この前ですね、下の子が久々に発熱しまして

 

 

病院に行こうと言うと

 

 

 

「ちゅうしゃしない?いたいことしない?」ともう涙目

 

 

 

しないしない、と言って連れていくも、道中の車の中でも注射しないかの確認が数分ごとに(笑)

 

 

 

病院につき、採尿し、30分程待っていたのですが、その間ずっと注射の確認・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診察の結果咽頭炎でした

 

 

 

尿検査でケトン体がでてると言われ、なんのことかとキョトンとしていると、「奥さんには以前説明しましたよ。そーゆーことは夫婦で共有しとかないと!」と厳しい指導が・・・。で、下の子には「水分たくさん飲まないと注射だよ!」と釘をさされ、緊張してしまう3歳児と35歳児でした。ここの先生こえーんだよなー

 

 

 

怒られながらもケトン体の説明をしてくれました。

 

 

 

ケトン体は、食事をとってなかったりすると検出されるそうですが、ストレスを感じても検出されるとのこと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「僕も先生といるとケトン体出そうです(笑)」とボケたかったですが、その勇気はなかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さー本題です

 

 

 

 

 

我が家は昨年5月末に竣工しましたので、満1歳です

 

 

 

まだ新築と言っていいでしょう。というかいつまで新築と言えるのか?

 

 

 

 

 

ということは、ナカの住設も最新といっていいでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな我が家の最新のレンジフード、現在の姿はこちら

 

 

ん?

 

 

 

 

分かりにくい?

 

 

 

 

 

 

 

こう?

 

 

 

 

 

 

 

はい、不織布カバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです

 

 

 

 

我が家のレンジフード君、カブってます

 

 

 

 

満一歳を迎え、このたびカブらせて頂いております

 

 

 

 

 

 

ちなみに我が家のキッチンはリクシルのアレスタ

 

 

 

レンジフードの機種は、サイドマントルHVRタイプです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のレンジフードの売りと言えば

 

 

 

 

自動洗浄!

 

10年間メンテなし!

 

 

 

 

 

我が家のレンジフードはリクシルなので、リクシルのHP見てみると・・・

 

 

 

 

 

最新機能すごいぜ・・・

 

 

 

 

 

 

 

そんな令和のこの時代に

 

 

 

 

我が家はレンジフードに不織布カブらせてるわけです

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでこうなった・・・

 

 

 

 

 

 

まず最初に確認しますが

 

 

 

我が家のレンジフードは「よごれんフード」搭載ではありません

 

 

 

昨年1月の設備打ち合わせ時には、すでに「よごれんフード」機種は出ていたのですが、我が家は採用しませんでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理由はシンプルです

 

 

 

 

 

 

予算オーバー

 

 

 

 

 

レンジフードも上位機種にしたかったのですが、食洗器を深型に進化させたり、タッチレス水栓をタッチレス&センサー水栓に神化させたり、キッチンカウンターをモルタルキッチンカウンターに獣神化させたりしていたら、あっという間に予算オーバー

 

 

 

これ以上の課金はさすがにヤバいということでレンジフードは一番下位の機種にしました

 

 

 

加熱器連動機能もありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手入れのことは考慮しなかったの?バカなの?

 

 

 

 

 

うんうん

 

 

 

そう思いますよね

 

 

 

分かってる分かってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんお手入れは気になるポイントでした

 

 

 

なのでリクシルショールームのお姉さんにレンジフードのお手入れ見せてもらったんですよ

 

 

 

 

 

 

清流板外して、中のネジ取って、なんか部品外して、ファンを洗う

 

 

 

 

みたいな流れだったと思います

 

 

 

 

奥さんは旧居のレンジフードのお手入れより簡単だと感動

 

 

 

これなら上位機種でなくてもいいや、ということで我が家のレンジフードは決まりました

 

 

 

 

 

 

 

さーそれではなんで我が家のレンジフードがこうなったか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年6月から住み始めて、1年間

 

 

 

 

奥さんはマメにレンジフードも掃除してくれていたんですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今年に入ってレンジフードから異音がするようになりました

 

 

 

カラカラカラ~みたいな音がするようになり、換気扇機能を止めて24時間換気モードにしてもかすかに異音・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

で、1年点検のタイミングで診てもらうと、専門業者に診てもらったほうがよいということになり

 

 

 

 

結局部品交換となりました

 

 

 

 

部品交換で異音はなくなり、一安心

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいきません

 

 

 

異音の原因はよくわからなかったのです

 

 

 

が、あるとすれば

 

 

 

お手入れの時ではないかと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まーそうですよね

 

 

 

 

初期不良でなければ、あとはお手入れで部品を外した時が一番疑われます

 

 

 

 

ですがさっきも書いたようにお手入れの手順はそこまで複雑ではありません

 

 

 

 

交換した部品もお手入れで扱うところではありませんでしたし

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなグレーな感じに終わったレンジフードの修理

 

 

 

 

 

 

 

 

その後奥さんがとった再発防止策が

 

 

不織布という訳です

 

 

 

お手入れの回数を減らして、部品を外す回数を減らそう作戦

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目はちょっとアレですが

 

 

 

油を不織布が吸ってくれるので、お手入れの回数が減るだけでなく、部品も長持ちしてくれるかな?と思うようにして自分を納得させています。

 

 

 

まーそんなに目立ちませんしねー

 

 

 

 

 

ここ以外は!!(だからと言ってカットするのはめんどくさい)

 

 

 

 

 

我が家のようにコンロ前がガラスではなく、壁だったら全然気にしないですがー・・・

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

・お手入れが少ないことはいいことだ!(価格のことは置いといて)

 

・不織布カバーつけるならコンロ前は壁にすることをおすすめします

 

 

 

 

なんだか微妙なボクシカポイントでしたー

 

 

 

 

 

 

 

 

よければお願いします!

 

 

 

久々に記事を紹介して頂きましたー(キッズプレイスペースの記事)

役立つ資料と情報を一度にお届けする家づくりのポータルサイトです。

 

住まいのブログコーナーには、様々な方の家づくりのこだわりやおすすめポイントがまとめて紹介されていて、めちゃおもろーです!広島に住んでなくても(僕もですが)一見の価値ありですよー!

 

 

 

ブログで紹介したモノや欲しいモノを載っけてます

 

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村