Every Little Step (新)

りおうさんの更なる進化を求めて。


テーマ:
2015年も終わろうとしています。
例年以上に何にもしなかった1年です。反省。

●華もち
うわさのハーゲンダッツの華もち。
今年の2月に販売されたと思いきや3日で販売中止になった幻のアイス。
わしは2月の時点で行きつけのスーパーで見つけて
買おうと思っていたにもかかわらず
アイスは最後にカゴに入れる。という昔からの習慣が染み付いてて
先に他の食材を色々買い物して、案の定アイスのことを忘れて家に帰ってしまい
家で気づいてたときには既に遅し
という大失態をしでかしました。
もちろん翌日にはスーパーにアイスはなかった。
あれから数ヶ月
やっと華もちに出会えました。


なんか色々と食べるものが家にあって
まだ食べていないんですがおいしいですか?
いつ食べようかな~。
ちなみにきなこ黒蜜のほうだけ4つありますが
みたらしのほうはこの画像の1個しか家には在庫はないです。
みたらしのほうが人気なのかな?
個人の好みなんだろうけど。

●ファヤージュショコラ
モロゾフの新ブランド『ファヤージュショコラ』というショップが
あべのハルカスにできたので早速購入。
1号店らしい。


ケースはこんな長細い。
中のチョコを撮るのを忘れちゃった。
コチラ 参照のこと。

まぁよくあるチョコレート菓子です。
めちゃおいしい!!ってわけでもないけどね。
わしはホワイト以外全部食べたけどスイートチョコが一番好きかな。
ちなみに知名度低いのでほとんど並んでいません。(多分
やっぱ阪急のメルティーキスのショップに行きたいな。
お高いけどとのさま


●仕事
この年末のクソ忙しいときに
仕事仲間が肺炎→咳のし過ぎで骨に日々→肺炎の薬の副作用が出て全身痒くて腫れる
という見事なコンボをみせてくれて
ぶち切れ寸前でした。
だいたいなんでそうなったのかには理由があるんですが
闇の深い話なので割愛。
余計ムカつく。
ほんとに今年の年末は忙しかったー。
肩もみに行きたかったのに全然行けなかった。。


●風邪
とはいえわしも今月上旬は風邪を引いてて
鼻声が2週間治らず、今現在も痰がからんで声が綺麗に出ない状況です。
特に午前中はひどい。
まぁこれはただの年かもしれないけど。
ココア飲んで元気になるぞ!


●ニコ生
艦これのイベント中にとある方のニコ生放送(艦これの)を見てからすっかり
ファンになってしまった。
常連になってしまいました。
イベント中以外も放送されているので今でものぞきに行ったりします。
案外楽しいもんですね。
主さんのしゃべり方が優しそうで好きなんですよね。
偉そうな感じで話す方もいらっしゃるけどそういうのはあんまり好きじゃない。
次のイベントが楽しみだなー!


●神恭一郎
年末に悲しいニュースを聞きつけました。
俳優の中康次さんがお亡くなりになられたと。
だれ?? って思う方がほとんどだと思いますが
初代スケバン刑事の神恭一郎を演じてた方なのですぅ。
背が高くて男前でかっこよかったので密かに好きでした。
わしが初めてPCを買ってネットで調べたのは彼の名前だったというくらいに。
そのときたまたまケーブルTVでスケバン刑事を放送してたからなんですが。
そしてスケバン刑事のエージェント
神恭一郎(中康次)、西脇(蟹江敬三)、般若こと依田先生(萩原流行)
みんな亡くなってしまいました。
とっても寂しい。
そしてまた再放送しないかなー!

●艦これ
もうほんとに改二艦が少なくなってきました。
叢雲改二

見た目、結構好きです。


あきつ丸改


鳥海改二

改造設計図が必要なので後回しにしてたんですが
クエストで必要になったので
改二にしました。

プリンツ・オイゲン改

色とか模様とかが変わっている。
プリンツかわいくてお気に入り!



この1年、ゲーム、映画、海外ドラマと
自分の好きなことだけやってきました。
もうね、こんな生き方は許されない年齢なんだよな。
いつまでも子どもで大人になれませんな。
来年もきっとそうだろうと思う。

あと、今年の9月でこのブログが10周年だったんですよ!
そんなこともすっかり忘れてたという!
11年目もぼちぼちと更新してゆきますので
是非お付き合いくださいませ!!

良いお年を!
来年もよろしくー!












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
つらつら日記特別編。
りおうさんが今年観た映画・DVDのご紹介。
色々混ざっててこの記事のカテゴリーを何にすればいいのか
わからないー!!
とりあえずDVDネタが多いので DVDアルバムにカテゴリーしました。

えーとまず
今年観た映画は19本。
あぁ~20本にあと一歩及ばず。残念。
よく考えたら去年見た本数も19本…。
これがわしの限界なのかよ。
見たかったけど見に行けなかった、行かなかったのもあるしなー。
あと同じ映画2回見に行ったりしたのでそれは回数に入れてないんだけどね。
来年こそは20本は見たいなー。
毎年冬(1~3月)に見たい映画が集中してて
秋以降はあんまりないのでコンスタントにちりばめられてるのが理想だな。

今年みた映画はブログにすべて書いてあるので
割愛しますが
その中でも良かったもの~。
(順番は良かった順ではなく思い出した順もしくは見た順です。)
アメリカン・スナイパー
シェフ~三ツ星フードトラック始めました
イミテーション・ゲーム
セッション
ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション
ミニオンズ
キングスマン
アントマン
あたりかな~。
U.N.C.L.Eも良かったんだけどなー。個人的には好きだけど
大衆受けは難しいかなってことで外した。
この中でも特に好きなのはシェフとアントマンです。
シェフはまだDVD買ってないんだけどいつかは欲しいな~。


DVDは例年に比べると結構見てます。
今年見た映画でもDVDレンタル出たら見てたりするので上記とかぶってるものも
ありますがとりあえず、簡単な感想交えてずらずらっと書きます。
☆マークつけてるのはおススメです。

●ホビット 竜に奪われた王国
これはホビット完結編を映画で見る前に復習のために見ました。

☆ダージリン急行
昨年末にグランド・ブダペスト・ホテルを見てからウェス・アンダーソン監督が
好きになったので彼の作品を一気に見ました。
この作品は地味なんですがほんわかと好き。

☆ムーンライズ・キングダム
同じくウェス・アンダーソン監督作品。
この作品が一番好き!!音楽も好きだし雰囲気がすごくツボ!!
わしのHPの壁紙もこの作品のものです。
大好きな作品!!DVD欲しい!!

●ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
同じくウェス・アンダーソン監督作品。
でもこれは面白さがわからなかった。ダラダラ続いてて見てても乗り切れなかった。

●プリズナーズ
割と面白かった。ポール・ダノが好きなので見たんですが
なかなか味のある(意味深)役で彼っぽいなと思った。

☆キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー
すごくおもしろいという声を公開時から聞いていたので興味ありました。
DVDでたら絶対見ようと思ってた。
案の定なかなかおもしろかった。アベンジャーズにように大味な展開じゃなく
きっちり作品として仕上がっててその点でも◎。
このDVDは春くらいに一人で見たんですが後に家族が見たいと言い出したので
最近またもう1回借りてきて見ました。
来年公開のシビル・ウォー/キャプテンアメリカを見るなら抑えておきたい作品。

●攻殻起動隊ARISE1~4
家族が攻殻起動隊好きなので見ました。
わしはシリーズ通して初めて見ました。(多分…
やっとメンバーの顔と名前が一致しましたがなかなか内容が難しいね。

☆ライフ!
これは去年の初めに映画館でいっつも予告が流れてて
それでいて全然内容が伝わって来ない予告だった。
なので全然興味もなかったんだけど見たら、すごく面白くて!!
ちょっとおススメ。
日本語吹き替えの岡村隆史が不評ですがまぁわしはその辺は
目をつぶりました。

●ラースと、その彼女
前々から見たいな~と思ってた作品。
良いと聞いてはいたんですがそれなり。

☆情婦
アガサ・クリスティーの『検察側の証人』の映像化。
もちろんクラシック映画でモノクロ。
午前十時の映画祭で以前上映されてたんですが見損ねたので
前々から見たかった。
前半は間延びした感じだけど後半は引き込まれる。
想像してた以上に面白かった。
モノクロとか抵抗ないならおススメ。

●ファンタスティックMr.FOX
ウェス・アンダーソン監督作品。
こちらはなんとアニメ作品。
大人のアニメ作品という感じ。

☆ジャージーボーイズ
これはわしの1番のおススメ!!
マジ良かった。泣いた。
あまりに気に入ったから記事を書きたかったんだけど結局書かなかった。
クリント・イーストウッド監督作品。
アメリカでは元々有名なミュージカル作品なので映画になってそれほど話題にはならなかった。
日本ではそのミュージカルが上演されていないので
映画で知ったという感じで少し話題になりました。
日本では映画で人気が出て今年ミュージカル公演もされました。
とにかくフランキー・ヴァリ役のジョン・ロイド・ヤングの歌声がすごい!!
誰もが絶対に知ってるあの超有名な楽曲の秘話がわかります。
絶対におススメの作品!!

