親と子のお片付けを学んできました!! | 片付けなさい!と言わずに子育て♪10年後も家族が心地いい整理収納*明石

片付けなさい!と言わずに子育て♪10年後も家族が心地いい整理収納*明石

元養護教諭の整理収納アドバイザーです。子どもが将来自立した大人になるために必要な様々な力を、かたづけを通して身につけられるようにサポートします。片づけのことだけでなく、親と子どものこころやからだのことも綴ってます♪


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。


整理収納アドバイザー peko です。


昨日は、親・子の片付けインストラクター2級認定講座を受講


しました。


受講動機は、思春期になる我が子がお片付けができる大人


になるよう、活かしたいビックリマーク思ったからです。


兄弟を同じように育てても、育て方が合ってなかったのかはてなマーク


または、個人の性格なのかはてなマーク、息子がお方づけが苦手です汗


めざせ自立した大人!!で、意気込んで参加しました。


講師は、江川 佳代先生  です。


 お話は、理論に具体的な事例を交えた内容で、説得力があり、


とてもわかりやすかったです。時々出る広島弁がとても親しみ


やすく、とっても素敵な先生です音譜


際にお会いして、ますます好きになりましたラブラブ


 お話の中で、私が心に残ったことはたくさんあったのですが、


特に胸にグッときたのが、『子どもにとって、片付けより大事な


ことが出てくる、子どものことを考えたら何を優先させるのかを


考える』ということです。我が子にあてはめると、高校生活で


勉強やクラブ活動が優先で、くたくたになって帰宅するから


家では、けっこう伸びていますあせる


片付けどころじゃないんですよねしょぼん


 でも、家族に迷惑が掛からない程度にはなってほしいかお


早速帰宅して息子に、


『部屋の前のスペースなんやけど、プリントやジャージ類、全部を


使っているわけじゃないよね!?今度、クラブが休みの日でいいか


ら、使っているか使っていないかを分けてくれるはてなマーク(お願い口調)


使っているものは、そこに残して、使いやすいように収納するのを


手伝うから!!と声をかけました。


すると「うん」と素直な返事。


まずは、第一段階クリアビックリマーク


相手に寄り添い、まあ、地道に働きかけてみますニコニコ



最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。





明石の親・子の片づけマスターインストラクター 加藤真由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス