アトランティス/星川とみ | Every Little Step (新)

Every Little Step (新)

りおうさんの更なる進化を求めて。


テーマ:
わしは 子供のころに買ってもらったマンガ本を
わりと大切に今も持っている。
一部は、売ってしまって後悔しているマンガももちろんあるんだけどくま
そんなで 個人的なマンガアルバムとして
残しておこうと思って 
このカテゴリーを作りました。
気が向いたときにでも たまに更新しようと思います…。


まず最初に紹介しますのは…
【アトランティス】星川とみ 全4巻 です。
Every Little Step (新)
第1巻の初版は昭和57年であります。

わしはマンガを集めるのはいいんだけど
とにかく途中でやめたり 間が数巻ぬけていたり
というのがほとんどだったりします。
その中でも全巻そろっている貴重な本。
しかも 本の状態も良いです。

星川とみの最高傑作であろうと思われるこの
アトランティスという作品。(わしだけが思っている)
マジで名作です。
最後はほろりと泣けます。

わし自身このマンガに影響受けてること多々あって
仲間を集めて敵を倒す。というわりとありがちな内容では
あるけれどわしの中では そういう【仲間】というのが
すっごく衝撃的だった。
ダメだ うまく表現できない。↑文章意味不明だ…。
とにかく 仲間意識が強いのはこの作品のせいだと思う。

好きなキャラはシーラ。
理由はかっこいいから!
シーラについて書くとネタばれになるから書けない。
あとロムルスも割と好きでした。
サザンはキャラはかっこいいんだけど顔がイマイチ好きになれない。
主人公はルーラというんですけど
どうしてもドラクエのルーラの呪文を思い出して仕方なかった!
仲間が死にそうな気配がすると 死なないでー!死なないでー!
と何度も願ったのを思い出します。。
助かった人もいればそうでない人も… よよよ。
2巻の表紙の(画像右下) ルーラがセイクレッドファイヤーを掲げてる絵が大好きで
3巻の表紙(画像左上)も大好きです。色合いとか構図とか。シーラの構図がたまらなくいい。
画像ではちょっとわかりづらいんだけどね。

あとねー。
3巻のあらすじ・登場人物紹介のページで これから読むのに
すでにネタばれしている個所があって
おいおい 楽しみがなくなったじゃねーかよ!と
思ったのが めちゃくちゃ印象に残ってます。


作者・星川とみの作品はほかにもあって
わしがもっているのは 
【蒼き守護神】全2巻
こちらもそろっているのでいつか記事をかこうと思う。
あと、持ってたんだけど売ったのが
【こうもり城NOW! THE HERO】というマンガ。
ちなみに持ってたのは1巻だけ。
けっこう好きだったんだけどな。
こうもり城シリーズというやつで 
ほかにも こうもり城'87 と 86 ってのがあるはずです。
多分…。
【愛のアンジェラス】とかもこうもり城シリーズだった気が…。
【ダークサイド・エンジェル】というのもありますが
わしは読んだことがないのでコメントは控えまする。
まぁその他もろもろ…。

この人の絵がちょっと苦手だって人が わりといそうな気がします。
まぁちょっとイマドキではないわな。
今、星川とみはマンガ家やっているのかなぁ。
最近あんまり見ない。
良い作品書くのにもひとつぱっとしないのはやっぱ絵なんじゃ
ないかなと思ったり。

とにかくアトランティスはいいお話なので
ぜひぜひ一度マンガ喫茶なのでお手にとって読んでいただきたい
作品でございまする。

わしは絶対手放しませんよクマ



りおうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス