プロトレック PRT-40 の電池交換 | まだ乗ってるよ 2012年型 KTM 200 DUKE~

まだ乗ってるよ 2012年型 KTM 200 DUKE~

ヒトめぼれ かっこいい… 欲しい… 買ったぁ~(爆)

1996年発売のこのモデルは、仕事で南の島やらジャングルに行く僕のために、あまりお金がなかった新婚時代に妻が買ってくれた大事な品。だけど、電池が1年くらいで切れ、交換代も高いので自分で電池交換をしている。いつも、どこをショートさせたのか忘れてしまうので、備忘にしました。

交換用の電池SW927Wを2個。マクセル Maxell SR927W 1BT A [酸化銀電池 1.55V] 1個176円

互換の(SR927SW)でもいいが、もちは若干悪いらしい。ヨドバシではほぼ同価格。

https://www.yodobashi.com/product/100000001000804274/

 

蓋を開けスペーサーを取り外し、電池押さえの片側を取り外し電池交換。この時点で時計は起動しない。仕上げはショートさせること。

リセットの方法は、時計の中にある小さな小さな「AC」と記してある端子と時計の金属部分(プラス側)をショートさせてやる。ショートさせる時にゼムクリップを延ばして使う。

 

 

これで完成。僕のは蓋をはめる時に右上のボタンが噛むので、スペーサーをかませているので注意。妻からの思い出のプレゼント、大切にしなきゃね♪

 

PRT-40の取説。操作説明No.1471

https://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw1471.pdf