●記憶探偵と鍵のかかった少女
マーク・ストロング主演作品。
彼が好きなのでみましたがなんとなく展開が見えた。
見せ方はすごく好きなんですけどね。普通に面白かった。

☆フューリー
これは面白かった!
ナメてかかってたけどわしは割りと好きだなー。
戦争映画になるので色々と視覚的に辛いところもあるけどね。

●ジゴロinニューヨーク
期待してたほどではなかった。
ちょっと気になってはいたんだけどね。

●インターステラー
これは去年映画館で見た映画。家族がえらく気に入ったらしく
DVDを買ったのでみました。

☆シェフ~三ツ星フードトラック始めました。
ブログ に詳細あり。

●ミスティック・リバー
以前から見たかった作品。
でも重かった。わしはダメなタイプの作品。
救われない系。 色々考えると悲しいわ。

☆トイ・ストーリー・オブ・テラー
DVD待ってた!! 短い作品だけど内容は濃い。
なぜなら新キャラが濃いから!!
コンバット・カールが最高。好き過ぎて次の新作にも出演してほしいと
心から願ってる。
なんてったってコンバット・カールjrもいるからね!
コンバット・カールは絶対に諦めない!
コンバット・カールは必ず道を見つける!
あとDVD特典のコンバット・カールのCMがツボ。

●怪盗グルーの月泥棒
これは映画ミニオンズを見てグルーシリーズみたいなと思ってみました。
一番最初の作品だからミニオンがちょっと感じが違う気がする。

●怪盗グルーのミニオン危機一髪
こちらも上記と一緒。
2作品共に面白かった。
来年?か再来年?だったかな続編の公開が決定してますが
どの時期の作品になるのか不明。
このミニオン危機一髪の後の話になるのか
ミニオンズからの流れで若いときのグルーの話になるのか。
わしは後者のほうがいいけどなー。

☆ゴッドファーザー
これは秋に東京でゴッドファーザーライブというのが上映されて
見に行きたかったけど東京なので無理。
ということでお家で映画鑑賞しました。

☆ゴッドファーザーpart2
上記の流れで見ました。

☆リトルダンサー
今年の午前十時の映画祭で上映されてた作品。
あまりにも評判がよかったのでDVDで見たら最高によかった!!!!
見に行けばよかったああああああ。
号泣したわ。まじで。
この映画を今まで知らなかった自分が恥ずかしい。
どうでもいいだろうがジェイミー・ドレイブン出てた^^
こっそり好きなんです。
こちらの作品も全力でおススメ!!

☆ノッキンオンヘブンズドア
映画好きの知り合いの方が一番好きな作品だと言っていたので
借りました。
テーマは重いはずなのに軽いノリで楽しめた!
さいごもうちょっと泣かしてくれればもっと良かった!!

☆アメリカン・スナイパー
ブログ に詳細アリ

☆イミテーション・ゲーム
ブログ に詳細アリ。
DVD買いました。

☆ミニオンズ
ブログ に詳細アリ。
DVD買いました。

●メメント
クリストファー・ノーランが好きな家族が見たいと言ったので見ました。
わしは結構おもしろかったけど家族はもひとつだったみたい。
ただ途中で多少は展開が読めたけどね。

☆セッション
ブログ に詳細アリ。

●メイズ・ランナー
映画を見に行こうかめちゃくちゃ悩んで見に行かなかったので
DVDで見ました。
トーマス・サングスターかっけー!!
ミンホも好きだけど。
内容はなんか想像してたのと違う…。
こんなのを期待してたんじゃないだけどな…。
感が半端ない。
おもしろくないわけじゃないけどなんか違うんだよなー。

☆ひつじのショーン~バックトゥザホーム
これ、めちゃ良かった!!
もともとひつじのショーンは好きで毎週見てます。
上映してるときも見に行こうか迷ったけど行かなかった。
でも評判が良いのは知ってました。
愛に溢れてる映画だった。
これを見たらレギュラー放送のひつじのショーンを見る目が少しかわる。
ちょっと泣きそうになっちゃった。
こちらもおススメ!!

