いつの時でも Be with ☆

どんなあなたでも大丈夫。 ミラクルはいつも目の前に。
「 I love you  becouse you are you! 」
 君に届けたい心のメッセージ!

繊細なあなたの心に寄り添えたらと思います。(’-’*)♪


テーマ:

 
読んで涙がでたよ。

おじさんの40円の想い。
その価値は計り知れない。

...

何かが変わろうとしている。
この日本を正しい方向へ。
その方向へ向けさせるのは
私達の一票だ。

どうか、おじさんが託した40円の想い、
読んでみてください。



以下   シェアします^^
https://www.facebook.com/kanako.ichida.5?pnref=story


この間、新宿駅西口へ三宅洋平くんの選挙フェスにお手伝いに行った時。

私はカンパの受け付けをさせていただいた。

たくさんの方がカンパを入れてくださって、中には何万円も入れてくださる方もいた。

...

添えられたメッセージには、その人の心からの祈りを感じた。

そんな中、突然小銭を渡してきたおじさんがいた。

10円玉が4枚。

カンパは封筒に入れて、住所や名前、職業など書き込まなければ受け取れないシステムになっている。

その旨を説明したけれど、無理やり渡して去っていくおじさん。

どうしても受け取ることはできないので、私はダッシュでそのおじさんを追いかけ、つかまえた。

「お父さん、住所など書いていただけないとお金受け取れないんです」

おじさんは「俺はホームレスだから住所はねぇんだ。」と言った。

ドキッとした。

この40円の価値を想った。

私は「この40円分の気持ちをちゃんと伝えるから、この40円はお父さんが大事に使って」と言っておじさんの手の中にぎゅっと40円を詰め込んだ。

受け取れないことがとても悔しかった。

おじさんは「ぶん」と名乗った。

「俺は住所も無い、だから選挙権もない。だけど、こいつにどうしても受かってもらいたい。この二人(山本太郎さんと三宅洋平くん)に国会へ行ってもらいたいんだよ!そうじゃなきゃこの国はおかしくなっちまう。俺の仲間100人もみんな入れるはずだ!」

と言った。

熱く何度も繰り返すぶんさんに、私は堪らなくなって手を握った。

「俺は山本太郎に惚れてんだ。あんななかっこいいやつはいない。あの人は本物だ。なんとしても三宅洋平を国会へ送らなきゃだめだ!」

話してくれた内容をはっきり全ては覚えていないけれど、こういうことをひたすらに訴え続けた。

私はただただうなずきながら、涙が溢れて止まらなかった。

ぶんさんも泣いていた。

見ず知らずのホームレスのおじさんと2人で新宿駅西口の入り口で手を握り合って一緒に泣いた。

ぶんさんとハグをした。

生まれて初めてのホームレスの方との関わりだった。

ぶんさんは笑顔で「必ず伝えてくれ、俺らは応援しているからって。」

と言って、また会おうねと約束して新宿駅へ消えていった。

しばらく涙が止まらなかった。

この国に生きながらも選挙権を持てない人はたくさんいます。

大切な選挙権を一票を、どうか無駄にしないでください。

選挙権のないぶんさんの熱い気持ちを受け取れなかった40円に込めた祈りを、届けたい。

アイホンからなので、上手く打てませんでした。乱文読んでくれてありがとう。

東京のみなさま、どうか三宅洋平くんを当選させてください!

よろしくお願いします!

photo by ai


そして、こちらの記事も^^

参院選の比例代表は『候補者個人名』で書くほうがいい断然お得だそうですよ❣️
つまり「候補者個人名」を書けばその候補の所属政党の得票数を増やし、候補者本人の当選順位も上げられるという「一石二鳥」になるということ。
だそうなんです(*^_^*)
↓  ↓  ↓ 
http://buzzap.jp/news/20160624-how-to-vote2016/




拡散のためにどうかクリックお願いします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

エンジェル ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。