らーめん 源之丞(茨城県神栖市)by 野菜たっぷり味噌ラーメン 830円 | ピップのブログ

ピップのブログ

ブログの説明を入力します。

炒め野菜がタップリでヘルシーさを感じつつお腹も満たされる、美味しい味噌だった~!の巻

9月上旬の夜に訪問。先客9名、後客多数。

美味しい味噌が食べたくなりました。


純輝系の「自家製麺 麺屋 虎治」に向かうもお休みだったので、10分程のこちらへ来た次第。

店内に入ると炒めに使われていると思われる、ラードの良い香りが漂います。

入ると、空いているカウンター席へどうぞとご案内。

ちょっと狭いです...



ガッツリいきたかったので、こちらを口頭でお願い。


店内は男女4名の体制。

声がよく出ています。

小柄な女性店員さんが鍋振りを担当中。

火柱がマックスで、写真の三倍くらい昇ります。


少しして、着ラー。



やや小振りな器ながらも、なかなかの盛りです。

それではスープから。


油脂のコクに味噌の塩気と旨味、適度に濃厚な白湯スープに野菜の甘味も感じられます。

味噌は赤が強めで白との合わせ味噌的な茨城受けしそうな味噌感。

動物系は鶏に豚も使用かと妄想。

味噌ラーメンには、炒めた野菜や挽き肉の旨味がマスト派。

なかなか美味しい味噌スープです。



次に麺を。


麺は低加水の中太縮れ麺。

スープを適度に拾い、モチボソな食感。

上品な西山製麺的と言うか...

こんな麺だったっけ?

ボイルがやや硬めなだけ?

麺の味わいはなかなかです。

味噌には合う麺ですね。

麺量は体感150g程度。



具はヤサイ、挽き肉、ワカメ、ネギ、白ゴマです。


ヤサイはモヤシ、キャベツ、ニンジン、ニラ。


500gを使用という、モヤシが圧倒的です。

モヤシは張りがあって、シャキシャキ。

ボイルとは違う、ナイスな炒めテクニックで食感と風味がナイスですね~。ムラニシトオル

時々、キャベツも顔を出します。

ワカメは合わないような気がしますが。



ニンニクをお願いすると、冷蔵庫から到着。


おろしニンニクを掛けるが、適度に濃厚なスープのためかイマイチ効かない。


掛けて掛けて、掛けまくったので、相当臭いだろうな。ウッ


麺は早々になくなり、モヤシをバリボリ。

流石に少し飽きが来て、玉ネギが入ってたら嬉しいなぁと感じた次第。



あっという間に完食。


美味しい味噌でした。

しかもモヤシがタップリなので、カロリーは0w。

少なくとも、ヘルシーには感じました。

ご馳走様でした。


茨城県神栖市神栖4-5-19