だいぶ間があいてしまいました。群馬の岡田です。

年も明けてしまいましたね。明けましておめでとうございます鏡餅


昨日、第二回KTO公開研究会に参加してきましたチョキ

髙橋先生、授業お疲れ様でした。

加藤学級での、加藤先生以外の先生の授業を初めて参観させていただき、

大変勉強になりました。


また、

公開授業の前に、同じ資料を使って自分自身で授業案をつくり、案をもった上で

授業を参観できたこと

筑波の子どもたちになったつもりで、加藤先生の模擬授業を受けられたこと

この2点は、今までにない、貴重な経験でしたアップ

経験値上昇、参加させていただいたおかげで、

またレベルアップできた感じがしますにひひ


懇親会でも、ゆっくりじっくり語らう、いい時間を過ごすことができました音譜

お話いただいた先生方、ありがとうございました。



5月、道徳の授業づくりで行き詰まり、書店で「教師の発問力」に出会いました。

何か惹かれて、立ち読みをしました。

方法論だけに特化しない、思いを感じる本で、“これだ目!!”と即購入しました。

6月、本だけではわからないところを、この目で見て、肌で感じるために、

筑波の公開研究会に足を運びました。

衝撃を受けました。

7月、初めてKTOの定例会に参加させていただきました。

いきなり資料を配られ、授業づくりが始まり、びびりました(笑)。

8月、授業やセミナーに何本も参加させていただきました。

今までで一番楽しい長期休暇でした晴れ


そして9月、夏までに学んだことをもとに授業実践を始めました学校

10月、子どもたちの言動から、今までにない変化を感じました。

11月、子どもたちの日記を読んで、子ども自身が自分の成長を感じていることを

確信しました。

そして12月、部内授業(校内研修)で、自分の道徳の授業を学校の先生方に見ていただきました。

厳しい先生方から、子どもたちとわたし自身の成長を感じるとの所感をいただきました。


たった半年、されどこの半年の間に、学級の子どもたちが、今まで見たことのない

成長を遂げています。

まだまだだなー・・・と思う場面はたくさんありますが、

ここで学び続けることの価値を、子どもの姿から、わたしは感じています。


「発問力」は、一読するだけでも価値ある書籍だと思いますが、

二次元の世界だけでは伝わりきらない思いや信念が、

KTOの定例会や公開研究会には詰まっているように感じていますプレゼント



目に見える教育技術ももちろん大事です。

そして、その技術を学ぶ場って、探してみればそれなりにあると思います。


しかし、思いを思想に深化させ、人としての根を深くはる、

人間力を磨く場って、意外と少ない。

目に見えない、場合によっては即効性は期待できないから、

敬遠されがちなのしょうか。

道徳って、まさにその目に見えない部分を問う教育だと思います。

だからこそ、難しさも面白さもあるのだと感じています。


道徳という切り口から人とは何かを問い直し、自らの技術と思考の両軸を磨ける。

一方通行の教授ではなく、誰でも発言できる2WAYな場。

あーでもない、こーでもないと言いながら、意見を交わし、磨き合い、高め合える。

素敵だと思いませんか?

KTOは、そんな理想の教室のような場に近い。

偉そうで恐縮ですが、そんなふうに感じました。


もっと子どもにとって価値ある授業ができるようになるために、

そしてもっと素敵な自分に出会うために、実践を重ねていきたい。

そんな思いを、新たにした一日でした。

ブログをご覧になっている皆様にも、どこかでお会いできたらいいなぁ・・・ニコニコ

大変お久しぶりです。先月からしーたんの夜泣きが始まっており、何度も何度も起こされています。おかげで一日中眠く、唯一のびのびと楽しんでいる朝の自由時間に起きられずにいる毎日です。今日は珍しく早起きしました。離乳食は昨日たくさん作って冷凍したので、今日は自由時間です。KTOのHPを見てびっくり。メルマガというまたまた私には分からないけれどすごそうな物が。進化し続けるKTOについていけない・・・と朝から弱気になりました。


