農業/飲食/食品マーケティング実行支援 久保 正英の戯言

農業/飲食/食品マーケティング実行支援 久保 正英の戯言

農業・飲食・食品の売上を上げるお手伝い(食関連企業252社会員組織 (一社)エコ食品健究会 代表理事のブログ)

農業/飲食/食品マーケティング実行支援コンサルタント 久保 正英です。


商品開発や販売促進支援を通じて、売上を上げることだけに特化したコンサルタントです。


~事務所からのお知らせ~
★最新のお呼ばれ登壇情報はこちら

★最新のメディア掲載情報一覧はこちら
★公表可能な支援実績や過去のセミナーや講演実績はこちら

飲食、農業、食品/菓子製造業のマーケティング支援をしている
中小企業診断士の久保正英です。
今日もご縁をいただき、訪問いただきうれしいです。
ありがとうございます。

 

事務所情報はこちら ⇒ クリック

==

例年、この時期は顧問先の食品メーカーでの新入社員研修を支援することが多いので、あえて食品メーカーの営業の仕事の全体像や役割について整理してみました。今回は小売店や量販店への仕事です。卸売業は後日にでも。

・そもそも食品メーカーの営業って?

・小売店や量販店でどんな仕事をするの?その方法は?

 

==出張記==

以下、前回更新から記憶に残った出張での記録です。

今回の移動中もAmazonプライムで、映画を洋画邦画、それぞれ2本、観賞しました。

その中で印象的だったのが、こちら。

10万分の1

ごく普通の高校生のカップルの女性の方が、筋萎縮性側索硬化症(ALS)になってしまいます。この病気は、手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。 しかし、筋肉そのものの病気ではなく、筋肉を動かし、かつ運動をつかさどる神経(運動ニューロン)だけが障害をうけるものだそうです。
 
自分の子供や奥さんが、こんなことになったら、どういう心境なのだろうかと、感情移入して鑑賞しました。
健康で、五体満足であることを、感謝しなければならないと思います。
 
比叡山延暦寺を20年ぶりくらいに訪れました。
その途中の道路からの光景ですが、滋賀県の琵琶湖の大津方向が一望できます。

 

伊勢神宮はお初になります。

早朝から外宮⇒内宮の順に参観しました。

 

赤福がお土産の中での上位を占める好物で、あえて本店に行き、店内でほうじ茶と一緒にいただきました♪

 

赤福さんの支援したいなー!!!!!!!!!

素敵すぎる空間♪

 

以前から気になっていた漁師めし みなと食堂(三重県 鳥羽市)にも視察を兼ねて。

1500円の刺身定食でしたが、一切れがとても分厚く噛むのも大変。

ボリュームは大満足ですが、個人的には、食べやすさ、美味しさを考えると、もう少し切り分けて欲しかったです。

 

小学生の修学旅行依頼でしょうか。

夫婦岩にも立ち寄りました。60秒ほど(笑)ですが。

 

鳥羽駅最寄りのミュゼア ジェネラルストア&カフェにも立ち寄りました。

 

ここのカレーはスパイスが効いてて、スープカレーのような感じ。

汗だくで食べました。

これ、半分ずつルーが異なります。半分がとても辛い、半分がマイルド。

1度に2度美味しい、面白い風味のコントラストで、ちょうど真ん中の混ぜ合わさったところを入れると1度に3度おいしいカレーでした。

今後の支援先での商品化の参考になりますね。

 

京都の山城村。

ここで、めちゃくちゃおススメのバターロールに出逢いました。

何がおススメかと言いますと・・

袋入りの「いわゆる流通パン」なのですが、食品添加物が少なく、低菌管理が実現できている。

それに、ちゃんとバターで、風味が高級。形状もクロワッサンのようで。

 

==Twitterの更新を真面目に開始==

Twitterのアドレスはこちらです(↓)

 ⇒ クリック(久保正英 Twitter)

 

==Facebookは気が向いたら更新==

 ⇒ クリック(久保正英Facebook)

 

==Instagramは趣味の話==

 ⇒ クリック(久保正英Instagram)

 

==お知らせ==

皆さんの売上向上(マーケティング)に役立つ記事満載(webサイト内のブログ)

 

==久保正英のプロフィール==

≪主な受賞歴≫
2021年   日刊工業新聞社賞(中小企業経営診断シンポジウム)

2016年 中小企業庁長官賞受賞(中小企業経営診断シンポジウム)
2013年  中小企業診断協会 会長賞(中小企業経営診断シンポジウム)

 

≪主な著書≫

「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ(同文館出版)
飲・食企業の的を外さない商品開発(カナリア書房)

 

≪一般社団法人エコ食品健究会 代表理事 / 経済産業省登録 中小企業診断士≫

 加工食品企業や飲食店のマーケティング戦略立案と実行支援(商品・販路等)を直近3年で大手(上場)事業者に63社に実施。

 個人や小規模事業者の支援は専門家派遣事業も含めて直近5年では350社(当事務所スタッフ含む)にのぼる。応援されて集客(応援客獲得の販促や商品化)できる仕組み(売上を獲得する仕組み)が好評で、ロッテ・湖池屋・カルビー・イトーヨーカ堂・明治製菓・三河屋製菓、カネタツーワン、ユニバース、ヤマザワ、平和堂、天満屋ストア、サミット、日生協、ベイシアカインズグループ、岩下食品、日本電気(NEC:食事業者支援アプリ開発PJ)等の支援実績を公表している。

 

≪主な委員歴≫
『フードサプライチェーンにおける脱炭素化の実践とその可視化の在り方検討会2020年~2022年現在』

『農水産物の環境情報表示の在り方検討会(農林水産省2014年)』
『CO²の見える化 消費財分科会(環境省~2013年)』

 

==著書のご案内==

「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ (DO BOOKS) 「お客様が応援したくなる飲食店」になる7つのステップ

 

飲・食企業の的を外さない商品開発―ニーズ発掘のモノサシは環境と健康 飲・食企業の的を外さない商品開発―ニーズ発掘のモノサシは環境