今日は我が家のカーテンにフォーカス!(昔フォーカスっていう名前の雑誌ありましたよね?フライデー的な)

 

ゆー坊さん、ネタありがとうございました!

 

タイトル通り、我が家のカーテンはシェードタイプ(または垂れ幕型)です。

 

 

カーテンといっても色々なタイプがありますよね。

 

普通に左右に引くタイプ(名前が分からない)

横のブラインドタイプ

縦のブラインドタイプ

シェードタイプ

 

僕らも馬鹿でかいサンプル集を何冊も見ながら、悩みまくりました。

 

 

詳しくはこちらをどうぞ

悩んだ末に決まった普通のカーテン

悩んだ末に決まった普通のカーテン②

 

 

 

その過程で、

 

左右に引くタイプのカーテンは左右にまとめておいた状態がリビングの見た目的にいまいち…

 

横のブラインドは、ほこりが溜まって掃除が大変そう

 

縦のブラインドは、ヒダヒダの見た目があまり好きになれない

 

 

というあまり深く考えてないことがバレる理由で候補から消えていきました。

 

かくして目立った欠点はないが、飛びぬけて良い点があるわけではないという、職場での僕の評価のような理由で、シェードタイプが我が家のカーテンとして採用となりました。

 

 

 

じゃん!

 

のっっっぺり

 

僕は今まで左右に引くタイプのヒダのあるカーテンしか経験がなかったので、最初はこののっぺり感に慣れず、失敗したかなと思ってましたが、今はシンプルでいいかなと思ってます。

 

 

カーテンはヒダや柄があると、かなり部屋の印象を左右することになると思いますが我が家はのっぺりな上にグレーなのであまり存在感を感じさせません。これも職場での僕と一緒。我が家は天井がやや高いうえに窓もでかいのでシンプルで控えめなこのカーテンで正解だったかなと思っています。

 

 

これ以上LDKにごちゃごちゃ感はいりません!

 

 

また使ってみてわかった、シェードカーテンのメリットがこちら

 

カーテンの高さを調節できることです。

 

上の写真は昼間です。基本上まで上げているのですが、今年の夏は外構工事が入っていて庭に人がたくさんいたため、シェードを半分降ろし人の目線が入ってこないようにしました。レースカーテンをしているとはいえ、こちらも人の動きが気になりますし、お互いに見えない方が楽かなと思いまして。

 

 

下は夜です。こちらは窓を開けて風を通しております。夜だとレースしてても丸見えですのでシェードが大活躍。ソファーぐらいの位置まで降ろせば外からも中の様子は分かりません。でも風はよく通ります。

 

我が家は設置してないですが、シャッターをつけておるお宅は同じような使い方ができるのかな?

 

 

こんな感じで、我が家はシェードカーテンの見た目・機能ともに満足しているのです。

 

 

 

 

 

が、しかし、そんなシェードカーテンにも弱点が・・・

 

こちら

脇が甘い あれ?やっぱり僕のこと?

 

これねー仕事帰りに外から見てみると、結構見えるんですよね~

 

窓枠内に収める設置の仕方もありましたが、我が家は掃出し窓の上にFIXの窓もつけているため、シェードを上でまとめた時にそのFIX窓が隠れるのが嫌で…。

 

 

なので風呂上りは家族全員ンマッパでリビングにくる習慣がある我が家ですが、こちら側にはこないよう気を付けています。

 

 

 

 

 

 

次にレースカーテン

ストライプ柄がお気に入り

 

こちらは左右に引いてまとめるタイプです。

 

なぜシェードタイプにしなかったのか

 

それは風を通した時に、レースカーテンの動きが変になりそうだから。

 

 

シェードタイプにするとカーテンの下にバーが入ります。これが重りとなってレースが動かなかったり強風時に危ないのではないか?またはレースが動かないと風が抜けにくいのではないか?という懸念があったため、シェード不採用にしました。

 

 

我が家は基本レースカーテンは常にしています。我が家の道路は住民以外通らないため人通りも少ないですが、気持ち的にやはりレースをしていたくて…。レースをまとめておけば風通しにもなんら問題ないのでしょうが、それは我が家では現実的ではなかったため、常にレースをしておきながら適度に動いて風を通せるタイプということで、左右に引くタイプを採用となりました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、レースは引くタイプなので、タッセルが必要となります。

 

タッセルと言えば、

 

 

夫婦で激論を交わした因縁のブツ

 

タッセルをめぐる夫婦の攻防大阪弁 大阪弁で喧嘩してます

 

 

結果はサスペンドされましたが・・・

 

 

 

 

ついに我が家にやってきました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レースについてきたやつ

 

 

ついてくるのねー

 

 

そして常にレースしっから、タッセル使うことが、ねえ!

 

 

ということで、このペラペラタッセルでええやんとなりましたー

 

 

 

 

 

 

 

よければお願いします!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

 

 

 

広島の方じゃなくても役立つ情報満載ですよ~


役立つ資料と情報を一度にお届けする家づくりのポータルサイトです。

 

 

 

最後までありがとうございました!