんの思春期が楽しみで仕方なくなります。
 

 

 

\\青森・岩手・オンライン//

 

 

ママが伝える「命のお話」から

自分のことも相手のことも

大切にできる心を育てる

 

 

とにかく明るい性教育パンツの教室

シニアインストラクター

 

くぼたまさこ です

 

 

 

 

 



 

息子との遊びに

だんだんと手を抜けなくなった

 

 

 

 

 

棒倒しあそびも

オセロも

七並べも

 

 

 

 

 

本気で挑まないと

負けてしまう回数が

増えてきた

 

 

 

 

 

「ちょっ!

 今の、ずる~い!」

なんて笑いあってるけど

 

 

 

 

鼻の奥がツーンと痛くなる

 

 

 

 

 

 

 

 

子育てはあっという間

っていうけど

ホントだね

 

 

 

 

 

こんなにすぐに大きくなるなんて

知らなかった

 

 

 

 

 

話す言葉も一丁前になってきたし

声を掛けても「ふ~ん」と気のない返事をする

 

 

 

 

 

もう間もなく

本当に間もなく

親の手を離れようとする

その前に

 

 

 

 

 

もう少しだけ

私に時間をください

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 旗ご案内 旗

〇性教育メルマガ
毎日正午に届く無料メールマガジン。
性教育って何? から
我が家の声掛け事例、裏話まで
たっぷりお届けしています。

〇体験会
我が子に伝える明るい性教育って

どんな風に伝えるの?
子どもにどこまで伝えたらいいの?

が分かる、おうち性教育を体験してみませんか?

〇初級講座
性教育の基礎編をお届けします。

まずは抑えておきたい性教育の3つの柱、

誰にも聞けない男の子のおちんちん問題、

知っているようで案外知らない女の子の下着問題など

聞いていてヨカッタ!な話をたっぷりお伝えします。

〇中級講座
性教育の応用編、実践編。
まさか小学生でもそんなこと知ってるの?!
お母さんが目を白黒させちゃうようなことも
「もうなんでも聞いて!」とワクワクでき
お子さんの思春期が楽しみで仕方なくなります。
 

 

 

\\青森・岩手・オンライン//

 

 

ママが伝える「命のお話」から

自分のことも相手のことも

大切にできる心を育てる

 

 

とにかく明るい性教育パンツの教室

シニアインストラクター

 

くぼたまさこ です

 

 

 

 

 

 

 

++++++++++++++++



今知っておくべき自分の身の守り方

 

++++++++++++++++



 

特に小さい子どもを連れていると

 

見ず知らずのおばちゃんに

 

「坊や、何歳?」と聞かれることありませんか?

 

 

 

 

 

そうすると、

 

「3しゃい!(3歳)」

 

我が子が元気いっぱいに答えると、

 

めっちゃめちゃ褒めてくれたりします。

 

 

 

 

 

褒められたのが嬉しくて

 

子どもは次から次へと聞かれていないことでも

 

話してしまう。。。

 

 

 

 

 

 

そんなあるある、

経験ありませんか?

 

 

 

 

 

 

堂々と答える

 

我が子の背中が少しだけ

 

たくましく見えて。

 

 

 

 

 

『まぁ、うちの子

 

名前も歳もきちんと

 

言えるようになって、

 

すご~い!』って

 

 

 

 

つい嬉しくなっちゃいますが、

 

 

 

 

 

ここは少しだけ

 

注意が必要なところ。

 

 

 

  

  

 

昨今、小学校でも

 

 

・名札をつけない

 

・持ち物には見えないところに

名前を書かせる

 

 

などなど

 

 

 

 

 

防犯のためにも

 

名前を伏せるように指導しているのを

 

ご存知かと思います。

  

 

 

 

 

 

名前を守るのは

自分の身を守るため。

  

  

 

 

  

自分の名前を呼ばれると

 

親近感ってぐっと湧きますよね。

 

 

 

  

 

馴染みの店で

 

名前で呼ばれると

 

嬉しくなっちゃうのと同じで。

 

 

 

 

 

これって、子どももそう。

 

 

 

 

 

名前を呼ばれると

 

その人を知り合いかもしれない、と

 

簡単に安心ししちゃうんです。

 

 

  

 

  

 

玄関前においていた

 

傘から名前を入手され、

 

犯罪につながったケースもあるくらい。。。

 

 

 

 

  

 

 

持ち物の名前付けもそうですが、

 

たとえ人がよさそうなおばあちゃんでも

 

名前や歳を聞かれたら

 

どんな対応をしたらいい?

  

 

 

 

 

子どもに伝えておくべき

 

自分を守るための《防犯10のポイント》を

 

こちらにまとめてみました▼

 

https://resast.jp/subscribe/101608/120661

 

 

 

 

 

対処法として

  

手っ取り早いのは、

 

「聞かれても答えない!」

 

 

 

 

 

で・す・が

 

 

 

 

誰でも彼でも無視して

 

コミュニケーションを取らないなんて、

 

子どもにそんなことは

 

教えたくないですよね。

 

 

 

 

 

名前を聞いてきたおばちゃんを

 

イヤな気にさせずに

 

子どもが自分の身を守れるようになるのが

 

一番ベストかな。

 

 

 

 

その方法もお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 旗ご案内 旗

〇性教育メルマガ
毎日正午に届く無料メールマガジン。
性教育って何? から
我が家の声掛け事例、裏話まで
たっぷりお届けしています。

〇体験会
我が子に伝える明るい性教育って

どんな風に伝えるの?
子どもにどこまで伝えたらいいの?

が分かる、おうち性教育を体験してみませんか?

〇初級講座
性教育の基礎編をお届けします。

まずは抑えておきたい性教育の3つの柱、

誰にも聞けない男の子のおちんちん問題、

知っているようで案外知らない女の子の下着問題など

聞いていてヨカッタ!な話をたっぷりお伝えします。

〇中級講座
性教育の応用編、実践編。
まさか小学生でもそんなこと知ってるの?!
お母さんが目を白黒させちゃうようなことも
「もうなんでも聞いて!」とワクワクでき
お子さんの思春期が楽しみで仕方なくなります。