術後1日目に
点滴で痛み止めをしてもらった後に、
先生から



「痛み止めのお薬どうする?
定期的に出した方がいい?
痛いときにその都度飲むようにする?」



と聞かれて悩んだ私。





初めは
痛くなれば飲めばいいかな〜
と考えてましたが、
定期的に痛み止めを飲んでみて
最高に痛みがとれているであろう状態を
把握しておくのもいいかなと思い、
毎食後にロキソニンとレバミピドを内服することを選択しましたウインク






で、術後1日目の夕食後から
痛み止めの内服開始。





翌朝起きると、
確実に昨日より痛みは軽減している。
ただ、これが痛み止めを飲んだからかは不明。
ロキソニンは抗炎症作用もあるから
マシになったんかな〜とも考えられるが…
日薬なところもあると思われる。



まぁ、結果良くなっているわけで、
処方された5日間は
痛み止めを飲んで様子みることにしました!









昨日とは違って、
腕も180度上がるようになり、
完全な左向きで寝ることもできるようになり、
(ちょっと脇はすかさないと痛むので、右手はベッド柵にひっかけてます)
便座のやや右上に設置されているトイレットペーパーも
昨日よりスムーズに巻き取れるようになり、
これでも、
だいぶできることが増えた気がしましたデレデレ












さっ、ちょっとリハビリがてら売店に行こ〜ルンルン







と病室を出たのですが、
歩いていてちょっと違和感。










ん?








足の筋力弱っとるゲロー!!!!















もし、もし、階段でこけたりでもして
ドレーンが抜けたりしようもんなら…
看護師さんたちに多大な迷惑をかけるゲッソリ
それは重々承知…








  




無理はやめて
エレベーターで行くことにしました真顔










安全第一ですね。