ラーメン星印(神奈川県横浜市)by 【本日限定】豚清湯ラーメン(醤油)900円 | ピップのブログ

ピップのブログ

ブログの説明を入力します。

9月上旬、お昼に訪問。先待ち客12名、帰りの待ち客5名。

こちらは未訪問なので、気になってました。


前日の飲み会時に翌日に行くお店を相談していたら、ハマの大魔人から、

「(星印に)え!、まだ、行ってないの!?」のお言葉。

初対面の美魔女さんは、年間80回も通うんだとか。

更に娘さんは「店主さんのお嫁さんになりたい♥」とマジで言ってるんだって。

俄然、気になりますね。

待ち客は12名程と人気。

少しして、店内へ。


店内待ち時にメニュー表を見つつ、限定をお願い。


塩もあるそうですが、醤油をお願いしました。

限定30杯は、後客2名で終了したみたい。

到着から20分で席へご案内。

店内は店主さん、男性店員さん1名の体制。

BGMは勿論、矢沢永吉。


店内は永ちゃんで溢れています。


「数を売るんじゃない
味を売れ!! 佐野実」


そういう師の言葉もスッと入ってくる、
職人気質そうな店主さん。

少しして、カウンター越しに到着。


それではスープから。


厚みのある油のコクに醤油タレの適度な塩気、乾物系の分厚い旨味に節や煮干の仄かなビターを感じつつ、厚みのある豚清湯スープが深く伸びていきます。


うわ~、旨味が濃いなぁ~!

豚ゲンコツ、豚背骨をベースに豚背油を合わせ、時間差で大量の昆布、椎茸、少量の煮干し、鰹節を合わせ、弱火でじっくりと煮込まれたスープとか。


毛色の違う旨味成分の相乗効果が半端ない。


出汁をとるための材料もかなりブッ込んでいそう。

正直、メニュー名には、限定と言われてもあまり惹かれませんでした。

しかし、これは頼んで良かったと、一口目から納得。


次に麺を。


麺は加水高げな中細ストレート麺。

麺肌に吸い付くようにしなやかにスープを拾い、抑え目な適度な張りに自然な小麦の粘りと歯切れ。

麺の味わいは上等。


この麺も美味しいですね~。


具はチャーシュー、メンマ、カイワレ、白ネギです。


肩ロースチャーシューは、大きさや厚みも十分。


柔らかで肉の旨味も十分。

ただ、茨城はチャーシューが美味しいお店が多いので、それに比べると普通かも..

材木メンマは、味付けも塩気もかなり、確り。

インパクトはあるけど、少しショッパ過ぎか..

カイワレは苦味が強く量も多目。


アクセントととるか、苦味が邪魔ととるかは人それぞれ。

私は後者でした。

白ネギは、丼にスープを入れる前に多目に投入されていた。

多目のネギが絡んできて、嬉しいです。


あっという間に完食。 


出汁の濃さに驚きましたね~。

食べる前にはお高く感じた値段も納得。

そして、なんでもっと早く来なかったのかと後悔。

ご馳走様でした。


店名ラーメン星印
住所神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-4ルミノ反町
電話番号不明
営業時間11:00〜15:00/18:00〜21:00
[土・日・祝] 11:00〜15:00
定休日火曜日
席数カウンター7席
喫煙禁煙
最寄り駅
東急東横線『反町駅』(260m)
マップで周辺を見る
アクセス東横線 反町駅から徒歩4分
京急線 神奈川駅から徒歩6分
JR 東神奈川駅から徒歩8分
駐車場駐車場なし
開店日2014年3月24日
メニューメニューの写真を見る

☆醤油・塩 各750円
☆酸っぱ辛いラーメン 850円

各特製 +300円
各名古屋コーチン味玉入り +100円
各ワンタンラーメン +200円
各チャーシューメン +250円
大盛り +100円

<ごはんもの>
ライス 100円
半ライス 50円
名古屋コーチンの卵かけご飯 250円
ロックンロールごはん 350円
〆のお茶漬けごはん 200円

<トッピング>
名古屋コーチンの半熟 100円
メンマ 150円
九条ネギ 150円
岩海苔 200円
ワンタン(5個) 200円
チャーシュー(3枚)250円

<おつまみ>
おつまみ味玉 200円
おつまみメンマ 250円
おつまみ皿ワンタン 300円
おつまみチャーシュー 350円

<のみもの>
生ビール 500円
チビ生ビール 300円
など
元に戻す

備考

流星軒のtwitterよりの情報によると「超大型新人 ラーメン星印」
麺は『支那そばや本店』製