日本からお米持ってこようと思ってたけど

タイへのお米の持込は船便、航空便全てにおいて

禁止されているのであせるタイに来てから、

タイで作られている日本米を買って、
Love the life you live 前任者から

譲り受けた、

この東芝の

炊飯器で

炊いてました。

でも、それが

おいしくない叫び


タイで売ってる炊飯器なので

タイ米を炊くようにできているのか

炊き上がりがパサパサしてて、お水の量を増やすと

今度はやたらとベタベタして。。。

お米がおいしくないとほんとご飯のたんびに

テンションが下がるダウン


そんなある日、だんなの会社の本社の有志の方々から

象印の“真空圧力IH炊飯ジャー極め炊き”という

すごい名前の炊飯器を結婚祝として頂きましたドキドキ
Love the life you live これからは

美味しいご飯が

食べられるって

うきうきしながら

変圧器を

引っ張り出して

見てみると・・・


電力が足りない汗

この炊飯器の炊飯器消費電力量は272Wh、

私の変圧器は300Whまでの対応で、

変圧器は2倍~3倍の余裕を持って使わないと

壊れる可能性があるので、全く足りないことが判明。

せっかく頂いた炊飯器なので、無理して使って、

壊すのもありえない。。。日本に帰ってから使おう・・・


で、日本から持ってきた炊飯釜を使ってみました。
Love the life you live 火加減が難しいという

イメージだったので、

貴重なお米を無駄に

するのも嫌で

敬遠してましたが、

一回目から大成功ドキドキ

おこげも美味ですラブラブ!
タイは電熱線タイプの

コンロなので、

火加減が保たれるのかな?


中火で10分弱、湯気が出たら弱火にして放置。

このまま机に置いてとけるから

いちいちつぎに行かなくていいし。


そのまま冷蔵庫入れれるし、今後大活躍の予感。

ようやく美味しいお米が食べられますおにぎりラブラブ