寒暖差疲労ってご存知ですか? | 京都舞鶴よもぎ蒸し女性専用サロン。温活・妊活・デトックス・冷え性でお悩みの方の味方です

京都舞鶴よもぎ蒸し女性専用サロン。温活・妊活・デトックス・冷え性でお悩みの方の味方です

京都府舞鶴市にてオーガニックよもぎハーブ蒸しの女性専用サロンです。女性特有の体のお悩みと寄り添います。
よもぎ蒸し、まつ毛エクステ、ジェルネイル、フェイシャルエステのメニューで
見た目も、からだの中からも美しくなっていただきます

こんにちは。

京都舞鶴市浜のナチュラルサロン クベーラbykamiya
です。

なんだか急に「さむっ!」と思うようになりましたね。
なんだか昨日まで「あつっー!」いってたのにね。
朝晩と昼間の気温差も激しいし。

この寒暖差、
アレルギーで鼻水が…とか言われる方もいれば
あたまが痛くなる。とか。
からだの調子が良くないわ。など。

これもそれも
寒暖差疲労かも。
寒暖差によってからだが疲労するんです。

私たちのからだは常に体温調節をしています。
その体温調節は、自律神経によって
調節されています。

寒暖差が激しいと
自律神経は、
交感神経と副交感神経から成り立っていて
お互いに働きかけるのですが、

体温を上げるときに働くのが交感神経
体温を下げる時に働くのが副交感神経

寒暖差によって
頑張って交感神経や副交感神経が、
体温調節をしようと必死に働いてくれるので
必要以上にエネルギーを消費してしまって
そこで疲れが出てしまい
疲労がたまってしまうんです。
それが寒暖差疲労。

自分ではなかなか気がつきにくい
寒暖差疲労です。

前日よりも五度以上気温差があると
精神的不調や身体的不調が起こりやすいそうです。

冷たい飲み物や食べ物ばかりですまさないように
心掛けること。

まず、
手首、足首、首筋、首のつくところを冷やさないで
ください。

からだを冷えを溜め込まない。
これ重要です!

これからまず、寒暖差がたくさんある日がふえて、
寒くなる冬がやってきます。

からだの冷えはよもぎ蒸しで取り除けます!

どーぞ
まずは、からだを冷やさないように
考えて行動するだけで
自律神経の乱れは良くなっていくと思いますよ!


ナチュラルサロン  クベーラ   bykamiya

住所 京都府舞鶴市浜791  2F

ご予約お問い合わせ
フリーダイヤル  0120-076-155

営業時間:10:00~18:30

定休日 日曜日
 

LINE@からもご予約受付できます。
定休日、時間外など返信遅れがあります。
ご了承くださいませ。
 

ブログトップ

メニュー

☆ アクセス

ご予約/お問い合わせ

ホームページ