海外ドラマ
メンタリストシーズン4~6
今現在シーズン6を見てる真っ最中です!
レッド・ジョン編があっけなくおわってしまって
FBI編突入。
こんなことならもっと早くにレッド・ジョン編終わらせてもよかったんじゃない?
と思う。
特にS6は作りが雑い。(レッド・ジョン編は)
意味不明なところも多いし細々した謎が結局解明されないまま。
凄く都合よく作られてた。
その上レッド・ジョンの正体が。。。
いや、演者がだめとか言うんじゃなくてキャラクター設定の問題。
最後ピストルで脅すとか命乞いするとか、そういう人じゃないじゃん!!
もっと狡猾じゃないの!?
引っ張りすぎてもうみんなの仲で神格化というかそれに近い感じになっちゃってるから
どうしようもないよね。
S6で一気に小物になったレッド・ジョンさん。
それならもういっそのこと個人じゃなくて大きな組織がレッド・ジョンだったの方がマシだわ。
あとジェーンの2重人格か。
でもメンタリストは好きなので最後までみるけどね。

ゲーム・オブ・スローンズシーズン1~4
まぁなんといっても今年ハマリにハマった。
めちゃくちゃおもしろい。
もう登場人物の名前が思い出せなくなってきてる自分がこわいぜ。
S5はしばらく見る事は叶わないだろうからその間にまたどんどん忘れていくんだろうな。
登場人物が多いので最初は相関図とか見ながら
見るとよいと思うけどそのうちなくても全然平気になる。
どっぷりファンタジーに浸かりたい方はおすすめ。
ですがエログロもあるので苦手ならご注意を。
斬首もシーンもためらいなくあるし両目潰しもあるよ!
でもおっぱいもあるよ!
とりあえず今レンタルできるS4まではがっつりおもしろい!


と、まぁずらずらと書きましたが
年末年始DVD借りようかな~って思う方のなにか参考になれば^^
DVD見出すとゲームがおろそかになるんですが
今現在もメンタリスト見てるのであんまりゲームしてません。
DVD見るのも好きなので
もう完全にゲームから足を洗ってもいいかななんて思ったりもしますが
ヒマなときは手持ち無沙汰になるのでやめられないんですよね。
なんかもっと手軽なゲームないかなぁ。。

ゲームの話はおいといて
来年も観たい映画が年明けから盛りだくさんあります。
風邪なんか引いてる場合じゃない!のでひかないように気をつけます。
今見たいのは 公開中なんですが完全なるチェックメイト。
時間があれば見に行きたいです。
年内は無理なので来年、、でもいい時間に上映していればの話。
そしてザ・ウォーク!!これは絶対みる!
シャーロックのスペシャル版も日本では劇場公開になりますし
この冬はまた映画三昧になりそう~!


では来年もよい映画ライフを!!
















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
007スペクター(原題: SPECTRE)
2015年イギリス 日本公開2015年12月
監督サム・メンデス
ダニエル・クレイグ/クリストフ・ヴァルツ/レア・セドゥ/レイフ・ファインズ
ベン・ウィショー/モニカ・ベルッチ
画像
SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

【雑感その1】
ぎゃああああああ、Qちゃああああああん。
ショックの声ではなく歓喜の声です。
Qちゃんファンの皆さん安心してください。出番、増えてますよ。

シリーズ最大のヒット!とか言われていますが
個人的にはカジノ・ロワイヤルには及ばないなといった感じ。
全体的な雰囲気や流れは往年の007シリーズを思い出させます。
大きな盛り上がりがなく静かな大人のスパイ映画ってやつね。

今作はダニエル・クレイグの007の集大成的な仕上がりになっています。
だからといって全部見てることが必須ではない。
わしなんて過去の見ててももう忘れてるしねだいかん
ダニエル・クレイグ版ボンドだけでなくこれまでの歴代の
007のオマージュもちりばめられているので007ファンははニヤニヤできるかも。