 しーたん、ずいぶん大人になりました。先ほども書いたように夜泣きが始まりました。何となく人見知りしているな、という感じもします。下の歯が1本生えていました。お座りが上手になってきて、いろいろ触って遊んでいます。寝返りが上手になり、ちょくちょくひっくり返っています。はいはいは上手じゃありません。でもバックで少しずつ進みます。ストローでお茶を飲めます。興味がある物への執着のようなものが出て、「取って」と訴えたり、触っている物を取り上げようとすると「やめてよ」と訴えたり強くします。ばいばいと手を振ります。

 同じくらいの子どもと比べると遅めなのですが、ちょっとずつ成長しています。次は何をしてくれるかと楽しみです。今日は、近くの中学校が運動会のようなので、散歩がてら見に行こうかと思っています。


 一緒にいる母が、軽いぎっくり腰をしました。接骨院に通っています。しーたんの抱っこなんてもってのほかです。「母は強し、されどババは弱し」と言っています。椎間板ヘルニア持ちの私の腰に異常が出たら、とひやひやの毎日です。ひやひやなのに、先日しーたんに高い高いをしてみました。肩とひざを痛めました。幸いすぐによくなったのですが、あまり激しいことはできないと痛感しました。母も弱しでした。

 みなさん、お久しぶりです。まだ、あっちゃんの卒業の悲しみを引きずる(本当は玲奈推しの)高橋です。

以前、ブログでも紹介しましたが、本校の校内研一学期の取り組みで、一年から六年の全学年で、同一価値、同一資料の授業をすることを紹介しました。

 今回は、その事後報告というほどのことでもないのですが、あらためて「これがうちの学校の強みだな。」と思ったことをご紹介します。

 私の教室には、これまで実施した道徳授業のポイントを授業ごとに一枚の画用紙にまとめて掲示しています。(夏の研修会に掲示しました。ご覧になれましたか?)当然、同一価値・資料の「はたらけせっせ」の授業の一枚も張り出されています。

 今日、掃除に来ていた他学年の女子達が、そのカードを見つけて、いろいろ話をしているのが聞こえてきました。「この授業、私たちもやったね。」「へぇー、そうなんだ。」「私たちとはちょっと違うね。」「すごい、四年生でもここまで考えられるんだね。」等々。

 こんな風に、学年をまたがって「道徳の授業での考え方」を何気なく自然に話題にしている姿が、あらためて本校の子どもたちのすごさだな。(自画自賛)と思って、すこし感動してしまいました。

 さて、ここでお知らせです。

 9月発売の明治図書「道徳教育10月号」に寄稿しています。テーマは「白熱する道徳資料(低学年)」です。一年生の子どもたちとの実践をご紹介させていただいています。ご覧ください。また、定例会の折にご感想など聞かせていただけたら幸いです。

 そして、相模原市の先生限定ですが、11月の総合学習センターの研修会で、道徳の公開授業を中心とした研修会をさせていただきます。ぜひ、私の大切な12人の小さな仲間達に会いに来てください。

こんにちは!記念すべき初書き込みです。(どきどき・・・)あせる


先生8年目(小学校3年間→中学校4年間→現任の小学校1年目)の岡田です。

今年から道徳の研究に携わることになったこともあり、今まで(お恥ずかしながら・・・)突っ込んで学んでいなかった道徳について、改めて学び直し中ですDASH!


6月の筑波の公開研で加藤先生の授業を拝見して、これは定例会に参加せねば!したい!せずにはいられない!・・・と、何の迷いも葛藤もなく、一人で7月の定例会に参加して、夏はKTOの公開研に参加して、ほかの諸々の道徳イベント参加して、アツい夏を過ごしました。

で昨日2回目の定例会でしたチョキ

ちょっと顔見知りになって、仲良くしてくださる先生方に感謝ですドキドキ


前回は十数名でドキドキしていましたが(誰も知らない中に、一人で飛び込んだので・・・(^^;))今回は20名超え!わぁお!!

