麺屋 ざくろ(群馬県館林市)by 七種の煮干中華soba(味玉付)700円 | ピップのブログ

ピップのブログ

ブログの説明を入力します。

想像以上に煮干しが効いていて、コスパもナイスだった~😆❗の巻。

3月下旬の週末、昼過ぎに訪問。先客1名、後客0名。


麺屋 照の坊」のラスト一杯に満足。

次に車で10分ほどのこちらへ。


中途半端な時間帯ですが、遅くまでの営業が助かります。

おっ、かき氷もやってるんですか。


 
店内は薄暗く、年季が入っています。


テーブル席は窓からの光が入り、明るいのですが..


カウンター席に座り、メニューを眺めます。

かき氷は9種類にお子様メニューもあるみたい。


頃合いを見て、女性店員さんがオーダーをとりに。

連食なので、麺量の少ないこちらの並をお願いします。


事務的過ぎる口調が気になったりしてw。

 ベタつく天板も気になったりしてw。



店内は男性店主さん、女性店員さんの体制。

BGMは、BOØWY。

店内には機材があったりして..

店主さんも元バンドマンなのでしょうか。

薄暗い店内も演出なのかな。

 

少しして、着ラー。


それでは、銀鱗も見られるスープから。


自然な油のコクに適度な塩気、
軽い酸味にビターな苦みや
香ばしさのある煮干しが伸びていきます。

アニマルオフと妄想でき、スープの厚みは軽やか。

その分、煮干しが前面に感じられます。

煮干しの全てを使用したようなニボ感。

青森の津軽ラーメンも少し連想させるような..

想像以上に煮干しが感じられますね。

 

次に麺を。


麺は低加水の中細ストレート麺。

スープを軽やかに拾い、パツパツな食感。

更科の蕎麦を食べているような感覚も..

嫌いじゃないです。

麺量は体感150gですが、120gとのこと。

連食なので、少ない方が助かります。

 

具はチャーシュー2種、味玉、
ネギ、海苔、ナルトです。


鶏ムネチャーシューのスモーキーなフレーバーに、オッ!

サイズは小さめですが、サクッとした食感もいいです。

豚バラチャーシューとトロホロに崩れます。

カレーの風味を感じたのは、きっと気のせい..

味玉は黄身が少し流れ出そうなタイプ。


適度な塩味で黄身がコクがよく感じられます。

青みの多いネギは九条ネギ?

シャキシャキで、量も多めなのが嬉しいです。


海苔は麺に巻いて、パクリ。


 
いつの間にか、完飲完食。


煮干しがよく感じられる一杯でした。

連食なので、程良いボリューム感も嬉しい。

味玉がついて、この値段はコスパも良いと思います。

ご馳走様でした。