上映時間が2時間半あり、ちょっと長め。
ダレルることはなかったけど長いなーっと思うことはあった。

【あらすじ】
メキシコシティーでスキアラという男を独自で追っていたボンド。
結果その男の命を奪うことになるがMI6にてその件を叱責され
謹慎処分を受ける。
そんな頃マネーペニーからスカイフォールでの残骸を渡されたボンドは
スキアラを追っていたのは前作で死んだMまらの遺言であったことを
明かす。
そして再び遺言通り単身ローマに向かう。


【キャスト】
007ジェームズボンドを演じるのは引き続きダニエル・クレイグ。
かっこいいけど老けたねー。
それがまたいい味だしてる。
もう1作出演契約を交わしてますが本人はこの作品で降板を示唆してるとか。
大人の事情で色々あるでしょうがとりあえず現時点では
次回以降は不明ということです。
内容自体もなんかまとめにかかってきてるから見てるほうは
余計そう思っちゃうよね。
彼のボンドが大好きなので是非もう1作見たいところ!(もう1作と言わず何本も…

オーベルハウザー役にクリストフ・ヴァルツ。
今作の悪役。クリストフ・ヴァルツが演じるということで非常に楽しみにしてたんですが
なんか…彼のいいところが全然いかしきれてないんだけど。
登場のシーンは良かったんだけどなぁ。
あの会議のシーンね。あれは見事な緊張感でした。
やっぱ彼の使い方を分かってるのはタランティーノだけなのか…。
あとあの顔の傷は過去作品のオマージュだよね?

今作のボンド・ガールその1
ルチア・スキアラ役にモニカ・ベルッチ。
その見事な容姿からイタリアの宝石と呼ばれています。
でも年取ったね~。というか老けメイクもしてたんだよな。
最年長ボンドガールです。
でも出演時間は少なくお色気担当的な扱い。

ボンドガールその2
マドレーヌ・スワン役にレア・セドゥ。
ミッションインポッシブル4で女スパイしてたのが印象深いですが
今度はボンドガール。出世したなぁ。
この人ってすごく綺麗に見えるときと不細工なときがある。
歴代のボンドガールの中では屈指のいい役どころだと思います。
いいなぁ~。

Q役は前作から引き続きベン・ウィショー。
きゃあああああ、Qちゃあああああああん。
Q役以外のベン・ウィショーには魅力を感じないのはなぜだろう。
かっこいいー。あのロープウェーあたりのシーンは特に好き。
Qちゃんファン必見!

マネーペニー役のナオミ・ハリスと
M役のレイフ・ファインズも共に続投。
もうちょっとマネーペニーの出番増やせないかなぁ。
好きなのよね~。
新しいMになった今作は今までとは違う雰囲気でこれまた〇。

C役にアンドリュー・スコット。
カンバーバッチのシャーロックでモリアーティ役してたお方。
やっぱり悪役顔なのかしらん。。


【雑感その2】
オープニングの死者の日のシーンは圧巻です。
長まわしで撮影されていて見ごたえがあります。
わしは長まわしは見てても全く頭に入ってこないタイプなんですが
これくらいの長さなら大丈夫だし
何より引き込まれた!
メキシコの死者の日という祝祭をすべて完全再現されているそうです。
すごくかっこよくてこのシーンは大好き!
でも続くヘリのシーンはちょっとお腹いっぱいになった。

アストンマーチンの使い方が!
300万ドルもするのにあっさり川に投げ捨てれるとかありえん。
でもそれでこそボンドだけど。
もったいな~って思うわしはとうていスパイにゃなれんな。
でもここのカーチェイスのシーンも割りと好きです。

そして【あんたって拷問好きね~】って言わずにはいられない。
でもね、オーベルハウザーはああいう拷問するかもしれないけど
クリストフ・ヴァルツはあんな拷問は似合わないのよ!
ほんとに彼の役どころだけは残念だった…・。
期待してただけに…。

程よい緊張感が作品全体を包み込んでいます。
ちゃんと見ていないと置いてけぼりをくらっちゃうと思う。
そのあたりは大人な映画だなと思わせます。
ミッション:インポッシブル的なものをイメージして見ると
肩透かしをくらうのではないだろうか。
でもこういう雰囲気こそ007なんだと思います。

降板しようとしまいと次期ボンド役に数人の名前がリストアップされて
いるようですが
もしかしたら次期ボンドは黒人になるかもなんて噂もあるようです。
なんにせよQちゃんは降板しないでほしいわん。。



2015-⑲
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。