会場もやり方も前回とは異なり、少人数のグループワーク形式でたくさん話せる例会でしたニコニコ

喋りたがりにもかかわらず、大勢の前で話すのにまだ抵抗があるわたしにとってはありがたかったなー音譜


変化のある繰り返しで、2本の資料を検討しました。

休息も栄養も不足してる脳味噌フル回転させるも、何かイマイチ働いてないなーって感じで、一緒のグループのせんせーには申し訳なかった・・・ですが、先生方のナイスアイディアと、加藤先生のアドバイスに助けられて、授業の素案ができました。


あっという間の半日でした。「えっ、もう終わり!?」って感じですえっ

家から筑波まで片道2時間、接続悪いと3時間、それでもわたしはまた、伺います!通い続けます!

12月に部内提案授業をやることになりそうなので、あと3ヶ月でもうワンステップ、先が見えるようになりたいなぁ・・・。

そのためにも、今日をどう過ごすかが大切ですね。


9月もいっちょやりますかーにひひ

 私の実家は暑くて時々ニュースにも出る所です。山や川があって一見涼しそうなのですが、盆地のため空気がこもってしまうのです。昼はクーラーの入った部屋で過ごし、朝・夕に散歩していました。

 散歩の途中、偶然にもばったり会った、懐かしい出会いがありました。

・近所の人

  会うと挨拶だけでは終わりません。何でもないことを喋ってさようならをします。前はそれが面倒くさいと思っていましたが、何だか温かいことのように感じました。私も年をとったということでしょう。

・同級生

  海に行って遊んだ帰りに実家に寄ったとのこと。2人の子の母になっていました。子育ての話で盛り上がりました。

・高校の後輩

  2回見かけていたそうで、私は全く気づかず。3回目、花火大会で見かけて話しかけてくれました。2人の 子の母になって、今はご主人の仕事でインドに住んでいるとのこと。高校の時もパワフルでしたが、そのパワーは今も変わらず感じられました。

・先生

  私が相談員をしていた小学校でお世話になった先生。1年ご一緒したところで定年退職されました。あれから12年も経つのに、私のことをよく覚えていてくださいました。


 不思議と、どの方もずーーーーーーーーっと会っていなかったのに、つい最近も会ったかのような気持ちになりました。道ばたで会って、何十分も喋って、また明日も会えるかのようにさようならをしました。懐かしい話に、私が歩んできたものがここに残っているんだ、と嬉しくなりました。また誰かにばったり出会い、懐かしい話や近況報告に花を咲かせたいです。


 今回はしーたんネタではありませんでした。いろいろな再会があまりにも嬉しくて・・・。しーたんは一度夏風邪にかかりましたが、ちょっと調子が悪くなったくらいですみました。もうすぐ8ヶ月健診があります。お医者さんから見ても問題なくすくすく育っていてほしいです。

 お風呂に入っているとき、しーたんがうつむき、お湯に顔を近づけています。そして、こっそりとお湯をなめています。見つからないように、こっそりこっそり。でも、もちろん見つかっています。お湯を口に入れすぎてむせしまうくらい飲んでいます。

 首の力がつき、自分の意思で首を動かせるようになり、抱っこしていてもあっちを見たりこっちを見たり、真下を見たり、真上を見たり。そっと私の腕をなめたり。力がついたのは、首だけではありません。手も大変力強くなっています。抱っこの時、私の腕を握ります。最近は握りしめます。爪を立てることもあります。始めはそーっとにぎにぎなのに、急にぎゅーっときます。思わず「痛い!」と叫び、しーたんに「痛い痛いだよ。だめ!」と言います。

 体中がたくましくなり嬉しいことですが、動きたい放題になっています。我が子です。やんちゃになりそうです。

 夕べしーたんをお風呂に入れた後、急激に気持ち悪くなりめまいがしました。昼もやたらとのどの渇きを感じた時があり、「暑くてバテたのか?」と思いつつ横になりました。横になった方が気持ち悪いけど、寝るしかない。単純な私だから大概のことは寝れば治る。とにかく寝ました。しーたんも寝ていてくれたので助かりました。起きたら少し回復。母がおにぎりを作ってくれていたので食べました。食べたらまた回復。やはり私は単純にできているようです。

 なぜこうなったか、理由は考えるまでもありません。母乳で取られているのに、自分がとる水分量が少ないからです。自分が生まれてこの方それでも平気だったけれど、しーたんのいる今回はそうもいかなかったようです。年だし・・・。反省の意を込めて、これからはちょくちょく水分をとることにします。復帰してからも、休み時間に子どもと一緒に水道に直行しようと思います。

 あ~びっくりした。自分を過信する悪い癖が出ました。油断禁物です。


 しーたんは、あせもができてきました。朝起きて着替えの時、昼に外出から戻って着替える時、シャワーできれいにしていましたが、できてしまいました。こっちがきれいになったら、こっちにできている・・・というように。まだかゆがっていないし、うっすらと小さな赤いぽっちですが、用心が肝心。あと1回くらいシャワーを増やそうかと思っています。それ以外は、元気元気。よく喋り「ぶー」とつばを出して遊んでいます。


 みなさんもお気をつけください。

 「つみき」という本を毎日何回か読んでいます。前は図書館で借りた絵本をいろいろ読んでいたのですが、最近借りてないからこればかりです。つみきを10個積んで喜んだところでてんとう虫が飛んできて、先っちょに止まったため、つみきがゆれて倒れる話。大人が見たら、なんだぁ、という話です。しーたんはこの絵本が好きなようで、にこにこして見て(聞いて)いました。ところが昨日・・・


 つみきがつまれている時は、にこにこ、ぱちぱち拍手!

 てんとう虫が登場したとたん、下唇を出して不満げな表情、口をへの字に曲げて不安げな表情!「うー」という声!!

 最後はまたにこにこ!


 なんと、話(絵)に合った反応をしたのです。私は読み終わって、思わず「わー!」と叫んでしまいました。嬉しすぎて、立て続けに5回読んでしまいました。(しまいにはしーたんが飽きていました)しーたん、話が分かっています!話に合った反応をします!夕べが偶然かもしれないけれど、感動、感動、大感動でした。


 昨日は、ベビーカーを取りに行き、新しいベビーカーでさっそく散歩しました。しーたんはすぐに寝てしまいました。始めから終わりまで幸せいっぱいの一日になりました。

 しーたんが最近特に人のことをじーっと見ます。そして、同じような動きをします。多いのが「ブルブル」と唇をならして(ふるわせて)つばを出す。これは、始めはしーたんがしていたのですが、私が真似したら楽しさが倍増したようで、しょっちゅうしています。きれいじゃないからやめておけばよかった、と思っていますが後悔先に立たずです。かわいい真似っこは「パチパチ」拍手です。右手と左手がうまく当たらないので音はしません。アワアワしているようにも見えます。きっと自分ではパチパチといういい音が聞こえていて楽しいのだと思います。真似しながら動きを覚えています。

 私の最近のお気に入りは、口をすぼめている表情です。なぜかよくしています。口をすぼめて、しばらくすると何か食べているかのようにすぼめたままでもぐもぐしています。何の表情なのか・動きなのか分かりませんが、かわいい口です。

 今日はしーたんのベビーカーを取りに行きます。乗ってくれるか、喜んでくれるか、今からわくわくしています。今日もいい日になりますように。

 しーたんのベビーカーを買いました。先週の金曜日。7900円。使いこなせないので、KTO定例会へ行くときは使いませんでした。その2日後、またベビーカーを買ってしまいました。19800円。最新の物で、とにかく軽い!畳むのも組み立てるのも片手で楽々!これは、外出してもベビーカーがさほど苦になりません。悩みに悩んで、買ってしまいました。もったいない買い物をしました。

 昨日、リサイクルショップで1台目を売りました。1000円でした。お店と家の中だけでしか使っていない、新品です。でも、もう中古品なのです。仕方ない・・・。

 2台目は金曜日に取りに行きます。まだ販売されていないので、手元にありません。楽しみです。どこに行こうか、どこでも行けるわー!!とわくわくします。

 ベビーグッズって、うまくできています。見ているとほしい物がどんどん増えてしまいます。でも、よく考えると家にある物で代用できたり、作れそうだったり、買わなくてもいいと思えます。「もったいない」と思えないと、手当たり次第かごに入れてしまう、おそろしい売り場です。


 しーたんは、寝返りを軽々できるようになりました。ふと見るとうつぶせになっていて、またふと見ると仰向けになっています。いろいろな物が見えて、触れて、目をくりくり動かして嬉しそうにしています。